農業×エンタメでワクワクするTokyo Farm Villageを作りたい!

CAMPFIRE
2022.07.02 20:00
東京の大自然、あきる野市で、若者を中心に誰もががワクワクする、‘Farm Village’をつくります!!
Farm Villageを拠点とし、農業×自然遊びで、大自然でしか味わえない魅力を伝えながら、
‘農LIFE’をみんなに楽しんでもらいたいと思っています!はじめに・ご挨拶
初めましてGreen Elephant 代表 村野夏生(ナツ)です!
今回のプロジェクトは自分なりに社会に対して何ができるかを考え、作りました!
Green Elephanthは、自然と調和したライフスタイルの普及、
都市と農地のそれぞれの社会課題の解決を目指し、
東京都あきる野市を中心に活動するNPO団体の設立を目指しています。
団体の詳細は下記リンクをご覧ください。


◦このプロジェクトで実現したいこと
東京の大自然、あきる野市で、
みんながワクワクする、‘Tokyo Farm Village’をつくります!!
‘Tokyo Farm Village’は、「農業×自然エンターテイメント×社会貢献」を
コンセプトとした食農コミュニティです。
大自然でしか味わえない魅力を伝えながら、
‘農LIFE’をより多くの人に楽しんでもらいつつ、
あきる野市で問題になっている耕作放棄地や農業人口の問題に積極的に取り組んでいきます。
さらに都市のフードロス問題の解決に向け、畑には都内の家庭から出た生ゴミを
堆肥(コンポスト)として再利用し、
ゴミの多くを占める年間2000万トンの生ゴミの量を減らしていきます!



◦FARM VILLAGEのイメージ
FARM VILLAGE では畑の中に憩いの場を作ります。
そこではみんなで畑作業をし、コーヒーなどを飲みながら
たくさんの会話が生まれ、人と人が繋がるステキな空間になります。
具体的には以下のようなものを用意します。
①暑い日でも日陰で休めるグランピングのような施設、
②日常生活での疲れをリフレッシュできるテントサウナ
③とれたて野菜をその場で食べるBBQセット
将来的には会員制農業コミュニティを作り
みんなが継続的に楽しく農業ができるようにしたいです!
また、これらの施設ではなるべく自然のものを使って若者たちのアイデアと工夫で
ゴミを減らしていきます。

◦このプロジェクトをはじめようと思った理由
改めましてGreen Elephant  代表 村野夏生です!
このプロジェクトの経緯や社会に対してどのように貢献していくのかを
書いたので、最後まで読んでくださると嬉しいです!


【NPO法人グリーンバードの運営リーダーに】
幼い頃から海が好きで自然と触れ合うことの多かった僕は、高校卒業後
自分も環境問題に対して何かできないかと様々な場所に足を運んでいく中で、
国内外80のチームでゴミ拾いやまちづくりのサポートを行っている
NPO法人グリーンバードに出会いました。
なかでも、グリーンバード・シブヤチームは僕の理想としている
「社会貢献×楽しむ」をコンセプトにゴミ拾い活動をしていました。
その活動の魅力を知りたいと思った僕は、学生チームを盛り上げて、
若い世代がボランティアに参加したくなる活動になるように
ひたすら手伝っていたら、運営のリーダーを任せていただけるようになりました。


【「農業」と「エンタメ」との出会い】
そんな自分ですが、2021年の春ごろに、グリーンバードの先輩と、
BBQのついでにという感じであきる野市の農業体験に行ってみました。
人生で初めての農業は、僕にとってはとても新鮮でした。
農作業をした後に、そのまま近くの川にいって、採れたての野菜でBBQをしたり、
テントサウナを楽しんだりするという体験は、
まさに自然と調和できるようなエンターテイメントになっていて、
最高に楽しかったのを今でも覚えています。
【自然不足の若者たち】
そんな様子を何度かSNSで発信したところ、
普段渋谷や新宿で遊んでいる友達や、いつも仕事で忙しそうな友人など、
農業と無縁そうな10代〜30代の様々な人から
「呼んでほしい!」とか「こういうのやってみたい!」という声をたくさんもらいました。
都心にいる人ほど、自然と関わるきっかけを欲しているを知りました。


【そして、プロジェクトの立ち上げへ】
自然と調和し、自然の中で遊ぶ楽しさを知った僕は
これをたくさんの人に伝えられないかと考えていろんな人に相談しました。
そんななか、港区議会議員でグリーンバード前代表の横尾俊成さんをはじめとする方々が、
「おもしろそうじゃん、一緒にやろうよ」と声をかけてくださったことが、
今回のプロジェクトの立ち上げにつながりました。


人生をかけたプロジェクト
正直、これまで自分が先頭に立って、プロジェクトを進めた経験がなかったので少し不安でしたが、
今のタイミングを逃したくないし、このプロジェクトは自分が広めたいと思ったので、
すぐにあきる野市に家を借り、人生をかけてあきる野市で
このプロジェクトを進めることを決意しました!


