世界初の植物性培養フォアグラが登場、どこまで本物の味に近づいた?

@DIME
2022.07.07 10:45
代替肉の研究が活発に行われる中、世界初の植物性培養フォアグラが誕生した。代替肉商品の企画、製造、販売を手掛ける中で、なぜ、世界三大珍味であるフォアグラに着目したのか、発表会で話を聞いた。

世界的にたんぱく質が足りていないという現状


農林水産省ホームページより

世界初の植物性培養フォアグラを開発した「Dr.Foods」は、培養肉、微細藻類、遺伝子組み換え大豆の研究、代替肉の研究開発、代替肉商…

あわせて読みたい

今日から“ゆるヴィーガン”始めませんか? 水煮大豆で作る簡単美味しい「大豆ドライカレー」
家庭画報
食のトレンド・「ヴィーガン」料理は、「作りおき」すれば意外と簡単! 気軽にとり入れられるレシピ集が新発売
PR TIMES
【オーナーインタビュー】AssHが目指すのは”ギターヒーロー”
Jeep®
【ライブ配信セミナー】発酵による有用物質生産とプロセス開発 9月7日(水)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ
PR TIMES
【ライブ配信セミナー】カーボンニュートラル社会における微細藻類の大量培養・産業化 8月23日(火)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ
PR TIMES
夏野菜を「冷蔵庫にそのまま入れる」のは注意。適切な保存方法をプロが解説
J-WAVE
マーマフーズ株式会社、ネクストミーツ社製の代替肉を使用した植物性のお惣菜を全国的に販売開始
PR TIMES
井桁弘恵が、代替肉や『無印良品』の「コオロギチョコ」を実食!【SDGs連載 vol.12】
MORE
羊文学・塩塚モエカ「全部タワレコの視聴機から教わった」 野村訓市と“ジャケ買い“を語る
J-WAVE
ヴィーガン最前線:3Dプリンターで未来を創るフランス料理店
料理王国
輸入依存からの脱却を目指すシンガポールの代替鶏肉「TiNDLE」が世界各地で人気
@DIME
ハロウィン気分を満喫できる期間限定メニューが登場
PR TIMES Topics
おいしく便利に、地球を救う フードテックの最前線を探れ!
SPUR.JP
日本発!植物性の「和牛(Wagyu)」がフードテック先進国のシンガポールで発売
PR TIMES
【レヴァンテ GTの試乗へご招待】マセラティ初のハイブリッドSUVを紐解く
antenna*
都内3店舗で提供開始、ベジタリアンや健康志向の人との会食に使える「ヴィーガン会席」
IGNITE[トレンド]
今さら聞けない「代替肉」と「培養肉」注目のワケ
東洋経済オンライン
早乙女友貴さんの原動力とライフスタイルに迫ります!
UR LIFESTYLE COLLEGE
シンガポールで細胞農業からつくられたチキンナゲットが販売 再注目される「食料安全保障」の現状
ニッポン放送 NEWS ONLINE
ネクストミーツ × BURGERS TOKYO コラボ1周年記念 バーガー1食が飢餓に苦しむ人々への1食の給食支援に繋がる植物性100%バーガー第2弾「NEXT カルビチーズバーガー」8月1日提供開始
PR TIMES