変異株と闘う世界で進むワクチン接種、3回目の追加接種を模索する動きも:新型コロナウイルスと世界のいま(2021年4月)

WIRED
2021.05.05 17:00
新型コロナウイルスの変異株が1,200以上に増え、インドでは1日40万人もの新規感染者数が記録された4月。ワクチン接種が進められているなか、世界各国で接種のスケジュールに関する議論も盛んに交わされている。英国ではmRNAワクチン1回で家庭内感染が最大半分になるという研究結果も発表されたほか、米国では年内に3回目の追加接種も受けられるようになるという。これらの最新情報と共に、この1カ月の新型コロナウ…

あわせて読みたい

感染者の嗅覚異常はどれだけ続く? mRNAワクチンによる免疫は何年もつ?:新型コロナウイルスと世界のいま(6月)
WIRED
「ワクチンを手にした人類」vs「増える変異株」のせめぎ合い:新型コロナウイルスと世界のいま(2021年2月)
WIRED
美容師たちの言葉が胸を打つ、ドキュメンタリームービーがいま話題に。
antenna*
免疫を“逃避”する「変異株」にワクチンは効く? mRNAワクチンの副作用とは?:新型コロナウイルスと世界のいま(2021年1月)
WIRED
アストラゼネカ製ワクチン、2回目接種と血栓症リスクの関連性は?
Forbes JAPAN
磯村勇斗さん、初めての作品は、自らが撮影、監督、出演した自主映画!?
UR LIFESTYLE COLLEGE
コロナワクチン「リアルワールド」データ、オックスフォード大が発表
Forbes JAPAN
後遺症や再感染の研究が加速、イスラエルでは「接種証明書」の問題も浮上:新型コロナウイルスと世界のいま(3月)
WIRED
グルテンフリーのチーズテリーヌ専門店 h.u.g-flowerより旬の味覚を詰め込んだ秋限定フレーバーが登場
PR TIMES Topics
止まらないデルタ株とワクチン接種の義務化、偽の接種証明書の登場:新型コロナウイルスと世界のいま(8月)
WIRED
コロナ感染の血栓症リスク、ワクチンを大幅に上回る 英調査結果
Forbes JAPAN
GRAPEVINE・田中&西川、アメリカで体験した「ドライブ」の思い出を語る
J-WAVE
ファイザー製ワクチン、2回接種なら「デルタ株」にも高い有効性
Forbes JAPAN
米国のブースターショット計画について、分かっていること
Forbes JAPAN
完売続出の旧ムーア邸特製パフェに新メニュー「秋の収穫祭パフェ」が登場!
PR TIMES Topics
米ファイザーとモデルナ、新型コロナワクチンEU供給分を値上げ
Forbes JAPAN
世界を悩ませる「ブレイクスルー感染」と長期後遺症「ロング・コヴィド」:新型コロナウイルスと世界のいま(7月)
WIRED
「髪のキメ」をそろえるのがポイント!この秋、垢抜けたヘアを手に入れる方法
antenna*
ファイザーとモデルナのワクチン、どれくらい予防効果が持続する? その「答え」が見えてきた
現代ビジネス
「ワクチン接種拒否」する人が増えると、新たな変異ウイルスが登場する可能性も
ニッポン放送 NEWS ONLINE