【教育✕居場所づくり】悩みを抱える子どもたちへ大学生が届ける教育支援プロジェクト

CAMPFIRE
2022.05.06 21:40
コロナ禍で教育格差は一層進み、勉強したくてもできない子どもたちが増えています。そんな子が求めているのは、「居場所」です。~居場所がなければ、作ればいい~という思いを胸にコロナ世代の大学生が立ち上がります。 まず目指すのは、”居場所”と”勉強”を両立するNPO法人の創設です。ぜひご一読ください!!はじめに・ご挨拶
 はじめまして!早稲田大学教育学部2年の村上晃一と申します。この度は、本プロジェクトをご覧いただき誠にありがとうございます。最後までご一読の上、応援してくださる方がいらっしゃいましたら大変嬉しいです。
 私は、もともと教員志望だったこともあり、塾講師バイトや学習支援のボランティア活動など、教育に携わる活動を多くやってきました。その中で、カリキュラム重視の教育制度や高額な塾の授業代、様々な事情で勉強をできない子どもたちの存在を知りました。少しでも助けを必要としている子どもたちの「居場所」となるべく、昨年9月に教育格差という境界(BORDER)をなくす(FREE)ことを願いに込めて、学習支援サークル“BORDER FREE”を設立しました。
 私たちは2022年7月にNPO法人登記を予定しています。多くのNPO法人は、寄付金や助成金を元に活動していますが、経営が安定化するまではなかなか活動資金を得ることができません。私たちはメンバー全員が大学生ということもあり、資金面で多くの課題を抱えています。

このプロジェクトを始めた理由・目的
1.「BORDER FREE」設立のきっかけ
 日本では、学歴社会の風潮が根強く残っています。“受験をして、いい学校に入る”ことは、今後の人生を左右するターニングポイントです。そのための投資対象として、塾や予備校は増え続ける一方で、同時に満足に勉強できない子たちも増えています。
 こうした中で、私たちは、「もっと勉強したい子」「勉強が苦手な子」「勉強したくてもできない子」までの幅広いニーズに答えるための団体を設立しようと考えました。




2.教育格差と「BORDER FREE」
 現在の日本の学校教育は、一律的な教育であるため、それを補填する形での通塾、家庭教師などの学校外教育の必要性が高いと言えます。
 今の日本においては、高学歴を目指すためには通塾せざるを得ない状況が続いています。一方で、経済的な問題などで塾に通わせるのが難しい家庭も存在します。特に、昨今では新型コロナの影響が経済的に大きな打撃をもたらしました。このままでは、教育格差はよりいっそう広がってしまいます。
 私たちは、未来ある子ども達が選択の幅を狭めないためにも、「低価格で質の高い学習を提供できる個別指導塾」の開設の必要性があると考えます。


3.子どもたちに勉強の楽しさをわかって欲しい
 学校や塾での勉強は、テストによって優劣が決まってしまうため、勉強に苦手意識を抱くと、それを克服するのはなかなか難しいのが現状です。そこで、当団体では、勉強が苦手な子ややる気が起こらない子、学校に馴染めない子に勉強の楽しさを味わってもらい、楽しく勉強できる学び舎として活動をしていきます。


