後遺症や再感染の研究が加速、イスラエルでは「接種証明書」の問題も浮上:新型コロナウイルスと世界のいま(3月)

WIRED
2021.04.07 17:00
新型コロナウイルスのワクチン接種とともに、後遺症や再感染などの研究も進んだ3月。ワクチン接種が終盤を迎えているイスラエルでは、接種証明書にまつわる解雇などの問題も出始めている。これらの最新情報と共に、この1カ月の新型コロナウイルスに関する動きを振り返る。…

あわせて読みたい

止まらないデルタ株とワクチン接種の義務化、偽の接種証明書の登場:新型コロナウイルスと世界のいま(8月)
WIRED
「ワクチンを手にした人類」vs「増える変異株」のせめぎ合い:新型コロナウイルスと世界のいま(2021年2月)
WIRED
あの"だいふくアイス"「雪見だいふく」も発売40周年!スペシャルコラボ「雪見だいふくみたいなパン」新発売!
PR TIMES Topics
ポストコロナの世界が見えてきた米国、インドの回復者を襲う「黒い菌」の脅威:新型コロナウイルスと世界のいま(2021年5月)
WIRED
感染者の嗅覚異常はどれだけ続く? mRNAワクチンによる免疫は何年もつ?:新型コロナウイルスと世界のいま(6月)
WIRED
こんな時代だからこそ共感できる。美容師の想いが詰まったムービーが今話題
antenna*
免疫を“逃避”する「変異株」にワクチンは効く? mRNAワクチンの副作用とは?:新型コロナウイルスと世界のいま(2021年1月)
WIRED
イスラエル首相「ファイザー製ワクチンの予防効果が、デルタ株には予想より弱い」 | 新規感染者が再び1000人を突破
COURRiER Japon
人気美容師が伝授!「髪のキメ」がそろう、ブローのテクニック
antenna*
世界を悩ませる「ブレイクスルー感染」と長期後遺症「ロング・コヴィド」:新型コロナウイルスと世界のいま(7月)
WIRED
中国製コロナワクチン、タイで英アストラゼネカ製と「交差接種」へ
Forbes JAPAN
人生を支えてくれた人に感謝を伝える“瞬間”に感涙。その言葉とは?
antenna*
新型コロナ巡る英国の「賭け」が世界の脅威になる理由
Forbes JAPAN
コロナワクチン「リアルワールド」データ、オックスフォード大が発表
Forbes JAPAN
おうち時間の充実には不可欠!?今、ウォーターサーバーが人気の理由
antenna*
ファイザー新型コロナワクチン、デルタ株には有効性が低下?
Forbes JAPAN
恐れる前に理解しておきたい、ウイルス感染のメカニズムと自然免疫の力
Women's Health
すっぴんの髪の美しさを底上げするカギは「髪のキメ」をそろえること
antenna*
新型コロナ感染による死亡者、99.2パーセントはワクチン未接種
Rolling Stone Japan
ファイザー製ワクチン、2回接種なら「デルタ株」にも高い有効性
Forbes JAPAN