シンプルを極めた日本酒ブランド「心恵 shin-e」が誕生石川県の老舗酒蔵が醸す「心恵 shin-e 石川十七」が販売開始

PR TIMES
2022.05.25 12:00
お酒のオンラインストア「KURAND」
~シンプルを極めた先にあるピュアな味わい~

KURAND株式会社(本社:東京都足立区、代表取締役:荻原恭朗)は、日本酒ブランド「心恵 shin-e(シンエ)」から「心恵 shin-e 石川十七(シンエ イシカワジュウナナ)」を、弊社が運営するお酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」にて、2022年5月25日(水)17:00より数量限定事前登録招待制にて販売を開始します。( https://products.kurand.jp/shin-e ※2022年5月25日(水)17:00より登録受付開始となります。)



「心恵 shin-e 石川十七」とは

■「心恵 shin-e」とは
「心恵 shin-e」は、その土地の最高傑作を生み出し、心に恵みと輝く時間を提供する日本酒ブランドです。シンプルを極めた限りなくピュアな自然の恵みが、その土地の最高傑作を生み出し、心に恵みと輝く時間を提供します。
■「心恵 shin-e 石川十七」とは
「心恵 shin-e 石川十七」は、1625年創業の老舗酒蔵「福光屋」が石川県の風土、山河の水、造り手の技によって造られた、その土地だからこそ生み出すことができる、唯一無二の日本酒です。契約栽培米の兵庫県産山田錦を17%まで磨いた高精白米(こうせいはくまい)で醸すことで、シンプルを突き詰めた本物の味わいを実現しました。
■ギフトにも使える高級感溢れるパッケージ
「心恵 shin-e 石川十七」では、シンプルを極めた限りなくピュアな自然の恵みを見た目からも感じていただけるよう、シンプルかつ高級感溢れるパッケージデザインを採用しています。専用の化粧箱に入って届くので、ギフトにもオススメです。父の日までに届くので、お酒好きなお父さんへの父の日ギフトにも選んでいただけます。

「IWC(International Wine Challenge)2022」にてブロンズメダルを受賞
「IWC(International Wine Challenge)」は、毎年ロンドンで行われている、世界最大規模のワイン品評会です。2007年より「SAKE部門」が設けられ、以来、SAKE部門の受賞酒は国内外で注目され、IWCは日本酒の海外進出における重要なイベントとして、その価値を高めてきました。2022年度の「SAKE部門」は9つのカテゴリーごとに462社(含む海外11社)1732銘柄(含む海外24銘柄)を14か国・総勢53名の審査員によるブラインド・テイスティングを行い、その中で「心恵 shin-e 石川十七」が高く評価され、ブロンズメダルを受賞しました。

■IWC審査員のテイスティングコメント
Light, lean Sake with hints of lychee and mango and a touch of fresh mushroom.
(ライチやマンゴーの香り、新鮮なキノコの風味を持つ、軽くて無駄のない日本酒です。)

「心恵 shin-e 石川十七」の魅力
研ぎ澄まされた「心白」
お米を極限まで磨くと「心白(しんぱく)」と呼ばれるお米の核の部分が最後に残ります。研ぎ澄まされた心白は、限りなくシンプルでありながら、織りなす味わいで人々に多くの感動を与えます。「心恵 shin-e 石川十七」は、契約栽培米の兵庫県産山田錦を17%まで磨いた高精白米で醸されています。職人の高度な技術が必要とされる高精白を経て、研ぎ澄まされた心白と、シンプルを突き詰めた先にある本物の味わいが、未知なる世界を創造します。
唯一無二の傑作
石川県の風土、山河の水、造り手の技により、その土地だからこそ生み出すことができる、唯一無二の日本酒です。技を極め、素材を見極め、研鑽を重ねて生み出された、その土地の最高傑作をお届けします。シンプルで良質な素材を無添加で仕込む、緻密な手作業の酒造りは、高い技術を以てこそ為せる技です。日本の職人魂が研ぎ澄まされた、クラフトマンシップあふれる逸品です。

「心恵 shin-e 石川十七」のテイスト
■香り
春に咲く白い花、獲れたての梨、白桃、マスカットを想起させます。甘く澄んだ、透明感のある香りです。
■味わい
絹のようになめらかな口当たりと、芯を極めた美しくピュアな甘みが特徴的です。穏やかな酸とミネラルが、奥深く、印象的な余韻を創ります。
■温度帯
よく冷やした8~10℃がおすすめです。固く閉ざした花の蕾が開くように、硬質なテイストが口中でほどけて、花の蜜の甘さを現します。
■ペアリング
素材の味わいを生かしたシンプルな味付けの料理と相性が抜群です。洋梨の生ハム巻き、鯛とバジルのカルパッチョ、帆立のグラタン、パセリとガーリックのムール貝ソテーなどと合わせてお楽しみください。

商品詳細
◯商品名:心恵 shin-e 石川十七
◯アルコール度数:15%
◯内容量:720ml
◯販売価格:29,800円(税込)
◯原料米:山田錦(契約栽培米・特別栽培米)
◯特定名称:純米大吟醸
◯精米歩合:17%
◯製造元:福光屋(石川県)
◯詳細URL:
      ※2022年5月25日(水)17:00より登録受付開始となります。

