「CX-60」やっと実現できた魂動デザインの源流

東洋経済オンライン
2022.06.27 11:00
マツダが「ラージ商品群」と呼ぶ上級シリーズの第1弾である「MAZDA CX-60」の日本仕様を発表したのは、4月7日のことだった。

多くの人の興味は、直列6気筒エンジンと縦置きプラットフォームを活かした走りがどうなのか、だろう。現にマツダ自身、「ドライビングエンターテインメントSUV」をコンセプトとしている。

ただし、広報資料ではCX-60 が持つ魅力について「1: 運転する愉しさ」「2: 安…

あわせて読みたい

どうしちゃったのマツダよ!! 入魂のCX-60が硬すぎる……エンジニアの「狙い」は消費者に届くのか
ベストカーWeb
マツダのPHEV「CX-60」が先行受注スタート! スカイアクティブ搭載のディーゼル&ガソリン車を展開。
GO OUT WEB
【試乗モニターが当たる!】レヴァンテGTが選ばれる理由
antenna*
マツダが30年ぶりの「高級車市場」再参入、その狙いと対輸入車の勝算とは - モビリティ羅針盤~クルマ業界を俯瞰せよ 佃義夫
ダイヤモンド・オンライン
GR86/BRZ ロードスター990S Z… 今さら? いいえ今こそ!! FRニュース総ざらい8選+α
ベストカーWeb
【フジロック2022】最新フェススタイル・スナップ特集!
Jeep®
新型CX-60はマツダのDNAを入魂した史上最強のSUV! はたしてマツダを救えるのか?
ベストカーWeb
マツダ新型プレミアムSUV「CX-60」|マイルドハイブリッド6気筒ディーゼルエンジンとその燃費
octane.jp
金沢発!Baluko Laundry Placeのオリジナルブランド〈どうなつ日和〉のドーナツを代々木上原店にて販売開始
PR TIMES Topics
マツダ、新型クロスオーバーSUV「MAZDA CX-60」を発売
ITmedia ビジネスオンライン
でかい!マツダ肝煎りの世界戦略車は、高クオリティだけど賛否両論
Forbes JAPAN
【オーナーインタビュー】AssHが目指すのは”ギターヒーロー”
Jeep®
マツダCX-60に試乗! はたして意のままに操れる「人馬一体感」はあったのか? 現状では「澄んだ水」だった
ベストカーWeb
安く狙うはCX-30一択!? CX-60登場で相場はいかに? マツダSUV軍団の中古相場どうなった
ベストカーWeb
もしもの雨対策に!防水・撥水仕様など高機能なレイングッズ22選
Jeep®
後ろ足で蹴り出すような「FR」らしさを表現! これまでのSUVとは似て非なる「マツダCX-60」のデザインの秘密
WEB CARTOP
話題のクルマを品定め!このSUV、中身はスポーツカー! 〈マツダ〉CX-60
Safari Online
“よいこのための悪口メーカー” イラストレーター・漫画家の原田ちあきさんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
マツダ新型CX-60、“走る歓び”を追求し直6もラインナップしたプレミアムSUV - CAR and DRIVER 注目カー・ファイル
ダイヤモンド・オンライン
ディーゼル支持層80%超!! 500万円オーバーでマツダの真価が問われる!! CX-60威風堂々の販売開始
ベストカーWeb
専門家が解説!健康寿命を延ばすために、今知っておきたいこと
家庭画報