4.子どもたちの居場所としての「BORDER FREE」
 ハンディを抱える子どもたちは、このようになっており、こうした子供たちの受け皿として機能したいと考えております。家庭や学校に居場所がない子どもたちも仲間と一緒に勉強し、ときにはみんなで遊べる子どもたちの居場所作りもやっていきます。
プロジェクト概要
〇開始時期:2021年12月
〇対象:小学生・中学生・高校生
・学校や家庭に居場所がない子どもたち
・悩みやハンディを抱えて勉強したくてもできない子どもたち
・目標に向かって仲間と一緒に頑張りたいと思っている子どもたち
〇方針:①一人一人に向き合う授業
    ②勉強の楽しさを伝える授業
    ③生徒の個性を伸ばす授業
〇活動内容: 個別指導、長期休みごとの勉強会、交流イベント
〇授業場所:各家庭によって、多摩市内の公民館・家庭教師・zoomを用いた授業をご案内しています。
〇料金
全ての子どもたちに1授業(60分)500円で提供します!!
※想定以上の受講申し込みを頂いているため、12回/月のみ多めに料金を設定しています。
4回/月→2000円
8回/月→4000円
12回/月→8000円
入会費→無料
個別相談会→無料
勉強会→無料
各種イベント→無料
〇授業の強み
①個別指導にこだわった授業
②生徒の個性を大切にする熱い授業
③今、本当に必要な学びを提供する科目選択制
④生徒一人ひとりをサポートする担任制
⑤多種多様な授業形態
〇サークル人員: 17名
〇新型コロナウイルス感染症拡大防止対策:メンター・参加者の検温、マスクの着用、手指の消毒、定期的な換気
生徒・保護者の方の感想
いち早くご利用いただいている生徒・保護者の方からご感想や入会理由をいただきました!!
「息子が反抗期を迎え、家で勉強する習慣をつけたいなと思いました。本人にとっても大学生のお兄さんお姉さんに相談して心が楽になったり、親以外の信頼できる大人と出会えたらいいなと思い、入会しました。」(小5男子 保護者)
Q「BORDER FREEのいいところは!?」
普段一緒に勉強している生徒が紙に書いて、答えてくれました!
こうした生徒や保護者の方の温かい言葉に支えられて、私たちは活動を続けていきます!

実施スケジュール
2022年
5月   クラウドファンディング開始
5月下旬 NPO法人申請書類を所轄庁へ提出
7月上旬 リターン(お礼のメッセージ)発送
7月   NPO法人登記完了
8月   夏休み交流イベント実施予定
9月   継続的な勉強会の開始
9月上旬 オンラインでの生徒募集本格開始
12月        サンタさんプロジェクト実施
2023年
4月上旬    リターン(年間活動報告書)発送

展望(現在検討中の事項)
 現在実施が決まっている、または検討中の企画について簡単にお話しさせていただきます。
〇長期休み勉強会
 学校の冬休みや夏休みの期間に小学校や公民館などと連携して、無料の勉強会を開催します。今年の冬休みは、多摩市永山公民館と共催で2日間行い、大盛況でした。BORDER FREEのメンターたちが子どもたちの疑問に答え、冬休みの宿題から受験勉強まで、多様なニーズの子どもたちに来ていただきました。
〇児童館と連携したふれあい企画
普段はBORDER FREEで勉強をする子どもたちですが、ときにはみんなで遊ぶことも大切です。児童館や大学生のふれあいサークルとタイアップして、みんなが楽しめるような企画を実施予定です!(EX:スポーツ大会、クリスマスイベント)
〇継続的な勉強会の実施
現在、行政と連携してより多くの子どもたちが利用できる勉強会の継続実施に向けて協議を進めています。様々な理由で学習塾になかなか通えない子どもたちの居場所となるべく、実現に向けて動いていきます!
〇全国学習支援サミットの開催
全国各地に当団体と同じような想いからNPO法人やボランティアという形で学習支援をしている団体は数多くあります。そうした全国各地の団体が継続的に連携を模索したり、意見交換をできる場を作りたいと考えています。こちらは長期的なプロジェクトとなりそうですが、必ず実現させます

資金の使い道
 私たちは2022年7月にNPO法人登記を予定しています。多くのNPO法人は、寄付金や助成金を元に活動していますが、経営が安定化するまではなかなか活動資金を得ることができません。私たちはメンバー全員が大学生ということもあり、資金面で多くの課題を抱えています。
 そこで、今回皆様にクラファンという形でご助力いただき、必ずNPO法人登記を実現したいと思っています。どうかご支援いただければ幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。
○交通費 95,000円
500(円)×60(コマ)×3(月)=90,000(円)
その他 5000円
○広告費 5,000円
チラシなどの広告にかかる費用です。
○HP維持費 3,000円
新HPの管理、維持に使わせていただきます。(1000円/月×3ヵ月=3000円)
~新HP開設の理由~
・より自由度の高いデザイン、機能を持った HP を作ることで宣伝効果を高める。
・独自のドメイン(〇〇.com など)を取得することで団体としての信用度を高める。
・自前のサーバーを取得することで NPO 法人用の HP も一括で管理する。
○人件費 324,000円
NPO法人代表理事:20000(円)×3(月)×1(人)=60,000(円)
NPO法人副理事・監事(2名):10000(円)×3(月)×4(人)=120,000(円)
課長:3000(円)×3(月)×6(人)=54,000(円)
部長・事務局長:5000(円)×3(月)×6(人)=90,000(円)
〇その他 173,000円
※その他につきましては、クラウドファンディングの手数料、諸経費に充てさせていただきます。
諸経費内容:先生の名札など事務用品代に充てさせていただきます。
クラウドファンディング手数料(税込) :59,400円
合計:600,000円

