予約限定の巻き寿司『海鮮太巻き』を1月26日(火)より予約開始
PR TIMES
2021.01.26 11:00
株式会社山本山
節分の日に「鮨棗 日本橋」とコラボレーションした太巻きを50個限定で発売

株式会社山本山(代表取締役社長 山本嘉一郎 所在地:東京都中央区日本橋)は、2021年1月26日(火)より、北海道札幌市に本店を構える寿司屋「鮨棗」(すしなつめ)が取り寄せた新鮮な食材と山本山の海苔を使って作った巻き寿司『海鮮太巻き』(50個限定)の予約受付を、山本山 ふじヱ茶房にて開始いたします。


販売する商品は、『海鮮太巻き』に加えて山本山の煎茶ティーバッグ商品9種類から2種類選べる『海鮮太巻き+選べる煎茶ティーバッグセット』と、さらに山本山の『のりせんべい』をセットにした『海鮮太巻き+選べる煎茶ティーバッグ+のりせんべいセット』の2種類をご用意し、商品のお渡しは2021年2月2日(火)12:00~14:00になります。
「鮨棗」は、2010年に北海道札幌市に開業した寿司屋で、現在は札幌市内に4店舗、東京・日本橋に1店舗を構えています。店名は、“おもてなしの果実”とも言われている棗(なつめ)の実に因んで名付けられており、心をこめたおもてなしとともに道産の食材や全国四季折々の食材を提供している寿司の名店です。

『海鮮太巻き』は、「鮨棗」の日本橋店である「鮨棗 日本橋」が厳選した9種類のネタに特製の海苔ペーストを合わせて作った巻き寿司です。9種類のネタには、ズワイガニやウニ、イクラ、中トロといった新鮮な食材をふんだんに使っています。そこに焼海苔と自家製だしから作った山本山 ふじヱ茶房オリジナルの海苔ペーストを合わせて巻き上げることで、食材の旨みが幾重にも折り重なった奥深く豊かな味わいに仕上がります。

春の足音が聞こえてくる立春に、「鮨棗 日本橋」の店長が山本山の海苔を使って腕を振るった限定太巻きを、ぜひご家庭でお楽しみください。

■ 商品概要
<海鮮太巻きについて>


商品名:海鮮太巻き(50個限定)
食材 :ズワイガニ、ウニ、イクラ、キングサーモン、中トロ、車エビ、玉子、キュウリ、ガリ、海苔ペースト


<販売商品について>
以下の2種類よりお選びいただきます。

海鮮太巻き+選べる煎茶ティーバッグセット


内容 :海鮮太巻き1本、煎茶ティーバッグ2種類
販売価格:4,000円(税込)


海鮮太巻き+選べる煎茶ティーバッグ+のりせんべいセット

内容 :海鮮太巻き1本、煎茶ティーバッグ2種類、のりせんべい1箱
販売価格:¥5,080(税込)




※ ご予約が販売数量に至った時点で予約受付は終了させていただきます。
※ 事前予約が販売数量に満たなかった場合、残数を2月2日当日に山本山 ふじヱ茶房店頭で販売する予定です。
※ 『煎茶ティーバッグ』は、9種類の中からお好きなものをお選びいただけます。
■ 予約と受け渡し方法


予約期間 :2021年1月26日(火)~ 2月1日(月)
予約方法 :山本山 ふじヱ茶房の店頭、もしくは、お電話にてご注文ください。
連絡先  :山本山 ふじヱ茶房(営業時間 10:30~18:00)

住所:東京都中央区日本橋2丁目5番1号 日本橋高島屋三井ビルディング 1階
電話:03‐3271‐3273


お渡し方法 :2月2日(火)12:00~14:00 山本山 ふじヱ茶房 店内

※ 「鮨棗」では本件のご予約は承っておりませんので、ご注意ください。
※ 出来立ての状態でご提供するために、ご注文いただく際に、商品の受け取り時間を12時~14時の間で30分ごとにご指定いただくようになりますので、予めご承知おきください。


※ 山本山 ふじヱ茶房では、従業員の出勤前検温やマスク着用、店内設備・備品のアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、新型コロナウィルス感染拡大防止への取り組みを実施しております。

■ 会社概要
名称  :株式会社山本山
本社住所:東京都中央区日本橋2丁目5番1号 日本橋高島屋三井ビルディング11階
創業  :元禄3年4月 (1690年)
代表者 :代表取締役社長 山本嘉一郎
主な事業内容 :日本茶及び海苔の製造加工・販売
ホームページ :

あわせて読みたい