食用昆虫入り酒! メキシコの伝統的な製法にこだわったプレミアム アガベ スピリッツ。34種類 発売開始

PR TIMES
2022.04.13 11:10
株式会社アールオーエヌ
(アガベスピリッツ=テキーラ、メスカルと同じ原料、製法で作られた蒸留酒です。原料であるアガベの種類、採取地域等の違い等により、テキーラ、メスカル、アガベのスピリッツなどと呼び名が異なります。)

昆虫食通販サイト バグズファーム https://bugsfarm.jp/ (運営:株式会社アールオーエヌ 本社:埼玉県戸田市 以下「当社」)は昆虫食の本場メキシコより伝統的な技法で作られた虫入り酒「Del Que Toma el Cardinal(カルデナル)」34種類を2022年4月13日より一般発売を開始いたします。


タイと並ぶ昆虫食のメッカ「メキシコ」。
テキーラ、メスカルなどに代表されるアガベ(竜舌蘭)を原料とし、伝統的な製法で作られた蒸留酒です。
2種類のアガベに17種類の食用昆虫が入った計34種類。

商工業化されたテキーラとは異なる本来のメスカル スピリッツの香り高く繊細で優しい味わいをお楽しみください。
テイストは2種類 x 虫は17種類の豊富なラインナップ
原料のアガベは2種類


エスパディン(キャップ色:黒):メスカルのスタンダード品種。爽やかなスッキリとしたのみ口が特徴。
トバラ(キャップ色:ベージュ):メスカルの王様といわれる人気種。香りや強い旨味が特徴。



伝統製法にこだわったプレミアム アガベ スピリッツ
近年の商工業化されたテキーラ、メスカルの進出により、メキシコの伝統的な製法を守り続けていた中小の蒸溜所やアガベ農園が急激に減少しています。

古代アステカの時代から引き継がれてる伝統的な手法を守るため、小さな蒸溜所、生産が集まり作られたのが、司教(ビショップ)の名を持つお酒「Del Que Toma el Cardinal(呼称:カルデナル)」です。

メキシコ南部の先住民人口が最も高いオアハカ州。標高1,500mのアガベの飼育に適した気候と、お酒造りに欠かせない清流が流れる山あいの集落サント・ドミンゴ・アルバラダス。サポテカ族が暮らす小さな町にその蒸溜所があります。


Del Que Toma el Cardinal Spirit(カルデナル スピリット)
カルデナルは伝統的な製法、文化を守るためテキーラ、メスカルよりも厳格な基準を設けています。
・アガベは地元の有機農法の生産者から仕入れ、その他地域の流通相場と同等かそれ以上の対価を支払う。
・原料のアガベは若いものは採取せず1本1本しっかりと成長し熟成されたものだけを選別して採取する。
・蒸し焼きは伝統的な「タテマド」にて行う。
・圧搾は「タオナ」にて行う。
・発酵はオーク樽にて行い、添加物は加えず時間をかけて天然酵母による自然発酵を行う。
・蒸留は2回行う。
・蒸留されたアガベには水も含め添加物は使用せず100%アガベにてボトリングする。アルコール度の調整は、蒸留過程の前後にて取れるアルコール度の異なるアガベにて調整する。
メスカルの原料として最も使用されている品種「エスパディン」。収穫まで7~10年ほどかかる。爽やかなスッキリとしたのみ口でメキシコの若者に人気の種。
木のように見えるアガベ(竜舌蘭)の花。一生に一度だけ花を咲かせ枯れていく。
メスカルの王様と言われる人気種「トバラ」。収穫までおよそ15年ほどかかる。香りや旨味が強い。
お酒造りで欠かせないのが大切な清流。高地の山々の豊富な水を使用。同じ水で育ったアガベとの相性が味を特徴付ける。
採取されたアガベは伝統的な「タテマド」と呼ばれる地面に穴をほった石窯で蒸し焼きにする。アガベが糖化されるとともにスモーキーさが加わり特徴的な味わいになる。(現在は効率化のため圧力釜やオーブンで加熱する蒸溜所が多い。)
「タオナ」と呼ばれる回転式の石臼をロバに引かせて搾汁する。機械式の粉砕機とは異なり手間暇がかかるが雑味が少なくまろやかな味に仕上がる。
管理しやすいステンレス樽ではなく、伝統的なオーク樽で天然酵母により自然発酵させる。その後2回蒸留を行い製品としてボトリングされる。
標高1,500mの山間の集落にある「Del Que Toma el Cardinal」の蒸溜所。