リターンについて


500円のご支援いただいた方
○活動報告書とお礼のメール


1000円のご支援いただいた方
○活動報告書とお礼のお手紙


2000円のご支援いただいた方
○zoom交流会+活動報告書とお礼のお手紙
○zoom交流会+活動報告書とお礼のメール
○食事会+活動報告書とお礼のお手紙
○食事会+活動報告書とお礼のメール


5000円のご支援いただいた方
○この事業に関してのドキュメンタリー動画+活動報告書とお礼のお手紙
○この事業に関してのドキュメンタリー動画+活動報告書とお礼のメール
○1ヶ月分の授業の提供+活動報告書とお礼のお手紙
○1ヶ月分の授業の提供+活動報告書とお礼のメール
○お礼の動画+活動報告書とお礼のメール
○お礼の動画+活動報告書とお礼のお手紙


10000円のご支援いただいた方
○サンタさんプロジェクト+活動報告書とお礼のメール
○サンタさんプロジェクト+活動報告書とお礼のお手紙
○当団体が企画するチャリティーイベントにご招待+活動報告書とお礼のお手紙
○当団体が企画するチャリティーイベントにご招待+活動報告書とお礼のメール


20000円のご支援いただいた方
○企業名または個人名をHPにて記載+活動報告書+お礼のメール
○企業名または個人名をHPにて記載+活動報告書+お礼のお手紙


~リターンの詳細内容について~


・年間活動報告書
2022年度(2022年4月〜2023年3月)までの1年間の活動状況、実績についてご報告させていただきます。
送付予定:2023年4月頃


・お礼のメッセージ (メール)
ご支援いただいた全ての方々にお礼のメールをお送りいたします。
送付予定:2022年7月頃


•お礼のメッセージ(お手紙)
ご支援いただいた全ての方々にお礼のお手紙をお送りいたします。
送付予定:2022年7月頃


・zoom交流会
メンターとの交流会の場を設けたいと考えております。
※詳しい日程につきましては、後日メールにてご相談させていただきます。


・食事会
メンターとご支援者様の食事会を開きたいと考えております。安全面を考慮し、公共の場での面会とさせていただきます。
※詳しい日程につきましては、後日メールにてご相談させていただきます。 
※食事の費用につきましては、こちらで負担させていただきます。その他の費用につきましては、自己負担とさせていただきます。予めご了承ください。


・1ヶ月(4回分)の授業の提供
お子さまがいらっしゃる場合、1ヶ月分の授業を提供させていただきます。
【詳細】
有効期限: クラウドファンディングプロジェクト終了から1年
授業回数: 1コマ60分×4
※オフライン、オンラインともに詳しい日程等につきましては、メールにて調整させていただきます。
※お住まいの地域が、東京以外の地域の場合は、原則オンラインでの授業提供とさせていただきます。
※オフラインでの場合の交通費の負担につきましては、自己負担とさせていただきます。


・ドキュメンタリー動画
この事業に関するドキュメンタリー動画をYoutube上で限定公開します。
受け渡し方法:メールによるURLの送付


・サンタさんプロジェクト(2人)
今年のクリスマスに、当団体のメンバーがサンタさんに仮装してお子様にプレゼントを届けます!事前に保護者様がご用意いただいたプレゼントを当団体のメンバーがお子様に届けさせていただきます
※安全面を考慮し、面会は公共の場もしくはご自宅の玄関先とさせていただきます。
※日本全国どこでもお申し込みいただけます!
交通費・滞在費等の諸経費は全てリターンに含まれており、当団体が負担します。
有効期限: プロジェクト終了から1年


