病気知らずの長寿高齢者の便を調べてわかった事

東洋経済オンライン
2022.04.08 19:00
腸内細菌の善玉菌といえば「ビフィズス菌」や「乳酸菌」ですが、近年もっとも注目されているのが「酪酸菌(らくさんきん)」です。酪酸菌は、腸にとって大切な「酪酸」を作り出す腸内細菌です。最新の研究では酪酸菌ががんや糖尿病の予防、筋力アップ、花粉症の改善、さらには新型コロナの重症化予防など、さまざまな驚きの作用をもたらすことがわかってきました。

酪酸菌とはいったい何なのか。なぜ健康長寿者の腸には酪酸菌が…

あわせて読みたい

【キウイが最強の組み合わせ!?】“腸活”最新事情 スーパー食物繊維 「α-オリゴ糖」とは
PR TIMES
酪酸菌×食物繊維で、アクティブに腸活を!「ぬか漬けと新たまねぎのサラダ」Today’s SALAD #202
美的.com
好青年から、屈折した役まで幅広く演じる俳優、神尾楓珠さんの魅力に迫ります!
UR LIFESTYLE COLLEGE
腸の健康状態を高める、積極的に摂取すべき5タイプの食品とは?
ELLE gourmet
【「ネイチャー」最新研究が示唆】腸内「マイクロバイオーム」の中の細菌が不安を感じやすくさせる!?
ヨガジャーナルオンライン
グラディエーター、ついに日本上陸。そのオフロード性能とは?
Jeep®
長生きしたいなら「プロテインより海藻」の理由  
東洋経済オンライン
今話題の「イヌリン」ってなに? その効果や摂取方法を医師が解説!
Women's Health
サウナ愛あふれる女優・清水みさとがカローラとドライブ旅へ。そこで新発見したサウナとの新たな向き合い方を語る
antenna*
最高の腸活はいいウンチをデザインすること!食事のコツ教えちゃう
女子SPA!
今話題の“腸活”について、ヤクルト中央研究所に聞きました
HILLS LIFE DAILY
【2022年・最新】夏のキャンプを快適に過ごせるタープ16選
Jeep®
最近よく聞く「デブ菌」「ヤセ菌」って?30代半ばの気になる健康状態は?腸内細菌検査やってみた!【30代のリアル美容#71】
byBirth
おなかの脂肪には「腸内環境」が大きく関わっていることに着目。おなかの脂肪、体重・体脂肪を減らしたいという大人女性の願いをサポート!機能性表示食品『インナースマート』2022年5月18日(水)新発売
PR TIMES
85種類のビールが登場「ベルギービールウィークエンド2022 日比谷」開催
PR TIMES Topics
毎日食べることが大切!? “ヨーグルト菌活”5つのメリット | ananweb - マガジンハウス
anan web
「痩せやすい」or「痩せにくい」体質をわけるのものは… 腸にある!?〈糖尿病内科医が勧めるダイエット〉
Oggi.jp
亀田誠治×GLAYのJIROが音楽談義! 亀田がJ-WAVE『Mercedes-Benz THE EXPERIENCE』 二代目ナビゲーターに就任、初回OA 7/3
J-WAVE
【免疫力】を高めるにはサプリも有効?編集部おすすめの12選
美ST
62歳にはまったく見えない…順天堂大・小林教授が毎朝必ずやっている「4つの腸活習慣」
PRESIDENT Online