寝覚めの悪さや倦怠感には“夜の食”の見直しを。食養生による改善法をご紹介

家庭画報
2022.04.13 00:02
漢方の知恵と養生ですこやかに 第4回(02) 4月5日は二十四節気の「清明」。万物が清らかに明るく輝き、生き生きと活動を始める春本番です。一方で、体がだるく、朝すっきりと起きられなかったり、日中、眠気に襲われるのもこの頃。春の気が私たちの体に及ぼす影響と、食養生による改善法を教えていただきます。前回の記事はこちら>>〔解説してくださるかた〕横浜薬科大学特任教授・薬学博士 漢方平和堂薬局店主 根本幸…

あわせて読みたい

梅雨の不調の原因とは?薬剤師が教える梅雨対策
美人百花
LINEで届く『わたし漢方』、まもなく訪れる梅雨に備え“梅雨不調”の相談受付を開始 頭や身体が重だるい…むくむ…など、梅雨特有の不調解消は心と身体の「除湿」にあり
PR TIMES
国内初の“マイJeep”によるオフロードドライビング・レッスン
Jeep®
【30代・40代女性、体がだるいの解決策】未病を防ぐ!アーユルヴェーダ的「デトックスファースト」
ヨガジャーナルオンライン
【「まごはやさしい」は何に良いの?】和の健康食の合言葉を「薬膳的」に検証
ヨガジャーナルオンライン
ドライブ×サウナがもたらす新たな“ととのい”。女優・清水みさとがその魅力を実感する旅へ
antenna*
春の陽気で頭がぼんやり、なんだかだるい? 漢方医学からみる倦怠感のわけ
家庭画報
だるい、おなかが張る、うつっぽい…。梅雨どきの「湿邪(しつじゃ)」は心身の大敵
家庭画報
【KEITA MARUYAMA】 夏の爽やかさをイメージしたオリジナルクッキー缶「Lemon」発売
PR TIMES Topics
自然の陽気につられ人の「気」も不安定に。中国医学から「五月病」を考える
家庭画報
梅雨どきの不調に「体の湿気対策」を。お灸や運動、利尿作用のあるお茶で水分を体外へ
家庭画報
【2022年・最新】夏のキャンプを快適に過ごせるタープ16選
Jeep®
「なかなか疲れがとれない…」タイプ別・5月疲れにおすすめの漢方ケア
美人百花
血圧が低すぎる……低血圧で起こる症状・改善のコツ
All About
「髪のキメ」がそろった美髪で、思い通りのヘアスタイルかなえよう!
antenna*
「五月病かな?」と思ったら、森林浴と新茶の香りで心の安定を。リラックス効果を持つ「緑」
家庭画報
ドクターが指南!夏バテを招く「やってはいけない生活習慣」12
Women's Health
新しい発想のジュエリーを提案するJANUKA<ヤヌカ>、バーニーズ ニューヨーク銀座本店に初登場
PR TIMES Topics
「胃もたれ」まで起きるなんて……40代女性の意外な更年期、救った漢方の処方って?
OTONA SALONE
49歳「マスクを外すとヨボヨボのオバサン…?」 更年期のたるみ肌、救世主は漢方だった
OTONA SALONE
人気美容師ユニットが伝授する美髪のカギ、「髪のキメ」とは
antenna*