松本幸四郎夫人・藤間園子さんが案内する「吉野間道」の魅力
家庭画報
2021.05.31 04:45
松本幸四郎夫人・藤間園子さんが案内する「江戸の手仕事」 歌舞伎俳優の夫を支え、きものを着る機会も多い藤間園子さんが江戸時代から続いている物づくりの現場を訪ね、日本の装いの文化と伝統工芸の魅力をお伝えします。前回の記事はこちら>>右・コチニール、楊梅(やまもも)、茜などで染めた糸が織りなす美しいグラデーション。きもの/藤山優子(錦霞染織工房) 左・2006年作の「紅縞」。同じくコチニールや楊梅の染め…

あわせて読みたい

きものの文様【名物裂(めいぶつぎれ)文様】インドや東南アジアに由来する、茶の湯ゆかりの文様
家庭画報
松本幸四郎夫人・藤間園子さんが案内する「東京友禅」の魅力
家庭画報
知るときっと世界が広がる!ヤシノミ洗剤から始めるハッピー生活
antenna*
年初めの静謐なひとときを、エルメスのカットグラスとともに
Precious.jp
突然、夢中になり一生の仕事になったもの|染織家・荒川眞理子さんの世界
婦人画報
まるで輸入車のようなムード。上質を纏うクルマ『GRヤリス』試乗レポート
antenna*
島の恵みを伝える美しい染織物「吉野間道」
Mercedes-Benz LIVE!
染織物作家の藤山千春さんと長女優子さんによる初の二人展が「銀座もとじ」で開催
家庭画報
確かな満足感。確かな乗り心地。GRヤリスはQOLが高まる大人に似合うクルマ!
antenna*
大政 絢さんが着こなす、艶やかな茜色の草木染のきもの
Precious.jp
「200年の色」染師・志村宏のインド染色紀行|おおらかなインドの藍染
婦人画報
これは知らなかった!梅雨でもニオわせない洗濯術
antenna*
高麗屋三代襲名披露公演をきもの姿で祝う
家庭画報
春の風情を映す染め帯で“大人のピンク”を楽しむ
家庭画報
多部未華子さんの美の秘訣に迫る!どんな日も私の髪を好きでいる理由
antenna(flat)
人間国宝が語り合う着物と帯の今とこれから 鈴田滋人さん×佐々木苑子さん
婦人画報
【2/18発売】表紙は後藤久美子さん!『きものSalon 2020春夏号』 
家庭画報
「自分自身、完璧ではないから、みんなで力を合わせることに意味がある!」
antenna*
「型絵染」の道へ進んだきっかけとは?|染織家・荒川眞理子さんの世界
婦人画報
京都染織産業XR推進事業_「京きもの語り」コンテンツ公開後の報告レポート
PR TIMES