元自衛官が安倍氏銃撃「プロの犯行」といえるのか

東洋経済オンライン
2022.07.10 15:15
7月8日の昼ごろ、用件先に向かう電車の中でスマートフォンを触っていると、安倍晋三元首相が銃撃されたというニュースが飛び込んできた。私も多くの市民と同じく呆然としながら、続々と配信されるニュースを読んで事件像を追った。

数時間後、容疑者の山上徹也(41)が元海上自衛官であると報道され、自作の銃で犯行におよんだことを知った私は嫌な予感がしたが、それはすぐに的中した。

「山上容疑者は元海自(海上自衛…

あわせて読みたい

選挙報道はもっと面白くできる! “SAMEJIMA TIMES”の挑戦
集英社オンライン
防衛費増額の財源に、ついに「埋蔵金」活用か…財務省の「増税悪あがき」の行方
現代ビジネス
音楽集団「Mirage Collective」も話題! プロデューサー・トラックメーカー STUTSさんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
安倍元首相の「死」 SNS時代の憎悪と分断の果て
Wedge[国内+ライフ]
NHK党「ガーシー議員」公務のリモート化を訴えるが……国会議員の働き方やルールはどうなっている?
All About
文具を知りつくすスペシャリスト、 ステーショナリー ディレクターの土橋正さんが手掛ける文房具
UR LIFESTYLE COLLEGE
山上容疑者の銃弾で変わった日本は「とっくにテロに屈している」という現実 - 情報戦の裏側
ダイヤモンド・オンライン
〈安倍元首相銃撃〉山上支援者に警鐘を鳴らす、「市橋ギャル」の後悔
現代ビジネス
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
《花田紀凱×齋藤貴男 激論》安倍晋三と統一教会、それは「大袈裟」で「騒ぎすぎ」の問題なのか?
現代ビジネス
山上容疑者を凶行に駆り立てた一族の「壮絶歴史」
東洋経済オンライン
【家とクルマ】使える道具であり安心できる存在
Jeep®
過激思想をつないだSNS テロリストに悪用されたテクノロジー
アドタイ
統一教会からの「返金終了」が山上家貧窮の決定打
東洋経済オンライン
2種類のラメ糸でアーガイル柄を編み上げた、ふわふわニットを発売
PR TIMES Topics
宗教2世の山上徹也容疑者が抱えた底知れぬ孤独
東洋経済オンライン
女と酒に溺れ、罪からも逃げ出そうと…「妻殺し」で逮捕された長野県議について、地元の人たちが抱いていた「違和感」
現代ビジネス
【加治ひとみさん直伝】リアルに実践している3つの“温活習慣“とは?
antenna*
道警ヤジ排除違法判決が示した「警備と表現の自由を守ることは別次元」
radiko news
40年以上前の名著から読み解く「平凡さ」と「狂気性」 - 【新装版】危機の構造 日本社会崩壊のモデル
ダイヤモンド・オンライン