日本酒ブランド「SAKE HUNDRED」銀座並木通りにブランド初となるリアル店舗を今秋オープン

PR TIMES Topics
2022.05.16 16:00
日本酒ブランド「SAKE HUNDRED(サケハンドレッド)」が、ブランド初の実店舗となるフラッグシップストア「SAKE HUNDRED GINZA TOKYO」を銀座並木通りにオープンします。開業は秋を予定。
「SAKE HUNDRED GINZA TOKYO」は、SAKE HUNDREDの「心を満たし、人生を彩る」というブランドパーパスのもと、ブランドの世界を余すことなく表現し、SAKE HUNDREDだけの特別な体験を様々なかたちで提供するブランド初のリアル店舗です。
店舗では、圧倒的な存在感の「セラー」に囲まれた空間で商品を販売。さらに、本店舗のために考案する料理とSAKE HUNDRED各商品とのペアリング提供も行います。五感で味わっていただく、これまでにないほどの深く豊かなブランド体験をお約束。「日本酒の今と未来」を描きながら、その先を明るく照らすように。今後の展開に、どうぞご注目ください。