【購入で支援】坂井とゆかいな仲間たちが作った農薬不使用の安全安心島らっきょう!!

CAMPFIRE
2022.05.16 22:29
沖縄で農薬不使用、無肥料で自然栽培を目指して農業をしています。今後は南国フルーツのテーマパークを作っていきたいと考えてます!自然栽培は過去に農地に蓄積された肥毒を浄化するところからスタートします。長い年月がかかります...皆様応援してください!皆様においしい安全安心の南国フルーツと感動を届けたい!!『みんなしあわせ!みんな笑顔!!』
そんなコミュニティをつくりたい!そんな地域、お客様との関係を作りたい!!
そんな思いから、沖縄で農業をしています。
農薬は化学農薬も有機農薬も一切使用しません。
顧客の皆様に安心安全、そして信用と信頼を担保しています。


そこにしかない島野菜やそこにしかない南国フルーツを
感動と安心安全とともに届けたい!!


そんなおいしい島野菜やフルーツをたべればみんな笑顔になれるはず!
幸せになれるはず!!


沖縄に来てやりたかったのはそんな社会の実現です。
<自己紹介>
こんにちは!!
私は坂井善充といいます。
農業を通じて、消費者も応援してくださる皆様も飲食店も
そして何より作っている僕らも幸せになれるよう日々、島野菜や南国フルーツを育てています!


現在は、ハンディを持つメンバーとともに
農地を借りて農業をしています(^^)/


私たちの理念に共感していただいた企業様と一緒に
沖縄営業所の責任者として、
みんなが幸せになれる明るい未来を皆様と作っていきたいと思い取り組んでいます♪♪


ゆくゆくは支援していただける人たちを集めて、
自立できる農業経営をめざし、
会社での事業所経営と並行して、
ありったけの私財(なけなしのお金と労力)を投入して、南国フルーツの果樹を買い、
果樹も私自身も死なない程度に自然栽培での農業にのめりこんでいます!!
<2つの進めているプロジェクト!!>
1つは『障害者雇用と自然栽培で沖縄在来種の島野菜』を育てています!
お客様もハンディを持つメンバーも笑顔になれる農業を目指しています!!
そこでとれた「島らっきょう」
市場の価格よりちょっと高いけど、
農薬も肥料も一切使っていない安全安心の島らっきょう!
今回の皆様の応援は彼らの給料にかわっていきます!!


2つ目は『市場に出回らないめずらしい南国フルーツを自然栽培で育て、ゆくゆくは皆様に感動と笑顔に変えていきたいと思っています!!』
今後はどんどん耕作放棄地を新しく借りて開墾するか、もしくは購入して
(⇒購入する場合は再度クラウドファンディングで応援を募ります!!)

ジャボチカバ、グアバ、ストロベリーグアバ、パインベリー、真珠コケモモ、フェイジョア、ライチ、マンゴスチン、チュパチュパ、ランブータン、ホワイトサポテ、フィンガーライムなどなど...
皆様が聞いたこともない!
聞いたことはあるけど食べたこともない!!
国産は食べたことない!!食べてみたい!!!
と思うような南国フルーツの苗木を購入して、農地に植えていきます(^^♪


一般的な観光農園じゃなくて
テーマパークみたいに子どもから大人まで、みんなで遊べて楽しめて
おいしいもの食べれたらいいかなと!!


今回の応援も一部はこちらの苗木の購入代にできたらと考えています!!
また、購入するときは南国フルーツの購入のクラウドファンディングを実施していきたいと思います。
応援してください!!
【うちの畑にあるフェイジョア】

なぜ自然栽培なのか......
実は最初は、ふつうに農業してました!
農薬不使用、化学肥料不使用。もちろん、化学農薬は使ってないけど、木酢とかしようしたり。
堆肥や緑肥、米ぬか使ったり...
有機JAS目指してしてみたり...
そんな中、春先にとうがらしにわくアブラムシやキャベツに群がるモンシロチョウをみて、
これって、ほうとうに健康か?健全か??
有機の農家はこれに対して、有機JAS法でみとめられた有機農薬をまきます。
これって、ほんとうに安全か?安心か??


