【西表島ホテル】西表島のイノシシについて深く知るプログラム 「カマイの学校」実施|期間:2022年11月22日~2023年2月14日 毎週火曜日

星野リゾート
2022.08.10 11:57
世界自然遺産に登録された西表島で、日本初の「エコツーリズムリゾート」を目指す「星野リゾート 西表島(いりおもてじま)ホテル」では、2022年11月22日から2023年2月14日までの期間、毎週火曜日限定で、西表島のイノシシについて深く知るプログラム「カマイの学校」を今年も実施します。「カマイ」とは、西表島の方言で「イノシシ」という意味。島の猟師によるカマイについてのレクチャーや、ジャングルでの痕跡探し、食体験をとおして、西表島に生息する「カマイ」について知ることができるプログラムです。さらに、今年は罠作りを加えることで、生物多様性保全の視点からカマイについてより深く知ることができます。
背景
西表島は、国際的に希少な固有種に代表される「生物多様性保全上重要な地域」であることが認められ、2021年7月に世界自然遺産に正式に登録されました。(*1)当ホテルでは、多くの方に、その個性的な自然界のシステムを正しく知り、興味を持っていただきたいという思いから、2021年から本プログラムを実施しています。冬は猟期であるため、カマイが生息する山に出向き、座学で学んだことを自分の目で確認できるので、カマイについて深く知ることができます。
*1 参考:環境省ホームページ https://www.env.go.jp/press/files/jp/116215.pdf
特徴1 島で暮らす地元猟師によるカマイについての解説
西表島在住の猟師が、カマイの生態について解説します。どのような見た目で、何を食べているのかといった基本情報から、猟師だから知っているカマイ特有の行動パターンについてまで、詳しく話します。
特徴2 罠作りから学ぶ【NEW】
カマイ猟で使われている罠は、生物多様性保全を図るため、大きさや仕様にさまざまな工夫がされています。罠作りから、ヒトとカマイが棲む自然環境とのかかわりについて学びます。
特徴3 実際にジャングルの中を見て回る
猪垣の説明
カマイの好物の植物を観察
カマイが掘り起こした跡を観察
カマイについて学んだ後は、実際にジャングルの中を猟師と一緒に見て回ります。獣道やカマイが掘り起した跡、木の実を食べた跡から、その年のカマイの行動パターンを知ることができます。カマイと西表島の自然環境の深い関わりについて実際に見て理解する体験です。
特徴4 狩猟期間ならではの体験 ~食べて知る~
西表島では、カマイが増えすぎないように、冬の期間限定で狩猟を解禁しています。自然の恵みに感謝しながら、その地域で、その季節に獲れたものを食べることも、生物多様性の保全に一役買っていることを体感できます。島の食堂で、「カマイのチャンプルー」や「カマイ汁」など、島で親しまれている食べ方で、カマイをいただきます。
「カマイの学校」概要
期間    :2022年11月22日~2023年2月14日の毎週火曜日限定
時間    :8:15ホテル内「ジャングルKichi」集合、地元猟師によるレクチャー →8:45ホテル出発 →
9:00~13:00カマイ猟同行(*日によって開催場所が異なります)→
18:00地元猟師のお店で夕食
料金    :1組38,000円(税込)
定員    :1日1組 *1組は1~3名
含まれるもの:地元猟師によるレクチャー、カマイ猟同行、王道カマイ夕食メニュー
レンタル品 :長靴、軍手、オレンジ色のベスト、カッパ(雨天時)
持ち物   :飲み物、帽子、サングラス、虫よけスプレー
服装    :動きやすく汚れても良い服装(長袖・長ズボン推奨)
対象    :中学生以上の西表島ホテル宿泊者
予約    :要。ホテルアクティビティデスクにて(TEL 0980-85-7111)1週間前18:00まで受付
備考    :天候や状況により、中止または内容が変更になる場合があります。
整備されていない道や足場が悪い箇所があります。
<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所、全客室に除菌用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)
【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる「3密」の見える化および混雑予測サービス実施
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底
関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ
星野リゾート 西表島ホテル
西表島ホテルは日本初のエコツーリズムリゾートを目指し、マイボトルの貸し出しやロードキル防止活動など環境に配慮しながら、世界遺産に選ばれた島の魅力と価値を感じるネイチャーツアーを、一年を通して提案します。
〒907-1541 沖縄県八重山郡竹富町上原2-2/客室数:139室
https://iriomotehotel.com/

