【青森屋】青森ねぶた祭の起源「ねぶり流し」を再現した 絶景雪見露天「ねぶり流し灯篭」実施 ~今冬は新しい山車「雷神」が登場します~|期間:2022年12月1日〜2023年4月2日

星野リゾート
2022.08.12 08:47
青森の文化を目一杯満喫できる温泉宿「星野リゾート 青森屋」では、2022年12月1日~2023年4月2日の期間、露天風呂「浮湯」で、青森ねぶた祭の起源である「ねぶり流し」を再現した、絶景雪見露天「ねぶり流し灯篭」を実施します。本企画を2012年に開始してから11年目を迎える今冬は、新しい山車「雷神」が登場します。これまでの「鍾馗(しょうき)」、「毘沙門天(びしゃもんてん)」に続き、今回もねぶた師の竹浪比呂央(たけなみひろお)氏に制作していただきました。祭りばやしの笛の音色が流れる時間を設け、雪見露天とねぶたを同時に満喫できる幻想的な湯浴みの時間を演出します。
背景
青森屋は「のれそれ(*2)青森 ~ひとものがたり~」をコンセプトに、祭りや方言、食などの青森の文化を伝えるプログラムを実施してきました。ねぶたは青森の文化を伝える上で欠かせない要素です。通常は夏にしか見ることのできないねぶたを、温泉に浸かりながら、冬の雪景色と共に楽しんでほしく、企画しました。2012年に開始し、今年で11年目を迎えます。毎年沢山の方にご体験いただき、青森屋を代表する冬の風物詩となっています。
特徴1 青森ねぶた祭の起源であるねぶり流しを露天風呂で再現
睡魔(すいま)を払い、穢れを川や海に流す行事とされる「灯篭流し」は、東北地方ではねぶり流しと呼ばれ、青森ねぶた祭の起源となったといわれています(*)。青森屋では、ねぶたと宿泊者が書いた願い事を乗せた小灯篭を浮湯の周りの池に浮かべ、この行事を再現します。
*参考:青森ねぶた祭公式ホームページ https://www.nebuta.jp/
特徴2 新しい山車「雷神」が登場 NEW
11年目を迎える今冬、新しい山車「雷神」が登場します。2012年に本企画を開始してからこれまで、疫病や邪気から人々を守る「鍾馗」、知恵や開運をもたらす「毘沙門天」が登場してきました。今冬は水と雷を司る「雷神」が昨今の禍や邪気を払い、さらなる発展を願います。
制作者:ねぶた師 竹浪比呂央氏
竹浪氏は、青森ねぶた祭で制作者におくられる最高賞「最優秀制作者賞」の受賞歴を持つねぶた師であり、ねぶり流し灯篭で使用しているねぶたの制作者です。当企画の開発当初から携わってくださり、屋外で展示し続けるための防水加工、雪や氷が蓄積しない方法など、青森屋のスタッフと共に試行錯誤を続けています。
竹浪比呂央ねぶた研究所 公式ホームページ:http://takenami-nebuken.com/
特徴3 青森の夏祭りの熱気とはかなさを連想させる笛の音色
青森は冬が長く、夏の暑い期間が短いため、人々はその短い夏に祭りへのエネルギーを燃やします。青森の夏祭りは短いからこそ熱気があり、はかなさもあります。また、祭りばやしも祭りには欠かせない要素の1つです。時間限定で、実際の青森ねぶた祭でも演奏されるお囃子を奏でる笛の音色を聞きながら、脈々と受け継がれてきた祭りに思いをはせて湯浴みができます。
時間:21:00~22:00
ねぶり流し灯篭の歴史
2012年12月   開始。初日には竹浪氏が制作した「鍾馗」をお披露目する除幕式を開催。
2013年12月   スタッフによる笛の生演奏を開始。(~2018年3月)
2014年12月   ねぶたの周りに火の粉をイメージした灯篭を設置。
2017年12月   ねぶたが「毘沙門天」に変わる。
2021年12月1日 10周年を記念し、竹浪氏をお招きしセレモニーを実施。
2022年12月   新しいねぶた「雷神」が登場。
<参考情報>
2021年12月1日、ねぶり流し灯篭10周年記念セレモニーを実施しました。開発当初から携わるねぶた師の竹浪比呂央氏を招き、当日の宿泊者約50名が見守る中、約2メートル四方の紙に今冬登場する山車の題材「雷神」のねぶた絵を、ライブパフォーマンス形式で書いていただきました。
「ねぶり流し灯篭」概要
期間 :2022年12月1日~2023年4月2日
場所 :露天風呂「浮湯」
時間 :5:00~12:00、13:00~24:00(ライトアップ時間:17:00~24:00)
対象 :宿泊者
源泉 :古牧温泉
泉質 :アルカリ性単純温泉
効能 :神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え症、疲労回復、健康増進等
浴槽数:男女各内湯2、外湯1
備考 :天候により、中止になる場合があります。
<参考>大浴場の混雑状況がスマートフォンで分かるサービスを実施
大浴場を安心して利用できるよう、星野リゾート独自のシステムで混雑度を「見える化」しています。お客さまのスマートフォンから、QRコードで簡単にアクセスが可能です。事前に混雑度を確認できるため、客室と大浴場を行ったり来たりするストレスがなくなります。また、混雑度を確認するWebページは、施設のお客さま向けWi-Fi以外からはアクセスができないため、不特定多数に情報が流れることがなく、安心して利用できます。
<関連情報>4人のねぶた師の作品を同時に楽しめる「ねぶた雪灯り」
敷地内にある公園で、通常は夏にしか見られない色鮮やかなねぶたを、真っ白い雪景色の中に展示します。4人のねぶた師が手がけた作品を展示しており、ねぶたごとに異なる題材の意味やねぶた制作の奥深さを知ることができます。
時間:5:00~23:00(ライトアップ時間:16:00~23:00)
場所:公園内「浮見堂」 料金:無料
<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所、全客室に除菌用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)
【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる「3密」の見える化および混雑予測サービス実施
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底
関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ
星野リゾート 青森屋
「のれそれ(*青森の方言で目一杯の意味)青森 ~ひとものがたり~」をコンセプトに、青森の祭りや方言などの文化を満喫できる温泉宿。約22万坪の敷地内には、池や古民家が点在する公園もあり、食事や多彩なアクティビティを楽しむことができます。
〒033-0044 青森県三沢市字古間木山56/客室数:236室
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya/

