アカオリゾートのカフェ・花の妖精で「栗のパフェ」と和紅茶のペアリングが登場

PR TIMES Topics
2021.10.18 16:00
ホテルニューアカオが運営する、Restaurant&Sweets 花の妖精は、10月21日(木)から11月23日(火)までの期間、栗を主役に和紅茶やベリーを合わせた「栗のパフェ」と、静岡県産和紅茶を用いたノンアルコールカクテルのペアリングを提供します。
Restaurant&Sweets 花の妖精は、広大な相模灘を見下ろす錦ヶ浦の断崖に建つ「伊豆随一の絶景」と謳われるカフェです。今回は、栗を主役に洋酒や和紅茶、数種のベリーを合わせた少し大人な「栗のパフェ」の提供を開始いたします。洋酒が香るモンブランクリームやラムレーズンのアイスクリームがもつ濃厚でしっかりとした味わいにはじまり、静岡県産の和紅茶を使ったジュレ、和栗の渋皮煮、赤スグリや数種のベリーのソルベで渋みや甘酸っぱさが加わり、ほんのりスパイスが香るブランマンジェやベリーのジュレで、さっぱりとした後味へと続きます。ペアリングは、静岡県産の和紅茶にカルダモンとクローブをあわせたノンアルコールカクテルです。パフェの味わいの変化に合わせ、和紅茶の繊細な旨味と渋み、スパイスの香りが調和したこの季節ならではのマリアージュをお届けします。