現役プロドライバーが指摘! マツダ最新のCX-60を通して考える、マツダの考える「人馬一体の乗り味」の究極の理想とは?

ベストカーWeb
2022.07.08 15:00
 マツダ期待のラージFRモデルである新型SUVのCX-60。マツダ車はロードスターをはじめ、マツダ2、マツダ3、CX-30、CX-5、MX-30などなど、すべてのモデルに通じる「人馬一体」のコンセプトを掲げていることが大きな特徴だ。マツダの人馬一体は安全・安心から始まる――とは、同社開発本部の松本浩幸副本部長(2016年3月当時の役職)の言葉だが、これはいったいどういうことなのか? 現役プロドライ…

あわせて読みたい

自動車メーカーの常套句! 「人馬一体」「ゴーカートフィーリング」「地を這うような走り」ってズバリどんな走り?
WEB CARTOP
これなら買うぜ! マツダ入魂のCX-60が持つ「唯一無二の魅力」とはいったい何か?
ベストカーWeb
【高機能マウンテンパーカー特集】アウトドア〜タウンユースまで!
Jeep®
第769回:失敗ばかりの時代にあらず! エスプレッソの国で生きていた「ユーノス・プレッソ」を発見![マッキナ あらモーダ!]
webCG
GR86/BRZ ロードスター990S Z… 今さら? いいえ今こそ!! FRニュース総ざらい8選+α
ベストカーWeb
【1万人にサンプルプレゼント】敏感肌の方、必見!ユースキン シソラの実力とは?
antenna*
どうしちゃったのマツダよ!! 入魂のCX-60が硬すぎる……エンジニアの「狙い」は消費者に届くのか
ベストカーWeb
CX-60はマツダ車史上最高額の600万円超えも! FRラージ戦略から考えるかつての「アマティの悲劇」
ベストカーWeb
進化系わらびもち「おこげわらび」数量200個の限定販売
PR TIMES Topics
マツダイズムを叩き込め!! コスパで選ぶマツダ車3選
ベストカーWeb
脱内燃機関が叫ばれる今、マツダ「CX-60」が3.3リッター6気筒ディーゼルエンジンを搭載した理由とこだわり
&GP
独特の感性で多くの人を魅了する、長井短さんの魅力とライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
「CX-60/CX-8」比較試乗でわかった圧倒的進化
東洋経済オンライン
クルマがオーナーを選ぶ!? まさかのピロボール採用!! マツダCX-60のガチ過ぎる作り込みとは
ベストカーWeb
【オリジナル扇子&試乗モニターが当たる】マセラティ「レヴァンテ GT」の魅力とは
antenna*
マツダCX-60は体格に合わせて自動でシートとステアリングを調整してくれる! オドロキの機能を実際に使ってみた
WEB CARTOP
マツダCX-60に試乗! はたして意のままに操れる「人馬一体感」はあったのか? 現状では「澄んだ水」だった
ベストカーWeb
夏野菜を「冷蔵庫にそのまま入れる」のは注意。適切な保存方法をプロが解説
J-WAVE
クルマをこよなく愛するマツダのド直球勝負!!! 「FRはマツダの最適解」とは? 最新鋭モデル「CX-60」実車初公開
ベストカーWeb
あえてのFR! そして直6エンジン! 異色のSUV「マツダCX-60」投入の狙いをマーケティング担当者に直撃した
WEB CARTOP
羊文学・塩塚モエカ「全部タワレコの視聴機から教わった」 野村訓市と“ジャケ買い“を語る
J-WAVE