・お礼動画
BORDER FREE一同、感謝を込めて活動の様子やお礼のメッセージをまとめた動画を配信します。
送付方法:メールで動画ファイルを添付させていただきます。


・チャリティーイベントにご招待!
当団体の企画するイベントにご招待します!安全面を考慮し、面会の場は公共の場とさせていただきます。
※交通費、滞在費等の諸費用につきましては、ご支援者様の自己負担とさせていただきます。予めご了承ください。


・お名前、企業名をHPにて掲載
このリターンをお選びになったご支援者様につきましては、お名前または企業名・企業ロゴをHPにて記載させていただきます。
【詳細】
期間:特に期間は設けず、半永久的にHPに記載させて頂きます。
ロゴの掲載方法:HPにてロゴ掲載
ロゴの大きさ:250pixel×100
※ロゴ画像につきましては、メールでの画像の受け渡しを行う予定です。
※ご支援時、必ず備考欄に掲載を希望されるお名前をご記入ください。


最後に
 はじめまして。村上とともに代表を努めております、二宮龍斗と申します。
 この度は、私たちの団体のクラウドファンディングに興味を持って、最後までご覧いただき誠にありがとうございます。
 私は、この団体を運営する中で、1つ学んだことがありました。それは、「応援」の力強さです。これまで、様々な困難に直面し、時に、この団体の活動意義について、自問自答することもありました。しかし、地域の皆さんや、知人、家族などからの応援や、ご協力により、ここまで半年間続けてくることができました。そして、その「応援」がなければ、私たちは、半年間もこの団体を存続させることはできていなかったと確信しています。
 今度は、このクラウドファンディングを通して、私たちの団体に「応援」を届けて下されば嬉しいです。何卒よろしくお願い申し上げます。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

あわせて読みたい

ロケット教室を札幌に!ーSAPPOROCKET FESTIVALー
CAMPFIRE
みんなの力で成功させた中学生の祭典チュー祭を書籍にして後世に残したい。
CAMPFIRE
「髪のキメ」がそろった美髪で、思い通りのヘアスタイルかなえよう!
antenna*
音大を出ていないフルート奏者上條美鈴、52歳にしてCDリリースに挑戦!
CAMPFIRE
学校に行けないこどもたちのために。学びの充実『学好チケット』をプレゼントしよう!
CAMPFIRE
秋の味覚を満喫できる収穫祭プランが期間限定で登場
PR TIMES Topics
日本語を母語としない子どもたちに、学びの場・つながりの場への“切符”を!
CAMPFIRE
Safilva北海道ジュニアが全国大会へ! 遠征費のご支援をお願い致します!
CAMPFIRE
村上淳 × 吉岡里帆 対談! 映画「島守の塔」でも共演する村上淳さんのライフスタイルとは?
UR LIFESTYLE COLLEGE
新型コロナウイルスや物価高で苦しむ世帯を「食」で支えたい!
CAMPFIRE
『子どもたちを守りたい!』滋賀県のブラジル人学校の存続のための支援プロジェクト2
CAMPFIRE
本物のオフローダー・Jeepの特徴を生かすタイヤ基礎知識
Jeep®
ひとり親家庭の子どもたちの心のよりどころ「みちくさハウス2」をつくりたい。
CAMPFIRE
日本全国にのびのび学べる「学びの場」をつくりたい!
CAMPFIRE
ソーテルヌとグアバを使用した季節限定パフェを販売
PR TIMES Topics
【小倉祇園太鼓】Withコロナで3年振りの祭り開催へ!伝統の太鼓芸を繋ぎたい!
CAMPFIRE
えんとつ町のプペルの「プペルバス光る絵本展」を愛知県豊田市の子ども達に届けたい!
CAMPFIRE
フジロックと森を愛する人々がボードウォークをつなぐ思いとは?
Jeep®
みんなが安心して楽しく暮らせるグループホームを作ろう!
CAMPFIRE
悩める子ども達の『初めの一歩』!生きる力を育む学習スペースをオンライン化!
CAMPFIRE