ランナーが排出する二酸化炭素をオフセット!「Allbirds」が「小布施見にマラソン」にてサステナブルな新しいイベント協賛を実施

PR TIMES
2022.06.09 12:24
Allbirds合同会社

 「Allbirds(オールバーズ)」は、2022年7月17日(日)に長野県上高井郡小布施町にて開催されるハーフマラソン「小布施見にマラソン」に協賛いたします。大会で排出する二酸化炭素を計測し、それを長野県の森林植樹活動にて50トンをオフセットするという、新しい形のスポーツイベント協賛となります。
「Allbirds」は「ビジネスの力で気候変動を逆転させる」という目標のもと、できるだけ天然素材を使い、環境に配慮したシューズ、アパレル等を販売してきました。さらに2020年からカーボンフットプリントを全商品に明記し、その計測方法を多くの企業や個人が自由に使えるように、オープンソースにしてきました。
 こうすることで、人間の活動には二酸化炭素排出が伴い、地球環境へ影響を与えているという事実を皆が認識でき、将来に向けてアクションを起こすきっかけになると考えているからです。インターネットの進歩が証明しているように、オープンであることが、イノベーションを生んでいくと信じています。

 今回、「Allbirds」がアクションを起こすべく、働きかけたのは「小布施見にマラソン」です。
 その理由は大きく2つ。1つは、ランニングは天候によってタイムやコンディションが左右されるスポーツであることから、気候変動に着目する「Allbirds」と親和性の高いスポーツと言えること。もう1つは、自然を楽しみながら走るマラソン大会でも、ランナーの会場までの往復移動や宿泊、大会運営において大量の二酸化炭素が排出されていることに注目すること。
 そこで「小布施見にマラソン」と「カーボンフリーコンサルティング株式会社(本社:横浜市、代表者:中西武志)」と連携を図り、参加ランナーの交通手段や往復距離などを算出条件に、大会で排出する二酸化炭素を計測し、長野県の森林植樹活動にて50トンをオフセットすることにしました。カラマツ200本が30年もかけて二酸化炭素を吸収するおおよその量になります。

 この新しい取り組みは、まだ完璧でありません。しかし、可能性にあふれています。ランニングだけでなく、ほかのスポーツやイベントにも活用できる仕組みであり、将来への新しい第一歩です。スポーツイベントを通し、皆で一緒により良い変化を生み出していけることを楽しみにしています。


「小布施見にマラソン」とは  
 東京から約2時間の距離にある長野県小布施町を舞台に、2003年にスタートしたミニマラソン。速さを競うだけでなく、時には立ち止まり、小布施を見て、楽しみながら走る、見に(ミニ)マラソンです。小布施の町の人と、ランナー、ボランティアの縁をもつなぐ、縁走=えんそうが楽しめます。
 コースは「土手を行く 野道を駆ける 路地を走る」がコンセプトとなっており、小布施駅を起点に、田んぼのあぜ道や緑道、歴史ある寺院やジャンプ台などを通過し、フィニッシュエリアの小布施総合公園を目指します。高低差100m以下のなだらかなコースゆえ、小布施の町を眺めながら自分のペースで走ることが可能。
 グループ参加や、ユニークなコスチュームをまとっての参加も歓迎しています。

【概要】
開催日:2022年7月17日(日)6時スタート
種目:ハーフマラソン(21.0975km)
コース:小布施町内(スタート「小布施駅周辺」、フィニッシュ「小布施総合公園」)※一部コース変更の場合あり
参加申し込み:二次募集中 ~2022年6月12日(日)23:59まで
申し込み方法について 
エントリー費:8,800円

カーボンフリーコンサルティング株式会社
地球環境と共存する社会、紛争のない社会に貢献することをビジョンと定め、その実現に必要となる組織・制度・プロジェクトを形成・実施するために必要なサービスを提供することをミッションに、企業・自治体・団体の活動のカーボンオフセットや、環境ビジネス・プロジェクト開発など行っています。
ストア情報

Harajuku Store
ストア名:Allbirds 原宿(オールバーズ原宿)
住 所 :東京都渋谷区神宮前1-14-34 原宿神宮の森ビル1階
営業時間:11:00 ~ 20:00 不定休

Marunouchi Store
ストア名:Allbirds 丸の内(オールバーズ丸の内)
住 所 :東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階 105区
営業時間:11:00 ~ 19:00 ※金土祝前日は~20:00 不定休

Osaka Store ※~2022年8月31日(水)
ストア名:Allbirds 大阪(オールバーズ大阪)
住 所 :大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館5F
営業時間:11:00 ~ 21:00 不定休

