米銃乱射「殺された友人の血を塗って生き延びた」11歳少女が証言

Forbes JAPAN
2022.06.09 17:00
テキサス州ウバルデの小学校で、5月24日に発生した銃乱射事件を生き延びた11歳の少女、ミア・セリヨ(Miah Cerrillo)が6月8日、議会の公聴会で証言を行った。児童19人と教師2人が射殺されたこの事件で、彼女は、殺されたクラスメート…

あわせて読みたい

「同情や追悼だけでは足りない!」小学校での銃乱射事件を受けて、セレブたちが銃規制の必要性を訴える
SPUR.JP
上半期の米銃乱射事件は306件、約1万人が銃が原因で死亡
Forbes JAPAN
サブヒロモリより気軽にいつでも・どこでも使えるランチボウルが登場
PR TIMES Topics
LUSH、米フロリダ州「ゲイと言ってはいけない」法案に反対する「GAY IS OK」ソープを発売
FRONTROW
生徒に「本当の自信」を与える教師の共通点とは? - 幸せな自信の育て方
ダイヤモンド・オンライン
村上淳 × 吉岡里帆 対談! 映画「島守の塔」でも共演する村上淳さんのライフスタイルとは?
UR LIFESTYLE COLLEGE
友人の血を塗り死んだふり… 11歳の乱射生存者、米議会で証言
AFPBB News オススメ
米大統領が銃規制強化訴え、「30連発式の弾倉」等を問題視
Forbes JAPAN
岸井ゆきのさんの素顔をおさめた 初フォトエッセイ『余白』が発売
UR LIFESTYLE COLLEGE
米国で銃規制強化求める集会 「銃でなく人間守れ」
AFPBB News オススメ
米銃器大手、AR15型小銃だけで10年間に1300億円売り上げ
AFPBB News オススメ
人気のBBQ芸人がカローラツーリングで「ドライブ×BBQ」体験。地元食材だけで絶品バーガーセットをつくる!
antenna*
米国の銃規制強化法案は中間選挙にどう影響するか?
Wedge[国際]
世界には銃乱射後数日で武器使用を禁止できた国もあった
Newsweek
人気美容師ユニットが伝授する美髪のカギ、「髪のキメ」とは
antenna*
米議会、銃規制強化法案を可決
AFPBB News オススメ
アメリカ銃乱射事件「いつになったら、手を打つんだ?」NBA名将が異例の“激怒会見”…18歳の頃、父を銃撃事件で亡くした過去
NumberWeb[その他]
京丹後産コシヒカリ原料のライスミルクといちごを使用したライスジェラート『結び(むすび)』発売
PR TIMES Topics
米乱射容疑者、女装姿で逃走 数週間前から犯行計画か
AFPBB News オススメ
「悪」が存在するからこそ武装すべき テキサス乱射受けトランプ氏
AFPBB News オススメ