安倍晋三はなぜ「財務省」と戦い続けたのか…知られざる肉声を明かす

現代ビジネス
2022.07.18 05:50
「アベノミクス」を推し進めた故・安倍晋三元首相は、国の予算を握り霞が関で「最強官庁」と呼ばれる財務省に対して、強い反発心を持っていたことで知られる。だが意外にも、なぜ安倍氏がそのような考えを抱いたのかについて、自ら語る機会は少なかった。安倍氏を若手議員時代から取材してきたジャーナリストの戸坂弘毅氏が、知られざる貴重な肉声を明かす。…

あわせて読みたい

「安倍印」の官邸官僚が次々に外され…ついに霞が関にも「安倍時代の終わり」が訪れた
現代ビジネス
国葬で求心力低下、揺らぐ岸田政権にさらなる難題
東洋経済オンライン
五感で楽しめるチーズ尽くしの「ワールドチーズブッフェ」を開催
PR TIMES Topics
月刊『Hanada』編集長をリベラル派・齋藤貴男が直撃…「統一教会」と「国葬」問題をガチンコで語る
現代ビジネス
ハンガリー、北欧2国のNATO加盟を来年承認へ オルバン首相
AFPBB News オススメ
音楽集団「Mirage Collective」も話題! プロデューサー・トラックメーカー STUTSさんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
功績を振り返る「安倍晋三 追悼特集」 全8ページ、9月27日発行の夕刊フジに掲載
PR TIMES
【国葬前日・緊急続編】国葬賛成の月刊『Hanada』編集長の論理を、リベラル派ジャーナリストが問う【花田×斎藤 左右ガチンコ対談】
現代ビジネス
九州産食材をたっぷり使用したひとくちサイズのバターサンド「W butter sand」を販売
PR TIMES Topics
民主主義の誓いをする場にならず、どこで間違えた安倍晋三元首相の国葬
Forbes JAPAN
習近平主席のスタンスは外国首脳と会った際の“表情”から分かる!?
radiko news
文具を知りつくすスペシャリスト、 ステーショナリー ディレクターの土橋正さんが手掛ける文房具
UR LIFESTYLE COLLEGE
国葬に関する法律も基準もないことがおかしい日本 世界のスタンダードで考えれば今回の「国葬」も普通のこと
ニッポン放送 NEWS ONLINE
弔意を表す人たちに対しての妨害があってはいけない 安倍晋三元内閣総理大臣「国葬儀」
ニッポン放送 NEWS ONLINE
気になるけれど…怖くない?話題の近視治療ICLって一体何?
antenna*
《花田紀凱×齋藤貴男 激論》安倍晋三と統一教会、それは「大袈裟」で「騒ぎすぎ」の問題なのか?
現代ビジネス
安倍元首相の「死」 SNS時代の憎悪と分断の果て
Wedge[国内+ライフ]
【加治ひとみさん直伝】リアルに実践している3つの“温活習慣“とは?
antenna*
安倍元首相国葬が賛否分かれた中で行われたのは「岸田首相の対応の失敗」ジャーナリスト・青山和弘が指摘
ニッポン放送 NEWS ONLINE
国葬に直前で欠席「カナダ首相」知られざる人物像
東洋経済オンライン
京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」京都の実力派老舗とコラボしたお歳暮新発売
PR TIMES Topics