リサイクル土の表情を活かした美濃焼の花瓶「vase」、プロダクトブランド「knot」より登場

PR TIMES Topics
2022.09.06 16:00
プロダクトブランド「knot」のリサイクル土ライン「ground」の、環境に優しいサスティナブルなプランター「crunch(クランチ)」シリーズから、花瓶「vase」を発表。
リサイクル土は、通常の陶土に混ぜて使用します。今回は混ぜ込むリサイクル土の粒子を調整することで、量産陶器の均等な仕上がりと違う「不均等な仕上がり」を作り出すことに成功しました。できたもの一つ一つがフォルムは同様ながらに放つアーティスティックな「作家性」は、通常量産で使われる陶土には醸すことのできない美しさとなりました。また、大きな鋳込型を作り、型から取り出す際に職人がひとつひとつ自分の手でカットすることで、花瓶上部に揺らぎを表現しています。その一手間をかけることで直線ではないカット面が生まれ、シンプルで直線的な花瓶に一層の「作家性」が埋め込まれています。