ついにマイルドハイブリッド仕様を追加! マツダ「MAZDA3」「MAZDA CX-30」を一部商品改良

WEB CARTOP
2022.08.09 10:00
この記事をまとめると
■「MAZDA3」と「CX-30」に一部改良を実施
■2リッターガソリン車がマイルドハイブリッド仕様となった
■内装にも選択肢が増え、より充実した仕様となった
燃費と走りの良さを両立したモデルに進化
  マツダのミドルセダン「MAZDA3」とコンパクトSUV「CX-30」は、高い質感を持ちつつも比較的リーズナブルに購入できるというコストパフォーマンスに優れたモデルとして、いずれも幅広い世代に人気の高いモデルだ。
  この度、この両車に改良が入ったので詳細をお伝えしよう。
今回の商品改良では、直噴ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」を「e-SKYACTIV G 2.0」に変更し、独自のマイルドハイブリッドシステム「M ハイブリッド」を組み合わせた仕様に変更になった。
このシステムは、減速エネルギー回生の活用による環境性能の向上だけでなく、モーターによるエンジンアシストで、始動、発進時により静かで上質な加速を実現することがウリとなっている。
  また、今回は機種体系の見直しも行われ、上級グレードを「Proactive Touring Selection」に集約することとなり、上級インテリア加飾や装備を取り入れることで内装質感をさらに向上させている。また、多彩な本革内装をメーカーオプション設定としたこともトピックだろう。
  今回の改良により、両車のグレードは以下のようになった。
「MAZDA3」は「SKYACTIV-G 1.5」、「e-SKYACTIV G 2.0」、「SKYACTIV-D 1.8」、「e-SKYACTIV X」の4つ。「CX-30」は「e-SKYACTIV G 2.0」、「SKYACTIV-D 1.8」、「e-SKYACTIV X」の3つだ。
  価格は「MAZDA3」が228万8000〜348万2280円、「CX-30」は245万8500〜391万5980円。
  この改良を機に、両車を乗り換えや追加購入の候補に加えてみてはいかがだろうか。

あわせて読みたい

50台限定しかも抽選販売、プレミア間違いなし! GRスープラ、マットホワイトカラーモデル販売
CARSMEET WEB
第46回:“走る喜び”も電気でブースト 「シビックe:HEV」が示した新しい体験と価値[カーテク未来招来]
webCG
【フジロック2022】最新フェススタイル・スナップ特集!
Jeep®
日産キャラバンのガソリンモデルを一部改良で使い勝手を向上! あわせて最上級グレードとして「オーテック」を設定
WEB CARTOP
マツダがコネクティッドサービスの「安心・安全」に関わる機能の無料期間を10年間に延長! 「快適・楽しむ」機能には新プランも
WEB CARTOP
もしもの雨対策に!防水・撥水仕様など高機能なレイングッズ22選
Jeep®
マツダが「マツダ3」と「CX-30」の2リッターガソリン車にマイルドハイブリッドを採用
webCG
マツダ3とCX-30が一部改良を実施。2Lガソリンがマイルドハイブリッド付きに
ドライバーWeb
「コスメのまち」佐賀を盛り上げる「SAGAn BEAUTY」ってなに?
antenna*
【マツダ】ついに「CX-60」予約開始!8グレード展開で299万2000円から
MADURO ONLINE
マツダ3、CX-30、MX-30EV、マツダ6の4車種が現行モデル受注中止に!間もなく改良を実施か!?  マツダ6はFRラージにFMCへ!
ベストカーWeb
子どもも大人も一緒に使える、ストロベリースイカフレーバーの「ホワイトニング歯みがき粉」登場
PR TIMES Topics
魅力爆発ランクルプラド特別仕様車・N-WGNマイナーチェンジ! ほか国車&輸入車 新型最新情報
ベストカーWeb
賢く選べば見つかる!! 国産300万円以下でしみじみ満足できるクルマ4選
ベストカーWeb
【オーナーインタビュー】裏方の道を選んだプロゴルフコーチ・石井忍
Jeep®
マットな白をまとったスープラの6速MT(限定車)が登場! 同時に一部改良を実施
ドライバーWeb
カローラクロスはヴェゼル CX-30 XV RAV4 C3エアクロスより「買い」なのか? 人気SUV5台と徹底比較!
ベストカーWeb
ダンスキンのウエアが叶える自分らしい快適な暮らし。
antenna*
マツダ新型プレミアムSUV「CX-60」|マイルドハイブリッド6気筒ディーゼルエンジンとその燃費
octane.jp
「ダイハツ・タフト」に特別仕様車「ダーククロム ベンチャー」登場 一部改良で燃費も改善
webCG
最高クラスのリビングルームスピーカーに新色登場
PR TIMES Topics