酒蔵について
◆福光屋(石川県)
1625年創業の老舗酒蔵です。有機JAS認定を取得した山田錦の契約栽培をはじめ、ボトルのリユースや酒粕廃棄ゼロなど、サスティナブルな取り組みを多数行っています。農業を守り、その土地の気候風土に寄り添う酒造りが、未来を紡ぐ新しい伝統を創造します。
■福光屋 杜氏 板谷和彦さんのコメント
精米歩合17%の米の芯の部分だけで造るという、未知の世界への挑戦でした。そのため原料処理には徹底的にこだわり、手間をかけました。限定吸水を行う際には、全ロットルーペで吸水状態を確認しながら、洗い時間やすすぎ時間、浸漬時間を緻密に設定し、調整しました。良い蒸米づくり、そこがうまくいくかが今回のポイントでした。 また、酵母については非常にバランスのよい香りと味わいを造ってくれる金沢酵母を選び、奥行きのある印象的で透明感のある香りと混じりけのない自然な甘味を目指しました。複雑なことはせず、健全な発酵が進むように、基本に忠実に麹や酵母をすこやかに育て、芯を極めた美しくピュアな味わいを目指しました。

事前登録招待制販売について

▼事前登録期間
2022年5月25日(水)12:00~6月30日(木)12:00
▼登録方法
特設サイト(
)にアクセスし、必要事項をご記入ください。
▼購入の手続き
「心恵 shin-e 石川十七」の事前登録をいただきましたお客様には、申し込み後3営業日以内に「心恵 shin-e 石川十七」ご予約サイトへのご招待メールをお送りさせていただきます。事前登録が予定販売数に達し次第受付は終了いたします。
▼商品
「心恵 shin-e 石川十七」 29,800円(税込)
▼発送期間
2022年5月下旬以降、順次発送予定
▼注意事項
詳細は、特設サイト(
)をご確認ください。

「KURAND」について
KURANDは、お酒と出会う楽しさを提供する、お酒のオンラインストアです。「すてきなお酒との出会いが次々に。」をコンセプトに、全国各地の小さな酒蔵がこだわり抜いて造る、ここでしか出会えない日本酒をはじめ、梅酒や果実酒、クラフトビールやワインなどをオンラインストアで販売しています。

<KURAND> 

あわせて読みたい

パリ5区の直営レストラン『WAKAZE PARIS』がオープン!SAKEと日本食文化を発信【フランスで酒造りに挑む日本酒メーカーWAKAZE】
PR TIMES
世界最大規模の酒類コンペティション「IWC 2022」 長期熟成古酒『古昔(いにしえ)の美酒(びしゅ)』の「2010 龍力」が金メダルを受賞
PR TIMES
村上淳 × 吉岡里帆 対談! 映画「島守の塔」でも共演する村上淳さんのライフスタイルとは?
UR LIFESTYLE COLLEGE
“まさか”から拓く未来。元広告マンがオープンした、灘五郷の酒文化を伝える店
OCEANS
180mL日本酒アルミ缶『KURA ONE』 - 海外試飲会来場者の3人に1人が事前購入予約に登録
PR TIMES
進化系お芋スイーツ専門店が下北沢にオープン
PR TIMES Topics
世界最大規模のワイン・清酒品評会「IWC2022」で、ホロライブ5期生の雪花ラミィと明利酒類が共同開発した、「大吟醸 雪夜月」がブロンズメダル受賞のお知らせ
PR TIMES
女性VTuberグループ「ホロライブ」所属「雪花ラミィ」と明利酒類が共同開発した「大吟醸 雪夜月」が、世界最大規模のワイン・清酒品評会「IWC2022」で、ブロンズメダル受賞!
PR TIMES
登山の雨対策に!快適に乗り切る高機能なレイングッズ22選
Jeep®
【伊勢丹×福光屋】お米を選ぶ『NIGORI』精米歩合を選ぶ『MIGAKI』生酒か火入れ酒かを選ぶ『SHIAGE』投票で決まる!!あなたが飲みたい日本酒をこれから造ります!!【目標達成型プロジェクト】
PR TIMES
スイーツにも!日本酒×お茶の〈SAKE TEA〉
コロカル by マガジンハウス
台南の人気店「林百貨店」のPOPUPショップ、伊勢丹新宿店に期間限定オープン
PR TIMES Topics
【つるかめ農園】自然栽培のお米を使った日本酒が「ミラノ酒チャレンジ 2022」純米・本醸造部門で最高のプラチナ賞を受賞
PR TIMES
酒蔵からはじまる地方創生。北アルプス(大町・安曇野)五蔵合同、日本酒開発プロジェクト(仮称)始動。
PR TIMES
フジロックと森を愛する人々がボードウォークをつなぐ思いとは?
Jeep®
「日本酒の魅力、酒(SAKE)のチカラを見つめ直す。」京都伏見の老舗酒蔵 山本本家の新スキンケアブランド EKSA(エクサ)が誕生
PR TIMES
今秋「SAKE HUNDRED」が初のリアル店舗を銀座にオープン!IWC2022金賞ボトル『天雨』にも注目
IGNITE[トレンド]
【サンダル15選】キャンプ&マリンスポーツからタウンユースまで
Jeep®
【星のや富士】山梨県の風土が生み出す日本酒の魅力を学ぶ「山麓のSAKE滞在」を提供|期間:2022年12月1日〜2023年2月28日
星野リゾート
北アルプスの水で京都の老舗酒蔵が醸す日本酒〈mine〉
コロカル by マガジンハウス