あわせて読みたい

【BEB5軽井沢】足湯をしながら仕事も!? 源泉のお湯をデリバリーする「源泉足湯デリバリーサービス」提供|期間:2023年1月4日〜2月28日
星野リゾート
【リゾナーレ熱海】~目でも舌でも梅を楽しめる「梅酒の出る木」が新たに加わります~梅をとことん堪能し、一足早い春の訪れを感じる「あたみ梅カフェ」登場|期間:2023年1月6日~3月10日
星野リゾート
テニス指導者【坂井利彰】おすすめ。手間なく続けられる体メンテナンス術とは?
antenna*
星野リゾート初のエアポートホテル「OMO関西空港」23年冬開業、大阪“関空”へ好アクセス
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
【西表島ホテル】桃の香りがするピーチパインをとことん楽しむ 「春のピーチパイン祭り」開催~農家さんによるSHOWやパインの秘密を知るコンテンツが盛りだくさん|~期間:2023 年4月25日~6月15日
星野リゾート
気になるけれど…怖くない?話題の近視治療ICLって一体何?
antenna*
青森県×JAL×星野リゾート共同企画 羽田空港=三沢空港の4便化定着を目指す 「のれそれ青森旅キャンペーン」第三弾実施|日程:2022年12月1日~2023年3月31日
星野リゾート
【2022/10/12(水)~ 青森ねぶた祭NFTアート販売開始決定!】
PR TIMES
人気の絶景プロデューサーが体感!「ドライブ×絶景撮影」の楽しみ方
antenna*
【青森屋】サイコロを振って宿での過ごし方を決める「ばんくらへ運任せ青森旅」提供|日程:2023年2月1日~3月31日
星野リゾート
【青森屋】~青森尽くしのアフタヌーンティーを満喫~高さ130㎝!立佞武多(たちねぷた)の山車(だし)を模したケーキスタンドでじゃわめぐ「立佞武多アフタヌーンティー」提供|期間:2023年5月1日~31日
星野リゾート
音楽集団「Mirage Collective」も話題! プロデューサー・トラックメーカー STUTSさんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
【青森屋】~抹茶と一緒に郷土菓子をアレンジした5種のおやつで桜を満喫~桜尽くしのこたつ席で桜を楽しめるプログラム 「桜見こんびり茶屋」実施|実施日:2023年4月15日~5月7日
星野リゾート
【磐梯山温泉ホテル】雪景色と地酒を楽しむ酒場「雪ん中酒場」がオープン ~雪の中で熟成した「雪中貯蔵酒」などを提供~|期間:2023年1月28日~2月28日
星野リゾート
【casa tree】もみの⽊を根っこがついたままお届けする「天然のもみの⽊」の販売開始
PR TIMES Topics
【リゾナーレ那須】米ぬかや籾殻(もみがら)を使用した発酵肥料、ぼかしであたたまる 「ぼかしバスタイム」初開催|期間:2023年1月11日〜3月15日
星野リゾート
【奥入瀬渓流ホテル】憧れの八甲田でのスキーをフルサポート!3泊4日の宿泊プラン 「八甲田パウダースノー満喫ステイ」新登場|提供期間:2023年1月9日~2月28日の日、月、火、水曜日限定
星野リゾート
テニス指導者【坂井利彰氏が解説】オムロンの低周波治療器がおすすめの理由
antenna*
故郷を思ってひとり泣いた夜…。浅倉唯の心に溢れる青森・弘前への愛
集英社オンライン
【界 津軽】藍色に染まる薄暮の中で その日降る雪に合わせた限定酒を愉しむ 「津軽七雪かまくらアペロ」開催|期間:2023年2月1日〜2023年2月28日
星野リゾート
痛くない?怖くない?「近視治療ICL」についての疑問に、その道の権威の先生が全部答えます!
antenna*