地味だけど大変化!改良版マツダ「CX-5」の“人馬一体”感を強めた意外なもの

&GP
2021.01.10 19:00
マツダ「CX-5」が、デビュー後4年間で実に5回目となる商品改良を行った。見た目の変更はわずかだが、エンジンの改良やインフォテインメントシステムの刷新など、その中身は大きく進化している。中でも注目したいのが走り味の向上。そのカギとなったのは意外なパーツだった。その秘密と新型の実力を検証する。■従来型オーナーも興味津々の最新モデル「マツダのこだわりはスゴいな」。2020年12月に商品改良を受けた最新…

あわせて読みたい

スバル・フォレスターX-BREAK(4WD/CVT)【試乗記】
webCG
【試乗】0-100km/h加速3.8秒の弾丸っぷり! マセラティの新作SUV「グレカーレ」は日本での成功間違いナシの走りだった
WEB CARTOP
【ニオイのプロが監修】“ニオイ”悩みは人によって違う?!家族のニオイ対策
antenna*
【試乗】マセラティまでハイブリッドかよ……と思ったら走りはそのままスポーティ&エレガント! こんなギブリなら「あり」だった
WEB CARTOP
BMW M240i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】
webCG
映画「ハケンアニメ!」が5月20日(金)に公開! 原作者 辻村深月さんのライフスタイル、映画への思いをたっぷりと!
UR LIFESTYLE COLLEGE
マツダ新型CX-5でνガンダムに挨拶!! 長距離テストでわかった「これで充分じゃね?」
ベストカーWeb
マツダの大黒柱CX-5大幅改良!! 走行&快適性能向上で疲れにくくなった…って本当かガチで試してみた
ベストカーWeb
2022年夏に、念願の幼魚水族館の館長に就任! 岸壁幼魚採集家 鈴木香里武さんの幼魚愛をたっぷりと!
UR LIFESTYLE COLLEGE
マツダの新型SUV、CX-60のプロトタイプに試乗──ロードスター990Sと同様の足まわりがもたらす走りやいかに?|MAZDA
OPENERS
ルノー・アルカナR.S.ラインE-TECHハイブリッド(FF/4AT+2AT)【試乗記】
webCG
ボディウォッシュはこの成分に注目!家族のニオイを防ぐおすすめ品とは?
antenna*
「マツダ CX-60」新型SUVを国内初公開!マツダ初のPHEVを搭載し2022年秋に発売予定!
GO OUT WEB
765馬力のハイパースポーツカー「マクラーレン」開発のコンセプトを探る
Forbes JAPAN
チャンピオンのMADE IN USAと3人のスタイル。
HOUYHNHNM special
マツダCX-60、受注絶好調にうれしい悲鳴!? 販売店「今から注文しても12月生産に…」
ドライバーWeb
「アウトランダーPHEV」試乗で見た最新進化の神髄
東洋経済オンライン
100万円台で!マツダ最小SUV「CX-3」は価格も機能もちょうどいい【MADUROセレクション】
MADURO ONLINE
ポルシェ・マカンGTS(4WD/7AT)【試乗記】
webCG