もずくの旬は4月~6月。初物を使って、あっさり雑炊仕立てにしてみましょう

家庭画報
2022.04.12 04:00
プロよりおいしく作れる 野菜料理の“ちょっとしたコツ”365 身近な野菜で、プロよりおいしい野菜料理を作ってみませんか? 銀座の日本料理店「六雁(むつかり)」の店主・榎園豊治(えのきぞの・とよはる)さんに、家庭だからこそ実践できる“ちょっとしたコツ”を毎日教わります。一覧はこちら>>もずくは1年中店頭に並んでいますが、これからごく短期間、生の新もずくが出てきます。「初物」を食べると寿命がのびると言…

あわせて読みたい

薄くスライスした白い春野菜を、オリーブオイル入りの軽やかな酢のものに
家庭画報
山菜のおいしさがわかったら、大人になった証拠。体が喜ぶ小鉢2品を紹介します
家庭画報
好青年から、屈折した役まで幅広く演じる俳優、神尾楓珠さんの魅力に迫ります!
UR LIFESTYLE COLLEGE
ご飯にも素麺にも酒肴にも。ブロッコリーとカリフラワーを、昆布の旨みでまとめます
家庭画報
うどは捨てる部分がほとんどありません。皮も茎もそれぞれに合った調理法でおいしく!
家庭画報
【栗原心平さんちでも好評!】家族よろこぶホットプレートレシピ
antenna*
毎日の食卓に彩りを添える、わかめの小鉢を紹介します。トマトや万能ねぎが大活躍!
家庭画報
ひじきも、採れたてはみずみずしい! 梅干しが爽やかな、さっぱり味の総菜です
家庭画報
雨でもお家でキャンプ気分!おしゃれアウトドアチェア16選
Jeep®
春に出回る掘りたての長いも、春若いも。いろんな調理法でまるごと楽しみましょう
家庭画報
茎を食べるレタス、ご存じですか? こりこりとした食感がおいしい珍味をぜひご自宅で
家庭画報
ボディウォッシュはこの成分に注目!家族のニオイを防ぐおすすめ品とは?
antenna*
シャキシャキ食感が心地よいおかひじき。淡泊なので、いろんな味つけを楽しめます
家庭画報
スナップえんどうやさやいんげんが、ちょっとしたコツで上品でおいしい小鉢に変身
家庭画報
【チャイ専門ブランド】従来の3倍の茶葉と9種類のスパイスの本格チャイティーバッグ登場
PR TIMES Topics
淡泊な味わいの根いも。知名度は低いけれど、味噌汁の具材にすると最高においしい!
家庭画報
たけのこの柔らかい穂先と堅い根元を、それぞれの調理方法で洒落た酒肴に
家庭画報
加治ひとみが“とっておき30tips”を紹介!健やかボディを目指すスペシャルコンテンツ公開
antenna*
ひと口に「酢」といっても、その味わいは様々。苦瓜の苦みを爽やかにする力も
家庭画報
根三つ葉と春大根。すがすがしい香りとしゃきしゃきとした食感を楽しみましょう
家庭画報