いまや高級車も最初は無骨感全開の和製ジープ! ランクル300に至るまでの歴史とは

AUTO MESSE WEB
2022.05.08 07:00
日本が誇る本格クロカン4駆「ランドクルーザー」
 近年はLEXUSブランドから兄弟車となる「LX」も登場するなど、高級化も印象的なトヨタの「ランドクルーザー」ですが、そもそもはスパルタンなパッケージングで、和製ジープの1台でした。今回はそんなランクルの「はじめて物語」です。
軍用から民生用にコンバートされて量販開始
 トヨタ・ランドクルーザー、愛称「ランクル」の祖とされているのは、戦後の1951年に登場した「トヨタ・ジープBJ型」です。これは前年に駐留米軍と警察予備隊(現・陸上自衛隊)から、4輪駆動車の車両供給要請を受けたことへのトヨタの返答でした。戦時中には旧帝国陸軍からのリクエストに応える格好で、四式小型貨物車となる4輪駆動システムを組み込んだ「AK10型」小型トラックを開発していた経緯があり、このときも自前の技術とパーツで4輪駆動小型トラックを開発することになりました。これがトヨタ・ジープBJ型でした。
 ベースとなったのは「SB型トラック」で、ラダーフレームに前後リーフ式のリジッドアクスルのサスペンションを組み込んだシャシーに、4tトラックなどで使用されていた3.4Lのプッシュロッド直6 OHVのB型ガソリンエンジンを搭載。トランスミッションなども大型トラック用を流用していました。
 そのためにBJ型は全長×全幅×全高がそれぞれ3973mm×1575mm×1900mmでホイールベースが2400mm。車輌重量は1425kgで、駐留米軍と警察予備隊が基準車としていた「ウィリス・ジープMB型」の3124mm×1451mm×1686mm、ホイールベース2032mm、998kgに比べると二回りも三回りも長くて広くて高いボディを持ち、当然のごとく1.4倍も重い「重量級」に仕上がっていました。それでもエンジンはMBの2.2Lのサイドバルブ直4エンジンの54psに比べると、BJのB型エンジンは85psを発揮していましたから、そのサイズから想像する以上のパフォーマンスを発揮していました。
 結果的に発注先は、それまでウィリス・ジープをライセンス生産していた新三菱重工(分社化後、現・三菱自動車工業)に決定。トヨタ・ジープBJは警察用車両としてごく少数が納車されるにとどまりました。そしてその後は民生用として、おもに電力会社や消防署などに向けて販売が続けられることになります。
20系から「ランドクルーザー」が正式名称に
 ジープBJは1955年の11月に最初のモデルチェンジを受け2代目ランドクルーザー、通称「20系」に移行しています。ちなみに、「BJ型」のネーミングはB型エンジンを搭載したジープ型モデル、を表していました。だからその後継でF型エンジンを搭載したランドクルーザーは「FJ型」、というわけです。
 また「ジープ」がウィルス・オーバーランド社の登録商標だったことで同社からクレームが……。それまでの愛称から正式名称へと「格上げ」されたランドクルーザーのネーミングは、クロスカントリー車として人気の高まっていたローバー社(英)の「ランドローバー」を駆逐するとの想いから、「ランドクルーザー(Land Cruiser。クルーザーは駆逐艦の意)」と名付けられたと伝えられています。
 それはともかく、20系は最初から民生用として開発されていました。それはいかにも軍用車然としていた外観が、より乗用車チックに変えられていたことからも明らかです。またボディのバリエーションが多くなったのも20系の特徴で、ホイールベースがショート(2285mm)とミドル(2430mm)、そして遅れて登場したロング(2650mm)の3種が用意されたほか、ソフトトップを備えたオープンモデルに加えてクローズドモデル、ピックアップなど多種多様なモデルがラインアップされていました。
The post いまや高級車も最初は無骨感全開の和製ジープ! ランクル300に至るまでの歴史とは first appeared on AUTO MESSE WEB.

あわせて読みたい

全長は何と5.6m! ジープ最強のピックアップオフローダー「グラディエーター・ルビコン」がすでに400台超受注で大人気!
CARSMEET WEB
レクサス「LX600」は最強のショーファー・ドリブンだ!──連載「クルマの最旬学」Vol.7
GOETHE
【フジロックレポート】チルアウトスペース開放&レスキューサポート
Jeep®
最強の輸入プレミアムSUVはどれだ⁉ カイエン・ディフェンダー・XC60・グランドチェロキーの各国代表を集めてイッキ乗りしてみた
CARSMEET WEB
ランクルが小さく見える!? 5ⅿオーバーのボディを持つピックアップトラック「ジープ グラディエーター」が上陸!
MonoMaxWEB
村上淳 × 吉岡里帆 対談! 映画「島守の塔」でも共演する村上淳さんのライフスタイルとは?
UR LIFESTYLE COLLEGE
やっぱり安心するんだよなぁ〜! 50歳を迎えた「シビック超え」もある「ご長寿同一車名車」8選
WEB CARTOP
日産は今こそサファリ復活を!! 名門クロカンの現在の姿と出せない理由
ベストカーWeb
今注目の若手バンド、リーガルリリー たかはしほのかさんのライフスタイル、音楽の原点とは !?
UR LIFESTYLE COLLEGE
ジープまでEVを発表! 粗野なイメージのある「クロカン四駆」が電気自動車ってアリ?
WEB CARTOP
どのシーンにも合うジープ最強車が日本に上陸
Forbes JAPAN
読書愛を持ち運ぶ。選書 × マッチング「Chapters書店」、本好きに贈るECストアをオープン
PR TIMES Topics
4年は待てないな…(泣) 現行型ランクル&ランクル200 中古車最新事情!!
ベストカーWeb
1位は納得のど迫力オフローダー! 日本車「幅広選手権」をやってみたら表彰台はトヨタが独占した
WEB CARTOP
本物のオフローダー・Jeepの特徴を生かすタイヤ基礎知識
Jeep®
海外で目撃例続出! ジムニー5ドア出せば売れる!! それは分かる!!! それでも出せない事情と解決への困難な道
ベストカーWeb
ランクルもプラドも絶好調なのに……三菱 パジェロだけがなぜ衰退したのか?
ベストカーWeb
北米でRAV4と熾烈なトップ争い中!!! ジープ ラングラーのPHEVモデル「4xe」年内日本上陸予定!
ベストカーWeb
ジープ・グラディエーター ルビコン(4WD/8AT)【試乗記】
webCG