【星のや富士】富士北麓の春の訪れを五感で感じる「春の狩猟肉(ジビエ)ディナー」提供開始 |開始日:2022 年3月16日

星野リゾート
2022.03.04 14:47
各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、2022年3月16日より「春の狩猟肉ディナー」の提供を開始します。四季折々の自然を感じながら森の中で快適に食事を楽しめる屋外ダイニング「フォレストキッチン」で、お客様自身が料理を仕上げる体験型のディナーです。メイン食材である鹿肉をはじめ、山菜や筍、木の芽など季節の食材を使った料理から、富士北麓の春の訪れを五感で感じられます。
狩猟肉活用の取り組み
星のや富士では、2015年の開業以来、鹿肉・猪肉などの狩猟肉を提供しています。その背景には、昨今、全国的に鹿・猪などが増えすぎてしまい、農業・林業への被害が深刻化している問題があります。山梨県でも、鹿による農林業の被害は深刻な状況です。2010年には県による管理捕獲を始めたことで一度は頭数が減りましたが、以降は再び増加傾向にあります(*)。狩猟肉を魅力的な食材として活用することで、鹿や猪の捕獲・消費の促進に貢献したいと考え、シェフをはじめとするスタッフが狩猟の現場に出向き、経験豊富な猟師から直に教えを受けてメニュー開発に取り組んでいます。今後もベテラン猟師が捕らえた鹿や猪を美味しく調理し提供することで、狩猟肉の消費を促進し、獣害問題の改善に向けて、地域に貢献したいと考えています。
(*)山梨県環境・エネルギー部自然共生推進課発表「山梨県第二種特定鳥獣(ニホンジカ)管理計画」より(令和3年)
特徴1 富士北麓の春の訪れを五感で感じる
河口湖を望む富士北麓の大自然に囲まれた丘陵に位置する星のや富士では、富士桜(別名 豆桜)の開花、森の木々や草花の芽吹きなどから、春の訪れを感じられます。そこで春の狩猟肉ディナーでは、春の訪れを感じられるような色や香りの食材を使った全 6 品のコースを提供します。前菜は、春野菜や山菜のさまざまな食感や味わいが楽しめるバーニャカウダです。色とりどりの食材を、行者(ぎょうじゃ)にんにくのジェノベーゼをアクセントにした特製のバーニャカウダソースで味わいます。メインは、春の鹿肉の柔らかさを活かすように低温で調理した鹿ロース肉のグリルです。筍の皮を器に見立てて盛付けた筍やプチヴェールを添え、木の芽味噌とフォアグラを合わせた濃厚なソースで楽しむ一品です。
特徴2 春の狩猟肉と食材の組み合わせを楽しむ
厳しい冬を乗り越え、春を迎えた鹿や猪は、余分な脂肪が落ちています。また、山に芽吹く若葉や筍、木の芽を食べるため、さわやかでさっぱりとした肉質になることが特徴です。その狩猟肉と、鹿や猪が春に餌として食べる山菜や筍といった独特なほろ苦さのある食材を組み合わせることで、春の時期にしか味わうことのできない、繊細な風味を堪能できます。
特徴3 春の森でグランピングマスターと一緒に料理を作る
当ディナーを提供するのは、赤松の木々に囲まれた屋外ダイニング「フォレストキッチン」です。ランタンやタープ、ブランケットなどが設えられ、春の気持ちの良い気候の中、快適にディナーを楽しめます。料理は、アウトドア器具を使用しながら自身で仕上げを行います。おいしく仕上がる調理方法を熟知したグランピングマスターがサポートするため、アウトドア器具の扱いに慣れていない方でも安心です。
星のや富士 総料理長 須川 正大(すがわ まさひろ)
食を通して、お客様に自然の豊かさやアウトドアの楽しみを体感いただきたいと考えるワイルドライフ好きなシェフ。軽井沢のホテルや九州の旅館にて調理経験を積んだのち、星のや富士の開業に携わる。富士北麓の自然や歴史、文化を活かしたメニュー開発、遊び心ある演出に力を注いでいる。
「春の狩猟肉ディナー」概要
■期間:2022年3月16日〜6月15日
■料金:1名18,150円(税・サービス料込、宿泊料別)
■予約:要予約。公式サイト(https://hoshinoya.com/fuji/)にて前日まで受付
■対象:満13歳以上の宿泊者
■備考:状況によりメニューの内容、食材が一部変更になる場合があります。
■星のや
「夢中になるという休息」をコンセプトに、各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。国内外に展開する各施設では、その土地の風土、歴史、文化が滞在時間を豊かにするものとしておもてなしに織り込み、訪れた人を日々の時間の流れから解き放ち、特別な非日常へいざないます。
https://hoshinoya.com
■星のや富士
河口湖を望む丘陵に溶け込むように建つ、日本初のグランピングリゾート。焚き火を眺めながら過ごすひと時、広大な赤松の森の中で愉しめる体験型の食事、自然の中で身体を動かす爽快感。常に屋外で快適に過ごせる環境の中、四季を通して新しい価値を提供します。
〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408/客室数:40室
https://hoshinoya.com/fuji/
<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)
【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底
関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

