栄養たっぷりでモチモチの新食感「寝かせ玄米ライスバーガー」登場

PR TIMES Topics
2022.07.19 16:00
ビオスタイルが運営する京都市河原町の複合型商業施設GOOD NATURE STATIONの1階「KITCHEN」は、結わえるが製造する「寝かせ玄米®」を使った新メニュー「寝かせ玄米ライスバーガー」を販売します。
「寝かせ玄米」は、国産の特別栽培玄米を、特許技術取得の専用工場で炊き上げることで、白米やもち米を混ぜずにモチモチの食感を実現しています。ビタミン・ミネラル・食物繊維といった副栄養素が豊富に含まれているため、猛暑を乗り切る体力づくり・維持にぴったり。「寝かせ玄米ライスバーガー」は、寝かせ玄米を香ばしく焼き上げたライスのバンズで、焼肉のタレを絡めて焼いたグラスフェッドビーフ(牧草牛)、野菜のナムルと酢漬けを挟んだ満足感のある一品。規格外品のライムを使用した特製のタルタルソースが別添えでご用意しています。グラスフェッドビーフとは、自然環境の中で、牧草だけを食べて健康に育つので、その肉質は赤身が多く、栄養価も高いうえ、しっかりした歯ごたえが特徴です。

あわせて読みたい