クルマの寿命は10年10万㎞が当たり前の時代! FCVは何年くらいもつのか?【クルマの達人になる】
ベストカーWeb
2021.04.20 11:00
 一般的に、クルマのエンジンの部品などは、新車で購入してから10万~15万kmだと言われているが、加工精度が上がり、オイルなどの性能も向上した現在、定期的にメンテナンスをしていれば、10年10万kmは当たり前という時代となっている。 しかし時代は電動化が叫ばれており、走行時の排出ガスを出さないEVとFCV(燃料電池車)が注目を集めている。ただ、ここで気にあるのは、エンジンのように長く使われたもので…

あわせて読みたい

【国内試乗】「ホンダ・クラリティ・フューエルセル」先進技術をコンパクトに、燃料電池自動車クラストップの走行距離
CARSMEET WEB
水素はディーゼルの代替? EVでは実現不可? FCVが普及確実なワケ
ベストカーWeb
お笑い芸人、女優、そしてお母さんの顔をもつ横澤さんのライフスタイルに迫る!
UR LIFESTYLE COLLEGE
「トヨタ・MIRAI」はモビリティの新しい幕開けを告げる水素と酸素による自家発電車【世界の傑作車スケルトン図解】#30-1
CARSMEET WEB
クラウンじゃなくてセルシオ級!? 新型MIRAIの実力と課題
ベストカーWeb
少しずつなら大丈夫?堀田茜と学ぶ、週に1度30分のSDGsプログラム
J-WAVE
電動化の波で注目されるも… FCVを開発するメーカーはなぜいまだに増えないのか?【クルマの達人になる】
ベストカーWeb
次世代バス&トラックに福音!?? 大型輸送の未来は燃料電池にあり【クルマの達人になる】
ベストカーWeb
スガ シカオと著名人が、ここだけの音楽談義。J-WAVEで毎週日曜21時から「空想ドライブ」中!
J-WAVE
【FCVはトラック界の革命児になれるか?】三菱ふそうがeキャンターF-CELLを発表
ベストカーWeb
トヨタと日野が燃料電池大型トラックの共同開発を決定!
CARSMEET WEB
この春登場!シチズンから数量限定コラボモデル
OZmall
こんなにあったか 案外充実してきてるEVたち「脱ガソリンしたい人」へおすすめ車 5選
ベストカーWeb
日産リーフe+は性能が向上!進化した点と2つの課題とは
All About
汚れもニオイもゼロへ!アタックZEROを洗濯のプロが本気でチェック
antenna*
乗用車よりも普及は早い!? トラックにもEV化の波が押し寄せた
ベストカーWeb
ホンダ・クラリティPHEV(FF/CVT)【試乗記】
webCG
今注目の若手俳優 眞栄田郷敦さんの原点、ライフスタイルとは!?
UR LIFESTYLE COLLEGE
トヨタ自動車がセブンイレブンと共同で「水素」の利活用拡大を強力推進へ
clicccar
これが令和のクラウンか!! 新型MIRAIついに発売 日本車の未来を塗り替える
ベストカーWeb