あわせて読みたい

【ピッキオ】~野鳥の宝庫・軽井沢野鳥の森で、くつろぎの時間を過ごす~夕暮れ時に野鳥の歌と姿を堪能するツアー「春の森さえずりコンサート」を開催|実施日:2023年5月1日~31日
星野リゾート
ジャングル x DAO&NFTで、人と地球にウェルビーイングを
Forbes JAPAN
【坂井利彰氏おすすめ】筋疲労を3つのモードでケア「オムロン 低周波治療器」
antenna*
【奥入瀬渓流ホテル】新緑が美しい渓流沿いでランチを楽しむプログラム「渓流新緑ランチ」今年も実施~今年は奥入瀬渓流の雪解け水で冷やした春にぴったりなシードルが加わります~|期間:2023年5月8日〜31日の月、火曜日限定
星野リゾート
【BEB5軽井沢】~ミモザをモチーフとしたお花見だんごが新登場~お部屋で花見気分!ミモザで春を満喫する宿泊プラン「まるごとミモザステイ」販売|期間:2023年3月1日~31日
星野リゾート
筋疲労と痛みをケア。オムロン 低周波治療器の実力をテニス界のレジェンドがチェック!
antenna*
【西表島ホテル】島の自然に優しいクリスマスイベント「イリオモテグリーンクリスマス」開催|期間:2022年12月1日〜25日
星野リゾート
【西表島ホテル】~ホテル周辺のジャングルはまるでフィールドミュージアム~西表島に棲む生き物のタマゴについてとことん知るイベント 「タマゴNature Museum」開催|期間: 2023年3月1日~5月31日
星野リゾート
これからのクルマ選びに欠かせないポイントとは? フォルクスワーゲンの今を知る
antenna*
日本初のエコツーリズムリゾートを目指す。星野リゾートが取り組む「CSV経営」
cafeglobe
なんだ、この生きものは‼︎ 巨大エビ、巨大チョウ…西表島は巨大な生きものの島!
コクリコ[cocreco]
ロングセラー絵本のデザイン缶入りメモが登場
PR TIMES Topics
「我慢する」から「もっと知る」へ 生物多様性の宝庫、西表島 から学ぶ「レスポンシブルツーリズム」(前編)
ELEMINIST
私の人生を変えた島【西表島】 人の暮らしより大自然が優勢な場所で “色に溢れた海”に潜る
CREA
佐藤可士和氏も参画。ヤンマーが110年受け継ぐ次世代を育む価値観「HANASAKA」とは?
antenna*
特大のナナフシ、無数のマダラコオロギ……度肝を抜かされた西表だから見られた生きものたち
コクリコ[cocreco]
沖縄の離島8島の異なる黒糖を使ったラム第7弾登場。西表島の黒糖を使った「IRIOMOTE ISLAND RUM」
IGNITE[トレンド]
【特製パーカをプレゼント】中村貴之がカローラ ツーリングと提案する“新しい軽井沢”体験
antenna*
「楽天トラベル観光体験」と上世屋獣肉店運営推進協議会、環境省「国立・国定公園での利用拠点を活用した自然体験プログラム推進事業」の一環として、上世屋集落の暮らしを体験する3種類のプログラムの販売を開始
PR TIMES
西表島の夜は眠れない! ナイトツアーでイリオモテヤマネコに会えるかも!?
コクリコ[cocreco]
筋疲労と痛みをケア。オムロン 低周波治療器の実力をテニス界のレジェンドがチェック!
antenna*