肥料を入れるから虫が来る、病気が出る。
一般な農家さんはこれに対抗して、農薬をまく、だからびっくりするくらい生き物がいない。
虫一匹いない。
自然のイメージがある農業もよくよく見ると害虫しかいなかったり、虫一匹、草一本生えていなかったりする。

『ちがうな・・・』
そんな害虫にまみれた、自分の畑で立ち尽くしてそう思いました...
こんなのイメージしてた自然あふれる農業じゃない。
こんなところで育つ野菜を、大量に虫がわくキャベツもおいしいとも、安全とも思えない。
何より自信をもってお客様に提供できない。
『俺が目指した農業はこんなんじゃない。』


そんな中、大学時代、知り合いの紹介で
愛媛県松山市で自然栽培で農業をおこなう農家さんの農地を見たことを思い出しました。
そのあと社会人になっても何度も訪れ、何度も話を聞き、何度も衝撃を受けたことを
今でも鮮明に覚えています。




たしかにキャベツにモンシロチョウはいた。でも、せいぜい畑全体で3~4匹。それと同じくらいクモもいて、カマキリもいて、トカゲもいて、小鳥もいたのも覚えています。
アブラムシがいれば、アリやテントウムシもいたのを覚えています。
モンシロチョウだけ、アブラムシだけ大量にはいませんでした。いろんないきものが住んでいたのも覚えています。
そんな中で育った野菜はどれも立派で、どれも濃厚な味。
肥料の力で育った野菜の味とは雲泥の差だったのをいまだに覚えています。
【うちの畑にだけ遊びに来るイソヒヨドリ。遠すぎてすみませんw】


ここを目指そう!!
あらためて農家さんに教わったことをひとつひとつ整理し、
自然栽培や自然農法を調べつくし、私たちが目指す農業の形を決めました。




今では、無肥料、無投与、農薬不使用、無除草の状態で農業をしています。
しかし、肥料を入れないから、外から持ってきたものを入れないから、農薬使わないからといって
それは自然栽培ではありません。
だから、まだ「農薬不使用化学肥料不使用」の農業にしかすぎません。
不要な肥料成分が蓄積された肥毒が分解され、自然の力で立派な作物ができたときはじめて、
「自然栽培」を名乗ろうと思います!!
世の中ブランディングのために自然栽培と名乗る人もいますが、
私たちは半端なことは一切しません。信じた道を達成するまでは、
「自然栽培を目指して勉強中」の身です。
【雑草の中でものびのび育つミズレモン】


しかし、無肥料、無投与、農薬不使用をつづけて、2年以上たつと
畑の植生は大きく変わり、いろんな種類の雑草といろんないきものにあふれています。
隣の畑はよく耕し、いっぱい肥料を入れた、キャベツ畑。
大量のモンシロチョウやガの仲間が飛び交いますが、うちの畑には数匹だけ。
イソヒヨドリやトンビ、シジュウカラも畑の中やまわりをうろちょろしています。
隣の畑のほうが青虫は多いし、見つけやすいはずだけど、
となりの畑には目もくれず、ずっとこちらの畑を見ています。
アブラムシはまだ来るけれどテントウムシもアリもカエルもオケラもムカデもクモもヤスデもいろんないきものにあふれた畑になりました。


皆様に自然栽培のおいしい作物を届けられる日も近いのでは!?目標の畑、農業になるまで応援よろしくお願いします!!
今のらっきょうより、2年後、3年後の島らっきょうはもっとおいしくなっています!
その味お変化をお楽しみください。

<リターンのご紹介>
今回のメインは島野菜の代表格『島らっきょう』
沖縄の在来種で鹿児島などの南のほうでも作られていますが本場は違う!!......たぶん笑
農薬や肥料などは一切使用してないので形のふぞろいや大小などありますが、安心安全の逸品です。
<プロジェクトを通して私たちが実現したい未来>
「みんな幸せ!!みんな笑顔!!」
そんな社会を実現したい!!
ハンディを持つメンバーとかかわりをもって、はじめて気づいたのは、
暮らしてて、障害を持つ人とこんなにかかわることはないなということ。


日本に身体障害者、精神障害者、知的障害者あわせて障害者と呼ばれる人は936万人(内閣府、H26年調査)。100人いれば、7人は何らかの障害を持っている...
最近時々、耳にする発達障害をあわせるともっと多いはずだけど、学校でも職場でも、普段の生活でもかかわりを持つことってすくないなと。


そんな社会の在り方に疑問を持ち、積極的に障害を持つメンバーとかかわっています。
なにかできることはないかと。
さらに障害を持つ人たちは、私たちに比べると、賃金はやはり低い環境です。
よくて最低賃金なんて普通にある。就労支援施設だと最低賃金を割ることだって。
そういった社会も変えていきたいなと。
うちで働いているメンバーは一般就労なので最低賃金スタートですが、なかなか売り上げや利益作れず、あげていくのも難しい現状...