あわせて読みたい

夏到来!旬を楽しむ大人に贈る季節の絶品イタリアン。ランチ&ディナーコースで夏メニュースタート
PR TIMES
春の山形旅02_温かなワイン食堂で、ナチュラルワインと季節の料理を
OZmall
観月ありささん、歌手デビュー30周年記念となる オリジナルアルバム「Ali30」に込めた思い!
UR LIFESTYLE COLLEGE
山梨県「河口湖美術館」湖畔で富士山をテーマにしたアートと絶景を満喫
Discover Japan
富山のラグジュアリーホテル 『リバーリトリート雅樂倶』内レストランで贅沢な郷土料理ランチを楽しむ
IGNITE[トレンド]
国内初の“マイJeep”によるオフロードドライビング・レッスン
Jeep®
【星のや富士】グランピングリゾートが提案する大人の食育 「命と食を学ぶ狩猟体験ツアー」を今年も開催|期間:2022年10月7日〜12月16日 毎週金曜日限定
星野リゾート
【星のや富士】~シェフと一緒に焚き火での料理を楽しめます~黄葉を眺めながら旬の狩猟肉(ジビエ)と秋の味覚を味わうランチ 「黄葉(おうよう)焚き火BBQ」を今年も提供|期間:2022年10月1日〜11月30日
星野リゾート
【水筒25選】梅雨明け!熱中症対策に必須のおすすめマイボトル
Jeep®
【星のや京都】自然の移ろいに触れ、身も心も悦ぶ会席料理 「嵐峡(らんきょう)の滋味(じみ)」提供開始|2022年4月1日提供開始
星野リゾート
狩猟文化を知ってもらいたい…“人口550人の村”から生まれた「ジビエブランド」とは?
TOKYO FM+
大人の贅沢リキュール、チョコミントのお酒 新登場
PR TIMES Topics
湖国の恵みを全国の皆様の食卓へお届けします。
CAMPFIRE
【星のや】夏の早朝、各地の自然や伝統文化に没頭し、心身を調える「清夏(せいか)の朝活」をテーマにした6つのプログラム開催|期間:2022年7月1日〜8月31日
星野リゾート
亀田誠治×GLAYのJIROが音楽談義! 亀田がJ-WAVE『Mercedes-Benz THE EXPERIENCE』 二代目ナビゲーターに就任、初回OA 7/3
J-WAVE
京都美山の獣害問題をハッピーな食事で解決!京都に根ざす”栞屋グループ”だからこその取り組み!
PR TIMES
【リゾナーレ八ヶ岳】希少ワインと八ヶ岳食材の極上テロワール──短期連載「ワインをお供に美味しい旅 in 星野リゾート」Vol.1
GOETHE
世界的大ヒット車種「Polo」の新型には「選びたくなるポイント」が満載
antenna*
ミシュラン店も扱う「Premium DEER 安芸高田鹿」のオリジナルソーセージが安芸高田市のふるさと納税返礼品に採用
PR TIMES
6月5日環境の日より、「鹿肉のおやつ(レバー、ハツ、ラング)」の販売を開始!~自然の恵みを余すことなく鹿の新鮮な内臓をアップサイクル~
PR TIMES
日本国内の3つのアマンより今夏「森」をテーマにした宿泊プランとアクティビティを提案
PR TIMES Topics