【「みんなで」が楽しい】
このプロジェクトは、みんなで農作業をし、みんなで自然遊びをするからこそ
いっそう楽しくなるプロジェクトです。



◦このプロジェクトが目指す社会貢献
このプロジェクトを通して
農業人口の減少やそれに伴う耕作放棄地の増加、生ゴミによる二酸化炭素の増加
などの様々な社会問題を解決をしていきます。
そのためには、みんなで畑を耕し、自然で思いきり遊び、好きになってもらい、
少しずつ地球や社会に対してアクションする人を増やしていきます!


具体的にはテントサウナやステキな空間の畑での農業を通して
あきる野の自然や風土に興味を持った仲間と一緒に
農業就業者の平均年齢の高齢化に伴う、耕作放棄地の増加や、
都心から人をたくさん呼ぶイベントをするなど
この地域に必要なことをしていきたいと思っています。


(農業人口の変化:

平成27年は約175万人であったのに対し、令和3年では約130万人と減少し続けています。
尚、平均年齢も徐々に上がり現在では67.9歳です。
(耕作放棄地の面積の増加:

昭和60年までは、およそ13万haで横ばいで推移していましたが、平成2年以降、増加に転じ、平成22年には、ほぼ埼玉県の面積に相当する39.6万haとなっています。また、耕作放棄地率は昭和60年から平成27年にかけて3.9倍に増加しています。これからも増加する傾向にあります。
(生ごみの増加:

生ごみは年間約1800万t排出されており、そのうち6割程度が家庭から排出されているものになります。
◦これまでの活動
農業体験、テントサウナ体験、山登り体験を数回実施し、自然や畑の魅力を
体感してもらいました。そしてより多くの人に僕たちのライフスタイルを届ける為に
YouTubeやInstagramを中心にあきる野市の暮らしや魅力を発信してます!
また、「西の風」新聞さんにも取り上げていただきました。
写真
 [Youtube]
[instagram]
「西の風」新聞さんの記事

◦資金の使い道
①農具&種代 20万
②Farm Village備品&
キャンプ用具セット 30万
③テントサウナ 1台 30万
⑤デジタル施策 11万
⑥手数料9% 9万円
合計 約100万円

◦リターンについて
テントサウナや自然エンターテイメント(あきる野マウンテンツアー 、自然ヨガ)
各種ご用意しましたので好きなものをお選びください!
また、各種リターンの日程の詳細は支援者様とメールでやり取りを行い決めさせていただきます。
ご理解のほど、協力お願いします。

◦実施スケジュール
◦最後に
ここまでプロジェクトを進めることができているのも、
協力してくださったプロジェクトのメンバー、
清水農園をはじめとするあきる野市の地域の方々のおかげです。
本当にありがとうございました。
そして皆様の期待を超えていくように
グリーンエレファント一同精一杯頑張りますので、応援していただけると嬉しいです!


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、
計画を実行し、リターンをお届けします。

あわせて読みたい

日本初マイクロブタふれあい牧場“pignic farm&cafe“を運営する(株)pignicが奥渋谷エリアに初出店
PR TIMES
みんなの秘密基地!!八幡平市に千年続く、でっかい「遊び場」を作りたい!
CAMPFIRE
村上淳 × 吉岡里帆 対談! 映画「島守の塔」でも共演する村上淳さんのライフスタイルとは?
UR LIFESTYLE COLLEGE
初めての畑作業★「にちにち農ガール」の野菜作り・体験レポ!【その7:追肥で野菜の成長を助ける編】
あたらしい日日
100均で買える!キャンプの片付けを便利にする「すごいゴミ袋」3選
BE-PAL
ドライブ×ダイビング。ダイバー女子・小鷹狩佑香がSDGs14を体験する沖縄旅へ
antenna*
「耕すのは、子どもたちの未来」宮崎からガーナに栄養を届けるCLOUDY FARM
CAMPFIRE
いつかは農業をはじめたい?自分に合った農村を見つけるための3ヵ条
BRUTUS
淡路島に愛犬と同伴できる1棟貸切ヴィラがオープン
PR TIMES Topics
再生農業プロジェクト!『晴れの国』岡山から産地直送!本場のぶどう&ももをお届け!
CAMPFIRE
耕作放棄地を開墾して桃の木を植え、福祉施設に雇用の場を
CAMPFIRE
この海を未来へつなぎたい! 注目の女子ダイバーがカローラ スポーツと巡る沖縄SDGsの旅
antenna*
人気上昇中!若者にも広がる「農レジャー」とは!?
sotokoto online
20年後に農家がいなくなる? 新規就農してから知った高齢化の実態
ELEMINIST
人気のBBQ芸人がカローラツーリングで「ドライブ×BBQ」体験。地元食材だけで絶品バーガーセットをつくる!
antenna*
町田発!農福連携を盛り上げたい!
CAMPFIRE
《東京農村クラブ》食と農でつながる東京の新拠点
Discover Japan
【神戸北野ホテル】巨大「ミル・ミルフィーユ」が味わえる「ナイトデザート Private Party」開催
PR TIMES Topics
“農のある暮らし”を通して感じてもらいたいこと…「ファーム・イン さぎ山」×「チーム エナセーブ 未来プロジェクト」による埼玉・見沼たんぼでの活動を紹介
TOKYO FM+
【購入で支援】坂井とゆかいな仲間たちが作った農薬不使用の安全安心島らっきょう!!
CAMPFIRE