二度と「うっかりミス」をしたくないなら、スマホを机の上に置いてはいけない
PRESIDENT Online
2021.05.04 09:15
ミスを防ぐにはどうすればいいのか。学習コンサルタントの宇都出雅巳さんは「脳が注意できる数は限られており、常にミスを起こす危険がある。たとえばスマートフォンを机の上に置いているだけでもミスの危険が高まる」という――。※本稿は、飯野謙次、宇都出雅巳『ミスしない大百科 仕事は速くてもミスがなくなる科学的な方法』(SBクリエイティブ)の一部を再編集したものです。

■ド忘れ、不注意、勘違いが生じるワケ


あわせて読みたい

「初対面の人の名前」を忘れない裏ワザを伝授!大事な4つのポイント
J-WAVE NEWS
「やろうとしていたことを忘れる」もの忘れ&ど忘れを防ぐ簡単な方法
DRESS
NulbarichのJQさん、思い出に残っている街とは!?
UR LIFESTYLE COLLEGE
神童がなぜ凡才に?など、3つの問いから脳の仕組みを理解する。
クロワッサンオンライン
休み明け、たまった仕事をサクサク片付ける記憶術
All About
味選びも店もこだわりたい!本当のパン好きが【パンスク】を選ぶ理由。
antenna*
安全運転のために必要な4つの運転脳力
FASHION BOX
脳に電磁刺激を与えれば、高齢者の記憶力が“若者並み”に改善される:研究結果
WIRED
教えて、洗濯ハカセ! いまの時代、洗濯洗剤はどう選べばいい?
antenna*
9割の人が知らない「気が散って集中できない」を解決する3つのワザ - 独学大全
ダイヤモンド・オンライン
楽しみながら脳の機能をアップする5つのワーキングメモリトレーニング。
クロワッサンオンライン
実食検証!「青の洞窟」はグルメ女子納得の冷凍パスタ
antenna*
ニューロンは遺伝子の発現によって「経験を記憶」している:研究結果
WIRED
これって有効? それとも…?話題の脳トレ法の、正解を探る。
クロワッサンオンライン
この春登場!シチズンから数量限定コラボモデル
OZmall
セルフテストでチェック。あなたのワーキングメモリの力は?
クロワッサンオンライン
“物忘れ”と深く関わっているワーキングメモリとは? 脳科学者に聞いた。
クロワッサンオンライン
そこまで進化したか…!話題の洗剤・アタックZEROを徹底解剖
antenna*
すぐできる「インスタント瞑想」で脳をリフレッシュ。今すぐマインドフルネスを行うためのQ&A。
クロワッサンオンライン
アルツハイマー病で最も損なわれる記憶と同種の記憶がラットにもあった!新薬開発に期待
Newsweek