なぜ光岡バディはここまでメガヒットしたのか? 売れた秘密はどこにある?
ベストカーWeb
2021.03.31 07:00
 トヨタRAV4をベースに、シボレー顔に仕立てたアメリカン風SUV、光岡バディ。その反響はすさまじく、2021年に50台、2022年に150台という予定だったバディの生産台数は、たった2日で売り切ってしまった。 そこで2022年以降から2倍となる年間300台の増産を決定した。しかし相変わらずの納期約2年待ちは変わっていないという。 ベストカーwebでも、1月14日の記事は400万PVというケタはず…

あわせて読みたい

アソビゴコロ満載な「Buddy」が誕生!【GP FRONTLINE】
&GP
マジこれ欲しい! 光岡自動車初のアメリカンビンテージ風SUV「バディ」本日発表!
ベストカーWeb
NulbarichのJQさん、思い出に残っている街とは!?
UR LIFESTYLE COLLEGE
納車2年待ちの大人気! ミツオカの「バディ」はなぜそれほどまでに支持されたのか!?
ベストカーWeb
見た目は80’sアメリカン。機能は最新国産。新型SUV「バディ」が超気になる!
OCEANS
日本の歯科医・歯科衛生士の実際の使用率がNo.1の電動歯ブラシの魅力とは
antenna*
こ…これが元RAV4?? 超アメ車テイスト ミツオカ初のSUV その名も「バディ」
ベストカーWeb
超人気SUV ミツオカバディの発売日が6月24日に決定! 予約台数545台 今注文すると納期は2年先!
ベストカーWeb
まるでレストランみたい!冷凍パスタ「青の洞窟」が本当に美味しいワケ
antenna*
驚きの納期2年待ち! ミツオカ初のSUV バディの人気の秘密とは?
ベストカーWeb
光岡「バディ」ってどんな意味? 車名の由来を聞いてみた。見た目だけでなく車名もアメリカンだった!
ドライバーWeb
味選びも店もこだわりたい!本当のパン好きが【パンスク】を選ぶ理由。
antenna*
光岡初のSUV「バディ」はアメリカンスタイル!ベースはトヨタRAV4か!?
ドライバーWeb
ミツオカ初のSUV「バディ」が正式デビュー 配車は2021年6月から
webCG
まるでレストランみたい!冷凍パスタ「青の洞窟」が本当に美味しいワケ
antenna*
国産SUVがアメ車に大変身。光岡バディが正式発表! RAV4をベースに選んだのはなぜ? 価格は約500万円から!
ドライバーWeb
日本自動車界の「曲者」 光岡自動車はなぜ半世紀輝き続けているのか?
ベストカーWeb
一発でプロ並みの加工ができる!無料でも楽しめる写真編集アプリ
antenna*
これはアメ車? いいえ、日本車です!──光岡自動車の新スポーツカー「Rock Star」の全容が明らかに!
GQ JAPAN
「ロックスター」は光岡自動車の新たな方向性を示唆する一台
clicccar