ランプライトブックスホテルが推薦図書をつけた「秋の読泊プラン」を販売

PR TIMES Topics
2021.10.22 16:00
読書のためにホテルに泊まる“読泊(どくはく)”を提案するソラーレ ホテルズ アンド リゾーツは、ランプライトブックスホテルの札幌と名古屋で、推薦図書をつけた「秋の読泊プラン」を販売します。
このプランは、江戸川乱歩など6名の作家が交代で執筆した合作探偵小説で、廃版の文庫本「江川蘭子」を復刻した希少な1冊と、読書ドリンクチケット1枚をチェックイン時に受け取り、29時間ホテルステイができる読書の秋にピッタリな宿泊プランです。販売期間は10月22日から11月30日までで、期間中はホテル1Fのブックカフェで「江川蘭子」を購入すると読書ドリンクチケットがもらえる「秋の読書キャンペーン」も実施します。