まだ、芯捨ててるの? 丸ごとブロッコリーを使った2品でパワーチャージ!

レタスクラブ
2021.10.15 16:30
緑葉色野菜の中でも、抜群の栄養価を誇るブロッコリー。100gで1日に必要なビタミンCがとれるほか、茎や芯も食べることで食物繊維量もアップ。まるごと食べるのが、断然おすすめなんです!

「栄養を捨てない秋冬野菜レシピ」今回は、ブロッコリーをまるごと使ったレシピをご紹介します。
ごろっと大きめに切り分けた煮ものと、細かく刻んだサラダ。タイプの違う2品で、食べ飽きずに楽しめますよ!

*  *  *


あわせて読みたい

さつまいもにとり肉や野菜を加えれば「あと一品」は不要! とりと根菜のごろごろ煮もの
レタスクラブ
すぐ火が通るから急いでいるときでも作れちゃう!食べ応え&バランス抜群の貴重なとりむねレシピ2品
レタスクラブ
寒さ、結露…住まいのストレスを減らす「内窓」リノベ導入のコツ
lifehacker
旬のキャベツを大量消費!和えるだけ、煮込むだけの超簡単もう1品おかず
レタスクラブ
種は取らない!うまみ&甘み増し増しの「まるごと焼きピーマン」
レタスクラブ
代表作「あたしンち」に込められた思い、漫画家としての原点。
UR LIFESTYLE COLLEGE
栄養ぎっしりだから、茎も葉ももう捨てない! ブロッコリーが丸ごとおいしい料理のアイデア5選
レタスクラブ
キャベツ丸ごと買っても大丈夫!あっという間に一玉を使い切りボリューム満点おかず
レタスクラブ
スウェーデン発「SVENSKA KAKAO」とノルウェー発「Fjåk Chocolate」がサロン・デュ・ショコラに初登場
PR TIMES Topics
削りがつおで味が決まる! 豊かな旨みがふわ~と広がる「ブロッコリーと玉ねぎのおかかあえ」
レタスクラブ
【始末料理】ブロッコリーの茎で「中華風辛和え」と「クリーム煮」を作ろっ!無駄を出さない【食べるSDGs】
あたらしい日日
冬の住まいの悩みを解決!高コスパ「プチリノベ」最新事情
lifehacker
15分で冬の和食を作るならこんな献立! ぶり大根は「煮るより焼く」が時短のカギ
レタスクラブ
茎までおいしく食べるには「縦」がコツ!「肉巻きブロッコリーのBBQソテー」
レタスクラブ
ミュージシャンさとうもかの新しい曲が生まれる瞬間。カローラクロスとの特別すぎる体験を音楽に!
antenna*
朝ちょいと仕込んでおけば食べるときに煮るだけ!「とり肉とかぶのガリバタしょうゆ煮」
レタスクラブ
カリッとジューシーで肉々しい!!豚ひき肉の食べごたえをアップする簡単な方法
レタスクラブ
純国産ソイプロテイン「大地のめぐみ素美人」、新鮮いちごをまるごと使用したフレーバーが登場
PR TIMES Topics
ビタミンCはレモンの2倍量! 栄養豊富で低糖質な「ブロッコリー」を茎から茹で汁まで活用するレシピ
@Living
つけて焼くだけ、コスパも◎! パリッとジューシー手羽元のグリル5選
レタスクラブ