ロボットによる倉庫の自動化が加速しても、人間の仕事は(まだ)奪われない

WIRED
2021.12.09 12:00
アマゾンを筆頭に、倉庫用ロボットの高度化が加速している。一方で、必要な商品を正確にピックアップするような作業は、人工知能(AI)を使ったロボットにさえ(いまのところは)簡単ではない。…

あわせて読みたい

マックスバリュ東海とグルメデリカで、量子コンピュータを用いたシフト作成サービスの活用を開始|ニッセーデリカは、AIによる注文量予測を実施【グルーヴノーツ×日本惣菜協会】
PR TIMES
ビジネスチャンスが見えるロボット情報誌『The ROBOT イノベーション×ビジネス』発売
PR TIMES
2022年夏に、念願の幼魚水族館の館長に就任! 岸壁幼魚採集家 鈴木香里武さんの幼魚愛をたっぷりと!
UR LIFESTYLE COLLEGE
ロシアの「自爆型ドローン」が、“AIと武器の融合”の危険性を改めて浮き彫りにしている
WIRED
業務用小型ロボット掃除機 RULO Bizを用いたサブスクリプション型清掃プラットフォームサービスを開始
PR TIMES
【サングラス15選】キャンプ・釣り・登山からタウンユースまで!
Jeep®
経営者につかの間の休息を与えてくれるB&B ITALIAのソファ
GOETHE
アマゾンの倉庫作業員が決行したストライキの数々は、高まる労働運動の始まりにすぎない
WIRED
道具選びのプロ・牛田浩一さん解説!ギア選びの条件とは?
Jeep®
2027年までに149億3000万米ドルに達する世界のロジスティクスロボットの市場規模
PR TIMES
乗り遅れたら日本は危ない!経済学者が見通す世界的なAI大変化の時代
集英社オンライン
ボディウォッシュはこの成分に注目!家族のニオイを防ぐおすすめ品とは?
antenna*
チップスやサラダ製造など、外食産業でAIロボット導入が拡大
Forbes JAPAN
ウォルマートと提携の燃料電池企業「プラグパワー」の実力
Forbes JAPAN
コロナ禍の医療従事者をサポート、全米の病院でロボットの“助手”が活躍中
WIRED
人型協働ロボットFoodlyで弁当、レトルト惣菜の製造販売へ
PR TIMES
TechMagic、不定形で粘着性の高い惣菜を高精度で盛り付け可能な世界初のロボットを実現
PR TIMES
「そばロボット」続々導入。「いろり庵きらくそば王子店」で4月22日より稼働開始!
PR TIMES