政治家の「二股」を黙認してきた宗教団体の末路

東洋経済オンライン
2022.09.07 08:00
安倍晋三元首相銃撃事件以降、マスコミ報道は世界平和統一家庭連合(旧統一教会、以下、統一教会)を中心とした「政治と宗教」の話題一色になった。
 
安倍氏を撃った山上徹也容疑者の母親は統一教会の熱心な信者で、教団に多額の献金などを行って家庭が崩壊、山上容疑者は「安倍元首相と統一教会はつながっている」と思い犯行に及んだと供述している。統一教会に注目が集まるのは当然だ。
 
実際、多くの政治家が統一教…

あわせて読みたい

「創価学会」が巨大教団となり得た「超戦略」の中身
東洋経済オンライン
統一教会へ「解散命令」請求をしない文化庁の謎
東洋経済オンライン
筋疲労と痛みをケア。オムロン 低周波治療器の実力をテニス界のレジェンドがチェック!
antenna*
山上容疑者の銃弾で変わった日本は「とっくにテロに屈している」という現実 - 情報戦の裏側
ダイヤモンド・オンライン
《花田紀凱×齋藤貴男 激論》安倍晋三と統一教会、それは「大袈裟」で「騒ぎすぎ」の問題なのか?
現代ビジネス
会津の伝統工芸品「赤べこ」をテーマにした「東鳳べこ旅プラン」を販売開始
PR TIMES Topics
統一教会の「恫喝」に耐えた鈴木エイトの闘い
東洋経済オンライン
宗教2世の山上徹也容疑者が抱えた底知れぬ孤独
東洋経済オンライン
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
「統一教会国会」で問われる宗教と政治とカネ│なぜオウム事件の後にブラックボックス化したか
現代ビジネス
貴教団の財産・献金・収支は? 創価学会から霊友会、ワールドメイト、幸福の科学まで質問状を送った衝撃の結果
現代ビジネス
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
【旧統一教会問題】政治と宗教の問題に、私たちはどう立ち向かうべきなのか
現代ビジネス
「結婚するまでセックスしてはいけない」 旧統一教会はどれだけ日本の性教育を歪めてきたのか
集英社オンライン
テニス指導者【坂井利彰】おすすめ。手間なく続けられる体メンテナンス術とは?
antenna*
統一教会からの「返金終了」が山上家貧窮の決定打
東洋経済オンライン
国葬前に改めて安倍元首相銃撃事件と日本社会を問う
Wedge[国内+ライフ]
痛くない?怖くない?「近視治療ICL」についての疑問に、その道の権威の先生が全部答えます!
antenna*
【独自】安倍晋三が統一教会「文鮮明一族」を党本部に招き入れた蜜月写真を入手
現代ビジネス
文化庁が宗教法人と交わした「裏約束」の正体
東洋経済オンライン
五感で楽しめるチーズ尽くしの「ワールドチーズブッフェ」を開催
PR TIMES Topics