Online Store
URL  :allbirds.jp
送 料  :無料(日本国内のみ)
返品交換 :30日以内であれば無料


一般のお客様からのお問い合わせ先

Tel: 0800-080-4054 (土日祝除く、10:00~17:00)
email: help@allbirds.jp


Our Story
サッカーの元ニュージーランド代表のティム・ブラウンとバイオテクノロジーの専門家であるジョーイ・ズウィリンジャー。2人の異色のチームにより、2016年にサンフランシスコで誕生したのが「Allbirds(オールバーズ)」です。
大きなロゴや派手なカラー、ケミカルな素材で作られた従来のシューズ製造に疑問を持ち、着目したのが、ティムの母国であるニュージーランドのメリノウールでした。ティムは優れたメリノウールの可能性を信じ、ジョーイとタッグを組み、快適性とサステナビリティ、シンプルなデザイン性を兼ね備えた「Allbirds」が誕生しました。
代表作である「Wool Runners(ウールランナー)」は最高級メリノウールが柔らかく足を包み込みます。保温性、通気性、防臭性に優れたその快適性はもちろん、シューレースに再生ポリエステル、インソールにはヒマシ油、靴底はサトウキビから生まれたSweetfoamを用い、カーボンフットプリント排出量を抑えるといった環境配慮した徹底的なモノ作りを行ってきました。さらには洗濯機で丸洗いできるその利便性が共感を呼びました。日々最新のテクノロジーを生み出しているシリコンバレーで支持を集め、アカデミー賞の受賞経験もあり環境活動家でもあるレオナルド・ディカプリオ氏が投資をし、その評価は世界中に広まっていきました。
その後も、ユーカリ繊維で作られた通気性と快適さをそなえたメッシュ構造の「Tree(ツリー)」シリーズ、ズワイガニから防臭性のあるキトサンを抽出したTrinoXOをTシャツに採用するなど、サステナブルで革新的な素材開発を行い、地球環境への負荷を考慮した現代社会に必要とされている商品を世の中に送り出しています。

あわせて読みたい

【ブルックス】「HYPERION ELITE 3」の履き心地は?初めてのカーボンプレート搭載シューズにもおすすめ
RuntripMagazine
【アディダス】厚底レーシングシューズ「ADIZERO ADIOS PRO 3」は安定感が向上した一足
RuntripMagazine
村上淳 × 吉岡里帆 対談! 映画「島守の塔」でも共演する村上淳さんのライフスタイルとは?
UR LIFESTYLE COLLEGE
【地球に優しい食品リスト】食生活から目指すエコな暮らし
Women's Health
屈強なダイバーズウオッチ【ミドー オーシャンスター】のブラックDLCバージョンがレッドブル・クリフダイビング・ワールドシリーズにて発表
WATCHNAVI Salon
手軽に、美味しく、整える現代の「食べるネオ薬膳」のサブスクリプションサービス登場
PR TIMES Topics
汚れを気にせず、めいっぱい遊びたい子どもたちへ「Allbirds」が、足にも地球にも優しいキッズシューズ2型を7月19日(火) 発売
PR TIMES
オールバーズの新作ランシューはサステイナブル素材なのに弾力と推進力が優秀!
MonoMaxWEB
【2022年・最新】夏のキャンプを快適に過ごせるタープ16選
Jeep®
【オールバーズ】足にも地球にも優しいキッズシューズ2型をローンチ
楚々(そそ)|SOSO WEB
ランナーはマイボトル持参、“ゴミを出さないマラソン”で環境に配慮
アドタイ
都内から気軽に行ける避暑にぴったりなおすすめのリスティングを厳選
PR TIMES Topics
【スニーカー】お洒落セレブ愛用、 今どき感が詰まった〈オールバーズ〉!
Safari Online
"日本で買える"を厳選 サステナブルなシューズブランド5つ
ELEMINIST
フジロックと森を愛する人々がボードウォークをつなぐ思いとは?
Jeep®
「走る楽しさって何?」という、よくある疑問のベストアンサーは、ご褒美と東京マラソンかもしれない。そう思ったのはね…|マイ定番スタイル
roomie
投資銀行からスタートアップに転職。CFOが大事にする意思決定の哲学
Forbes JAPAN
【フジロックレポート】チルアウトスペース開放&レスキューサポート
Jeep®
あなたに最適なワークアウト診断が出来る⁈ <ホカ>の期間限定ストアが渋谷・丸の内にオープン
LaLa Begin
黒酢の効いた酸辣湯麺が食べたいなあ
sotokoto online