今回の島らっきょうを通じて、すこしでもそういう現状をかえられればと。
商品を通じて、つながる機会があればとも思い、クラウドファンディング立ち上げました。
また、売り上げの少しが彼らの給与に反映されればと。
そして、自然栽培の農業を通じて個性が花開けば、
ほかの部分でも活躍の機会が一緒に働く中で作れればと。
そんな思いで今、農業と自然栽培と、仕事と向き合っています...
また、安心安全な農作物を通じて、より健康な食生活を!!
自然栽培を通じて、よりおいしい農作物を皆様に!!
そして、自然栽培でより自然環境も豊かに!!
人も生き物も自然環境も経済も地域も社会も日本も地球も、
ここから『みんな幸せ!みんな笑顔!!』をつくれればいいなと思っています!!


まだまだこれから!!
このクラウドファンディングは第一歩!!
どんどんクラウドファンディングを第2弾、第3弾と立ち上げて、
事業を形に、未来を形にしていきます!!
<集まった応援、資金の使い道・スケジュール>目標金額  100,000円
島らっきょうを買って事業を応援してくださる皆様に届ける費用
島らっきょう、島にんにくなど商品代金  60,000円(一部は生産費、一部は障害を持つメンバーの給与に)
島らっきょうなど商品送料     26,800円(税込) 
CAMPFIRE手数料      13,200円(税込)
それ以上支援が集まり、余った金額は南国フルーツの果樹苗代購入費などプロジェクトの支援、坂井の応援に!! 〇〇〇円(??)

<プロジェクト実施時期>
5月上旬 クラウドファンディング終了
5月上旬~中旬 島らっきょう生産・収穫、
        「島らっきょう、島にんにく、ピーナッツ」リターン発送
6月上旬~下旬 苗木購入
7月上旬~ 「島バナナ」リターン発送予定(早まる場合も遅くなる場合もあります)
そのほかリターンはクラウドファンディング終了以降、オンライン飲み会などは随時。

<最後になりますが...>
この度はご支援いただき誠にありがとうございます!
今回のクラウドファンディングは第一歩...
これから南国フルーツの果樹苗木購入のクラウドファンディングや農地購入のクラウドファンディング、
農機具購入のクラウドファンディング、坂井の沖縄生活を応援する備品の購入のクラウドファンディングとか(笑)、
果樹園使ったなんかのイベントのクラウドファンディングとか(笑)、
いろいろやりますので、都度都度、これは応援したい!!になれれば幸いです。
先の長いプロジェクトを長い目で応援してください!!
<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

あわせて読みたい

再生農業プロジェクト!『晴れの国』岡山から産地直送!本場のぶどう&ももをお届け!
CAMPFIRE
世界に誇れる国産オリーブ・オイルを知多半島から!
CAMPFIRE
女優・清水みさとがカローラと佐賀〜長崎へ。「ドライブ×サウナ」という新たな楽しみ方を体験する旅
antenna*
天空のみかん農園の中に、農や食を思う 1組貸切キャンプ場をつくります!
CAMPFIRE
イラン産ドライフルーツとイラン産ピスタチオをたくさんの人に食べてもらいたい!!
CAMPFIRE
【2022年・最新】夏のキャンプを快適に過ごせるタープ16選
Jeep®
【無償提供】1400食分の無農薬栽培 島らっきょう ~沖縄県本部町の幼稚園、小・中学校の給食にて~
sotokoto online
山梨県が誇る“桃・ぶどう”を全国へ!畑のフェラーリ『SS』を手に入れたい!!
CAMPFIRE
生産性を最大限に高める「Keychron K8 ノンバックライト・ワイヤレス・メカニカルキーボード」発売
PR TIMES Topics
【リジェ農】農薬・化学肥料を使わない農業で、消費者・生産者・環境に好循環を!
CAMPFIRE
岡山県からぶどう農家誕生!1年目の栽培から収穫できた岡山のぶどうを届けたい。
CAMPFIRE
加治ひとみが“とっておき30tips”を紹介!健やかボディを目指すスペシャルコンテンツ公開
antenna*
【新発明!】食の安全も人の労力も地球環境も!最新テクノロジーで持続可能な農業へ
CAMPFIRE
有機野菜と無農薬野菜の違いと、見分ける際のラベルの見方とは?
VEGEDAY
「本当に自分に合うクルマ」を見極めるポイントは?その答えはこの一台に!
antenna*
病害虫にコンパニオンプランツ……効果がある植物や組み合わせは?
All About
山形のさくらんぼを守りたい
CAMPFIRE
Jeepグラディエーター積載企画!平 健一がレクチャー!
Jeep®
そら豆をカラスとアブラムシから守る!育ってきたぞ!
BE-PAL
新潟発!こだわり果物とこだわり甘酒で作るフルーツシロップを全国にお届けしたい!
CAMPFIRE
雨でもお家でキャンプ気分!おしゃれアウトドアチェア16選
Jeep®