【界 津軽】水庭から紅葉と旬のりんごを楽しむ「紅葉りんごラウンジ」登場|期間:2022年10月15日〜11月5日

星野リゾート
2022.06.06 15:13
南津軽郡・大鰐町に位置する温泉旅館「界 津軽」では、2022年10月15日から11月5日までの間、水庭から紅葉と旬のりんごを楽しむ「紅葉りんごラウンジ」が登場します。津軽の四季の風情が感じられる「津軽四季の水庭」に、りんごや紅葉、津軽塗を彷彿とさせる赤を基調としたテーブルセットや伝統工芸品「津軽塗」のりんごが実る木を設えた貸切空間を用意します。「秋」をテーマに地元の若手作家と連携して制作した津軽塗の茶器を選び、オリジナルの組み合わせで、その時期に旬を迎えるりんごの3種食べ比べやアップルティーを味わうことができます。
背景
青森県は言わずと知れたりんご県で、りんごの生産量は日本一*を誇ります。界 津軽の前に広がるりんご農園では、「ふじ」や「トキ」などの有名品種から、地元の人にもあまり知られていない希少品種まで様々な品種が生産されています。また青森県の伝統工芸品「津軽塗」の代表的な色である赤は、りんごや紅葉にも負けない鮮やかさを持っており、それは秋をも連想させます。そして津軽の四季の風情が感じられる「津軽四季の水庭」では、秋色に色付く紅葉が広がり秋の到来を感じさせます。りんごや紅葉、津軽塗を彷彿とさせる赤を基調とした特等席で、青森の秋の味覚であるりんごを味わい秋の到来を堪能していただきたい、との思いから「紅葉りんごラウンジ」を考案しました。
*出所:農林水産省ホームページhttps://www.maff.go.jp/j/tokei/kekka_gaiyou/sakumotu/sakkyou_kajyu/ringo/r2/index.html
特徴1 絶景をひとりじめした気分に浸る水庭の特等席
津軽の四季の風情が感じられる「津軽四季の水庭」に、りんごや紅葉、津軽塗を彷彿とさせる赤を基調としたテーブルセットや、りんごの木の近くで食べているような感覚で楽しむことができる、伝統工芸品「津軽塗」のりんごが実る木を設えた席を用意します。テーブルはこたつになっており、寒さを気にせず楽しむことができます。目の前には水面に浮かぶ灯篭や秋色に色付く紅葉が広がり、夕暮れにはライトアップされます。時間と共に変化する水庭の景色を眺めながら、贅沢な湯涼みのひとときを過ごすことができます。
特徴2 津軽塗のお菓子箱に並ぶ、旬の味覚「りんご」
界 津軽の前に広がるりんご農園で採れた、その時期に旬を迎える品種を使ったりんごの食べ比べや、アップルティーを用意します。津軽の伝統工芸品「津軽塗」のお菓子箱にカットりんごを3種類と、ひと口サイズのりんごのスイーツを2種類詰めました。その時期によって甘味や酸味の異なる品種から、地元の人にもあまり知られていない希少品種まで味わうことができます。
特徴3 秋をテーマにした津軽塗のオリジナル茶器セット
地元の若手作家と連携し、秋をテーマに津軽塗のカップ4種類とコースター12種類を用意します。津軽塗には様々な技法があり、作家によって色や技法が異なります。個性豊かな茶器の中から好きな組み合わせを選び、自分好みのオリジナルの茶器セットでお茶会を楽しむことができます。
「紅葉りんごラウンジ」概要
■期間:2022年10月15日~11月5日
■定員:1日1組(1組1~3名)
■時間:16:00~17:00
■料金:1名3,300円(税込)
■予約:公式HP(https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/kaitsugaru/)にて
利用日の4日前までに予約
■備考:状況により、期間や内容が一部変更になる場合があります。
「界」とは
「界」は星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランドです。「王道なのに、あたらしい。」をテーマに、季節の移ろいや和の趣、伝統を生かしながら現代のニーズに合わせたおもてなしを追求しています。また、その地域の伝統文化や工芸を体験する「ご当地楽(ごとうちがく)」や、地域の文化に触れる客室「ご当地部屋」が特徴です。現在、全国各地に展開しており、2022年1月に19施設目となる「界 ポロト」が北海道・白老温泉に開業しました。
https://hoshinoresorts.com/ja/brands/kai/
<最高水準のコロナ対策宣言> 

