20世紀が誇る天才画家も、デッサンが下手だった!?若き日のジュアン・ミロを描いた漫画に反響

Walkerplus
2022.05.31 15:00
後世に名を残すほどの画家は、多くの人から見れば「天才」に映るもの。けれど、そうした画家も創作の「壁」にぶち当たってきた。スペインの画家にまつわる青年期のエピソードを描いた漫画が反響を呼んでいる。

■あの巨匠もデッサンが下手だった!?若き日の天才を開花させた指導法とは
愛知県美術館の公式Twitter(@apmoa)が投稿し、2400件を超えるいいねを集めている漫画が、『Miró & Galí~ガ…

あわせて読みたい

美しいパターン模様と鮮やかな色彩!インド大使館で堪能するゴンド・アートの世界
IGNITE[トレンド]
「惡の華」「血の轍」…漫画家・押見修造が創作するうえでリアルを意識する理由「現実のほうが突拍子もないことが起こる」
TOKYO FM+
音楽集団「Mirage Collective」も話題! プロデューサー・トラックメーカー STUTSさんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
【ママ友の恐怖】ママ友たちの奇妙な行動に怯えるのは私だけ!?突然のインターホンに思わず叫ぶ主人公!!
Walkerplus
エゴン・シーレをめぐるウィーン世紀末美術の数々。「レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」が東京都美術館で開催へ
美術手帖
デザイナーの真髄~これまでを超えるエキサイティングなデザインを
Jeep®
【2022 美術展まとめ10選】初心者にもオススメの保存用リスト大公開!
MORE
《班猫》だけじゃない。竹内栖鳳の優品、山種美術館に集結
美術手帖
【シュラフ18選】冬キャンプや車中泊で暖かく過ごせる寝袋を厳選
Jeep®
【会田 誠】現代美術史上最大の問題作が生まれたとき、何があったのか?─アートというお買い物
GOETHE
【娘からのプレゼントにほっこり】最後にはクスッとしてしまう裏側に「取り引き上手!」の声も
Walkerplus
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
アーティゾン美術館が2023年度のスケジュールを発表。ダムタイプのヴェネチア帰国展、山口晃、マリー・ローランサンまで
美術手帖
豪華すぎ…! 世界遺産で「日本初公開ピカソ」を堪能できる必見の展覧会 | ananweb - マガジンハウス
anan web
テニス指導者【坂井利彰氏が解説】オムロンの低周波治療器がおすすめの理由
antenna*
【累計31万部突破!模写できる究極のデッサン集】「モルフォ」シリーズ、人体以外の新展開! 『動物をリアルに描く』11月発売!!
PR TIMES
「勉強はできるし友達もいる」ただ漠然と「学校に行きたくない」みんなも思ってた?思春期の鬱蒼としたひと夏を描く
Walkerplus
【パタゴニア プロビジョンズ】自然環境の豊かさが反映された自然酒2種類を新発売
PR TIMES Topics
デザイナー中野裕通「ミッキーも仏像も、好きで縁があったから来てくれた」――アートというお買い物
GOETHE
好きな人の顔もよく見えない…目の病でどん底の漫画家を救い出した一言に「むちゃむちゃいい話」の声
Walkerplus