Auctions: 2022年春の時計オークションシーズンから読み解く10大トレンドおよび重要ポイント

HODINKEE Japan
2022.07.05 08:00
さらに、いくつかの切実な疑問にもお答えしよう。


リード画像は、2022年6月初旬、ニューヨークの演壇に立つフィリップス時計部門のシニアコンサルタント、オーレル・バックス氏。
パーティは終わったのか?

 6月の始まりに、そう問いかけるのは自然なことだった。不安定な株式市場、仮想通貨の暴落、政策金利の上昇により、多くの人が経済の見通しを悲観し、高級時計…

あわせて読みたい

ビル・ゲイツの盟友ポール・アレンが遺したアートが、総額2000億円超で落札。個人コレクションでは史上最高額
ARTnews JAPAN
In-Depth: マッセナLABとラウル・パジェスが150万円以下のコラボレーションウォッチに手仕上げの独自ムーブメントを搭載できた秘訣
HODINKEE Japan
気になるけれど…怖くない?話題の近視治療ICLって一体何?
antenna*
ポーラ美術館がメアリー・カサットの作品を約11億円で落札。過去最高額を記録
美術手帖
007のオメガ「シーマスター」が2本で約5000万円で落札。現代のボンドウォッチが残した記録
OCEANS
食器ブランド「RIVERET」クリスマスプレゼントキャンペーン開催
PR TIMES Topics
In-Depth: ジョージ・ダニエルズ スプリングケース トゥールビヨンは、今季オークションの最も重要な腕時計になるだろう
HODINKEE Japan
Hands-On: F.P.ジュルヌ クロノメーター・レゾナンスを実機レビュー
HODINKEE Japan
音楽集団「Mirage Collective」も話題! プロデューサー・トラックメーカー STUTSさんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
VINTAGE WATCHES: 1994年製のA.ランゲ&ゾーネ ランゲ1、2013年製のF.P.ジュルヌ クロノメーター・ブルー フルセット、2001年製のパテック フィリップ アクアノート
HODINKEE Japan
ジュルヌ、フェリエ、レジェピ…… これを知ってりゃ結構ツウな、注目の独立時計師ブランド3選
OCEANS
文具を知りつくすスペシャリスト、 ステーショナリー ディレクターの土橋正さんが手掛ける文房具
UR LIFESTYLE COLLEGE
マグリットが8000万ドル、マルクが5700万ドルなど最高値更新作家が続々~3月のオークション記事まとめ
ARTnews JAPAN
奈良美智作品は約14億円で落札! アジア勢の入札が目立ったサザビーズ現代アートオークション
ARTnews JAPAN
筋疲労と痛みをケア。オムロン 低周波治療器の実力をテニス界のレジェンドがチェック!
antenna*
モンドリアンの史上最高額。40年ぶりに出品、71億円を記録
美術手帖
Photo Report: HODINKEE Magazine Japan Edition, Vol.4記念イベント
HODINKEE Japan
人気の絶景プロデューサーが体感!「ドライブ×絶景撮影」の楽しみ方
antenna*
ジャコメッティが35億円、モンドリアンは史上最高額の71億円! サザビーズの近代美術オークションリポート
ARTnews JAPAN
ピカソ、ゴッホ、クリムト、ミロ……著名コレクターの豪華遺産が11月競売に、サルガドの温暖化対策支援に100万ドル集まる、不要品セールで1万円で買った写本は145万円相当だった!~9月のオークション記事まとめ
ARTnews JAPAN
京都のさらなる魅力を探る!絶景プロデューサー詩歩の「ドライブ×絶景」二人旅
antenna*