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・食事処入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)
【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・半個室での食事処にて夕朝食の提供(界 *一部施設を除く)
・食事処の混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底
関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ
界 津軽(青森県・南津軽郡大鰐町)
津軽地方の奥座敷に佇む、津軽文化が光る宿。歴史ある名湯・大鰐温泉を青森ヒバの湯殿で堪能し、津軽文化と四季を感じる「津軽四季の水庭」で湯涼みを。大間のマグロを地酒と共に味わえる。日本画の巨匠・加山又造の壁画『春秋波濤』の前で毎晩開催される津軽三味線の演奏は圧巻。
〒038-0211 青森県南津軽郡大鰐町大鰐字上牡丹森36-1/客室数 40室
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/kaitsugaru/

あわせて読みたい

【OMO7旭川】北海道のどうぶつ達がおもてなしするハロウィンイベント「北海道どうぶつハロウィン」開催|期間:2022年10月1日〜10月31日
星野リゾート
【OMO7旭川】旭岳で紅葉を眺めながら旭川ラーメンを食べる 「旭岳紅葉ラーメンツアー」開催|期間:2022年9月1日〜9月30日
星野リゾート
専門家が解説!健康寿命を延ばすために、今知っておきたいこと
家庭画報
【界 霧島】~職人、生産者と行うご当地文化体験「手業(てわざ)のひととき」2年目に突入~「杜氏から教わる本格焼酎と醸造蔵見学」2つの蔵で開催|2022年6月15日~2月28日
星野リゾート
青森県×JAL×星野リゾート共同企画羽田空港=三沢空港の 4 便化定着を目指す「のれそれ青森旅キャンペーン」始動
PR TIMES
【アウトドアテーブル特集】キャンプでも自宅でも!おススメを厳選
Jeep®
【界 津軽】藍色に染まる薄暮の中で その日降る雪に合わせた限定酒を愉しむ 「津軽七雪かまくらアペロ」開催|期間:2023年2月1日〜2023年2月28日
星野リゾート
【奥入瀬渓流ホテル】銀世界が広がる渓流でせせらぎとホットシードルを味わう「渓流雪見シードルバー」新登場|期間:2023年2月1日〜3月25日
星野リゾート
QUALITY OF LIFEを高めてくれる、すべての女性に寄り添ったダンスキンのウエア。
antenna*
青森県×JAL×星野リゾート共同企画 羽田空港=三沢空港の4便化定着を目指す 「のれそれ青森旅キャンペーン」第二弾実施|日程:2022年9月1日~11月30日
星野リゾート
【界】~70歳以上限定・年間12泊、18か所、好きな界から選べる新サービス~温泉旅館サブスク「温泉めぐり 界の定期券」受付終了のお知らせ|受付終了日:2022年6月25日
星野リゾート
【オーナーインタビュー】裏方の道を選んだプロゴルフコーチ・石井忍
Jeep®
ご当地のかき氷で暑気払い、 湯上がりビールで夏を満喫
CREA
【界 川治】【界 鬼怒川】【界 日光】「日光東照宮特別祈祷付き 温泉滞在プラン」販売開始|期間:2022年12月1日〜2023年2月28日
星野リゾート
【防災ギア18選】災害時にも役立つおすすめアウトドアギア
Jeep®
【奥入瀬渓流ホテル】~2022年は「氷瀑クリスマスケーキ」「氷瀑カクテル」「氷瀑マカロン」が新登場~氷瀑をとことん楽しむクリスマスイベント 「氷瀑クリスマス」今年も開催|期間:2022年12月16日〜25日
星野リゾート
【界】~6月15日より新たに4施設で予約を開始~職人、生産者と行うご当地文化体験「手業(てわざ)のひととき」15施設で実施|開始日:2022年6月15日~2023年2月28日
星野リゾート
最高級食パン専門店「東京ノアレザン」から、国産フルーツ100%の「ごほうびジャムパン」登場
PR TIMES Topics
【界 アルプス】雪国の温泉旅館で楽しむ「かまくら足湯」誕生 ~雪景色を味わいながら、かまくらで足湯に浸かってほっこり温まる~| 2023年2月1日〜28日
星野リゾート
星野リゾート「界 由布院」ついにオープン! 由布岳を眺めながら温泉を楽しめる
クランクイン!トレンド
“よいこのための悪口メーカー” イラストレーター・漫画家の原田ちあきさんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE