11月9日(水)から、イラストレーター・中村佑介の活動20周年を記念した『中村佑介20周年展』東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)に巡回決定!

PR TIMES
2022.09.08 10:00
株式会社東京ドーム
作品数500点以上、20年間の仕事を一気見できる最大規模の展覧会

 東京ドームシティ(文京区後楽1-3-61)の「Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)」では、2022年11月9日(水)~2023年1月9日(月・祝)の期間、イラストレーター・中村佑介の活動20周年を記念した巡回展、『中村佑介20周年展』を開催します。

 イラストレーター・中村佑介は、2002年から活動をスタートし、2022年で活動20周年を迎えました。ロックバンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のCDジャケットや、小説「謎解きはディナーのあとで」、「夜は短し歩けよ乙女」の書籍カバーなどを手がけるほか、アニメーションのキャラクターデザインやテレビ・ラジオ出演、エッセイ執筆も行うなど、その表現活動は多岐に渡ります。また、飛鳥新社より発売された作品集『Blue』『NOW』ではイラストレーターの作品集としては異例の累計13万部を記録。名実ともに日本でもっとも活躍するイラストレーターのひとりと呼ばれるまでに至りました。


 本展では、中村佑介がこれまで携わってきた仕事のほぼ全てが一堂に会する大規模な試みになります。それぞれのテーマのもと、完成イラストはもちろん、着色前の線画(原画)やアイデアスケッチなど500点以上を公開。誰もが触れたことのある「懐かしくて」「新しい」魅力あふれる、20年間の仕事を一気見できる展覧会です。さらに会期中には、サイン会や特別イベントの実施、本展でしか購入できないオリジナルグッズなどの販売や、「中村佑介カレンダー2023壁掛け&卓上セット」を会場先行販売します(予定)。詳細は、決まり次第お知らせします。
(C)Kioon Music Yusuke Nakamura
【開催概要】

■タイトル:中村佑介20周年展
■期 間:2022年11月9日(水)~2023年1月9日(月・祝) 【56日間】
※月曜休館、但し12月26日、1月2日、9日は開館
■時間:11:00~19:00
※最終入館は閉館の30分前まで
※金曜日のみ11:00~20:00
■場 所:Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)
■料 金:
・前売・当日一律
一般1,200円/学生900円
・グッズ付きチケット<数量限定>
一般1,500円/学生1,200円
※小学生以下は入場無料(単独入場不可)
※再入場不可
※グッズは、展覧会オリジナルグッズを予定
■チケット発売:2022年10月12日(水)10:00~(予定)
※詳細は、決まり次第お知らせします
■主催:株式会社東京ドーム
■企画制作:中村佑介展実行委員会
■監 修:中村佑介
■展覧会公式サイト:
■Gallery AaMo特設サイト:
■公式Twitter:
(@Gallery_AaMo)
■お客様からのお問い合わせ先:東京ドームシティ わくわくダイヤル TEL.03-5800-9999

【主な内容】
 中村佑介さんの、20年間にわたる仕事のほぼ全てが一堂に会します。完成イラストをはじめ、着色前の線画(原画)やアイデアスケッチなど500点以上を公開します。

<展示作品例>
中村佑介画集 「Blue」表紙 (C)Yusuke Nakamura
(C)ASIAN KUNG-FU GENERATION 『ソルファ(2016)』 (C)Kioon Music
さだまさし 『天晴~オールタイム・ベスト~』 (C)U-CAN,Inc
森見登美彦 『夜は短し歩けよ乙女』 (C)KADOKAWA
<過去の展覧会の様子>
中村佑介(なかむらゆうすけ)
1978年生まれ、兵庫県出身のイラストレーター。大阪芸術大学デザイン学科卒業。
ASIAN KUNG-FU GENERATION、さだまさしなどのCDジャケット、『夜は短し歩けよ乙女』
『謎解きはディナーのあとで』、音楽の教科書などの書籍カバー、浅田飴、ロッテのチョコ
パイなどのパッケージほか、数多く手掛ける。ほかにもアニメのキャラクターデザイン、
ラジオ制作、エッセイ執筆など表現は多岐にわたる。画集『Blue』『NOW』(共に飛鳥新社)は
13万部を記録中。教則本『みんなのイラスト教室』(飛鳥新社)、ぬりえブック『COLOR ME』
『COLOR ME,too』(共に復刊ドットコム)、最新刊CDジャケット全集『PLAY』(飛鳥新社)も
好評発売中。
※画像素材ご掲載の際は、必ずコピーライトやキャプションの表記をお願いいたします
※記載の価格は全て消費税込です
※Gallery AaMoでは、お客様およびスタッフの安全を守るため、業界団体のガイドライン等に準じた感染症拡大防止対策を実施しています
各施設の感染症拡大防止対策の詳細につきましては、公式ホームページをご覧ください
※今後の社会状況により、会期・内容が変更になる場合がございます。最新の状況は、公式ホームページをご確認ください

「Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)」施設概要

 感動を生み出すエンタテインメント性とアートの融合による、“楽しさ”と“ライブ感”を体験できる大人のため
の“遊べる”ギャラリー。最先端のアートから、工芸、サブカルチャーまで、様々なジャンルの催事を1~3ヶ月
ごとに入れ替えながら継続的に展開していきます。
所在地:東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティ クリスタルアベニュー沿い
床面積:約830平方メートル 天井高:約5m URL:
◆詳細プレスリリースはこちらからダウンロード可能です。

あわせて読みたい

ASIAN KUNG-FU GENERATION ライブ写真レポート【「INSPIRE TOKYO」初日】
J-WAVE NEWS
ルーマーとつくったワークウェアに、ハイテックと製作したダッドシューズ。フレッシュサービスが放つ2つのコラボ。
HOUYHNHNM
気になるけれど…怖くない?話題の近視治療ICLって一体何?
antenna*
【YUGEN Gallery】架空の生命体をグルーガンアートで表現し、生命の概念を探求する造形作家、麟太郎の個展「憧想生命」を開催<2022年11月26日(土)~12月1日(木)>
PR TIMES
あえて横向きの女の子の構図にしたワケは? 中村佑介の20年の活動を振り返る展覧会 | ananweb - マガジンハウス
anan web
人気の絶景プロデューサーが体感!「ドライブ×絶景撮影」の楽しみ方
antenna*
イラストレーター・中村佑介の活動20周年を記念。東京ドームでその活動の軌跡を見る
美術手帖
『四畳半タイムマシンブルース』公開記念展覧会「四畳半タイムマシンブルース展」池袋PARCOで開催!
PR TIMES
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
FM802 on-air with TACTY IN THE MORNING Daiwa Sakura Aid FOR THE GENERATION LIVE 開催決定! 11月25日(金)後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)/佐藤千亜妃のアコースティックライブに400組800名様ご招待![応募は終了いたしました]
FM802 [INFORMATION]
アジカン、メンバーが『四畳半タイムマシンブルース』のキャラクターに扮する新MV公開
BARKS
【紅葉温泉特集】秋冬の大自然&露天風呂を堪能!全国温泉宿16選
Jeep®
【「INSPIRE TOKYO」初日2ndステージレポ】Creepy Nuts、アジカン、KICK THE CAN CREW、レキシ出演
J-WAVE NEWS
アジカン×古川日出男による『プラネットフォークス』対談映像公開
BARKS
痛くない?怖くない?「近視治療ICL」についての疑問に、その道の権威の先生が全部答えます!
antenna*
アジカン、最新シングル&アルバムの360 Reality Audio・Dolby Atmos対応音源が配信開始
BARKS
カバーソングプロジェクト「CrosSing」、仲村宗悟が歌うアジカン「リライト」公開
BARKS
【家とクルマ】使える道具であり安心できる存在
Jeep®
アジカン、パシフィコ横浜での結成25周年ツアー スペシャル公演が映像作品化
BARKS
【速レポ】<中津川ソーラー>DAY2、PHONO TONESが刻みこむ豊かな音景に惜しみない拍手
BARKS
周囲を魅了する、モトーラ世理奈さんの魅力に吉岡里帆が迫ります!
UR LIFESTYLE COLLEGE