【お取り扱い】バグズファーム公式オンラインショップ、Amazon、その他一部酒類販売店
【商品名】カルデナル アガベ スピリッツ
【希望小売価格】エスパディン:15,400円 、 トバラ:19,800円
【内容量】750mL
【アルコール度数】40%
【保存方法】直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
【注意事項/アレルギー エビ、カニ】アルコールにて分解された虫由来の澱、破片、浮遊物のある商品がございますが、品質には問題ございません。安心してお飲みいただけます。
・節足動物の外殻にはキチン質が含まれておりますのでエビ、カニなどの甲殻類アレルギーの方は食べるのをお控えください。
・完全な形を保証するものではございません。
・直射日光、高温多湿を避けて保存してください。



■昆虫食通販サイト バグズファーム
450種類以上の昆虫食を取り扱う日本最大級の昆虫食通販サイト
小売、昆虫原料卸し、昆虫食品企画提案などを行う。
URL:

あわせて読みたい

新潟《越後薬草蒸留所》発酵のまちに美術館のような蒸留所が誕生
Discover Japan
下北沢の香りを嗜むカフェ「chotto」にて「エシカル・スピリッツ」のクラフトジンを提供開始
PR TIMES
最高級の国産バラと桃を贅沢に使用した『クレープ・ローズペッシュ』発売
PR TIMES Topics
【マツイウイスキーが本場アメリカで開催された世界最高峰のスピリッツ品評会で最高賞を受賞】
PR TIMES
「ハードリカー大図鑑」テキーラ/メスカル編。高級酒としての地位を確立したテキーラ、自然派好きにはメスカルを
BRUTUS
85種類のビールが登場「ベルギービールウィークエンド2022 日比谷」開催
PR TIMES Topics
愛知〈酒商 金右衛門〉下北沢〈マンゴスチン〉ハードリカーを教えてくれる酒屋 vol.4
BRUTUS
昆虫食の導入をより手軽に! 昆虫食自販機に次ぐ新形態「昆虫食ガチャ」運用開始!
PR TIMES
【加治ひとみさんとトライ】気分にあわせて楽しく健やかボディを目指す“かぢライフ30tips”がスタート!
antenna*
コロナ禍で廃棄危機となったビールを"ジン"にして救う『REVIVE』より新たに ヒューガルデン と IPA を再生した2種が誕生!
PR TIMES
テキーラカクテルの1つ「Paloma(パロマ)」の記念日を祝って、5月15日(日)に東京湾を一望する海と緑に囲まれたロケーションで「パロマの日 Celebration Party 2022」を初開催!
PR TIMES
亀田誠治×GLAYのJIROが音楽談義! 亀田がJ-WAVE『Mercedes-Benz THE EXPERIENCE』 二代目ナビゲーターに就任、初回OA 7/3
J-WAVE
【日本初上陸】父の日はプレミアムテキーラ「クラセアスール」の新商品クラセアスール・ゴールドで乾杯
PR TIMES
世界初?! 国産コーンのトルティーヤで食べるタコスランチが楽しめる『キタデ タコス 下北沢店』
さんたつ by 散歩の達人
加治ひとみが“とっておき30tips”を紹介!健やかボディを目指すスペシャルコンテンツ公開
antenna*
ビールから生まれたクラフトジン『REVIVE』新たな2種が発売!コロナ禍で廃棄危機となった ヒューガルデン と IPA を再生
PR TIMES
夏季限定 クラフトジンを使った “大人のシェイク” が誕生!蔵前の『東京リバーサイド蒸溜所』にて販売開始。
PR TIMES
Jeepグラディエーター積載企画!平 健一がレクチャー!
Jeep®
日の丸ウイスキー「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション」金賞・カテゴリーウィナーのダブル受賞
PR TIMES
誰もが食べやすい昆虫食を目指して!『高温で乾燥させたサクサクこおろぎをおいしいチョコでコーティングしました』発売開始のお知らせ
PR TIMES
サウナ愛あふれる女優・清水みさとがカローラとドライブ旅へ。そこで新発見したサウナとの新たな向き合い方を語る
antenna*