【9/18公開】三谷幸喜×香取慎吾 『誰かが、見ている』に超豪華キャストが集結!
Amazon Prime Video
2020.09.18 15:00
今見るべき最上級のエンタメ作品
9月18日(金)よりAmazon Prime Videoで、三谷幸喜が脚本・演出を務めるドラマシリーズ『誰かが、見ている』が独占配信されます!

香取慎吾をはじめとする超豪華なキャスト陣が集結した、この秋お家で楽しめる最上級のエンタメ作品となっています。
香取慎吾のユーモア溢れる演技がさく裂!
このドラマは、何をやっても失敗してしまう主人公・舎人真一(とねりしんいち)と、真一の生活をのぞき見することをひそかな楽しみとしている隣人・粕谷次郎(かすやじろう)に巻き起こるさまざまなハプニングを描くシチュエーションコメディ。

既に公開されているティザー映像では、個性的なキャラクターを得意とする香取慎吾らしさ全開のユーモアたっぷりな演技がさく裂。
主人公、舎人の予想不可能な動きや振る舞いと、それを取り巻く大勢のキャラクターたちとの掛け合いがテンポよく繰り広げられ、ライブ感のある笑いを楽しめます。
超豪華俳優陣が演じる新感覚エンタメ
そして何よりティザーで目が行くのは、超がつくほどの豪華な俳優陣!

夏木マリ、西田敏行といった一流の俳優陣に加え、お笑い界からはくっきー!(野性爆弾)など、多彩な顔触れが毎話登場。さらに、意外な役どころで稲垣吾郎が出演することも発表されています。
© ︎ 2020 Amazon Content Services LLC
二人の共演は実に7年ぶり。
二人の共演は意外にも少なく、2013年に放送された三谷幸喜脚本・演出の作品以来7年ぶり(同様に、三谷幸喜演出・脚本作品への稲垣吾郎出演も7年ぶり)。

この作品でしか見られない意外な共演も見どころの一つとなりそうです。
ドラマ?舞台?三谷幸喜が挑戦した新たな制作手法
豪華な役者陣だけでなく、この作品には、ある特殊な“仕掛け”が。

なんと本作には、海外で親しまれている『フルハウス』や『フレンズ』のような、同じキャストが同じ舞台で観客を目の前にして演じる「シットコム」というコメディードラマの形式が取り入れられているんです。

三谷作品ならではの洒落た会話や、思いがけない仕掛けの数々が舞台上で展開され、さらにそのうえに生の観客の笑い声や反応が加わることで、今までにない新感覚コメディを実現しています。
© ︎ 2020 Amazon Content Services LLC
© ︎ 2020 Amazon Content Services LLC
三谷氏は初回収録後、「シットコムは俳優としての柔軟性も含め香取さんにぴったりだなと思います。今まで僕の作品では“周りに振り回される香取慎吾”が多かったですが、今回は香取さんの方が皆を振り回していくパターン。それもわくわくしています」とコメント。

また、主演の香取氏は「難しいことへの挑戦でもありましたが、いつも現場は笑いに包まれていました。『どこから見ても、どこを見ても面白い、それがシットコムだ』と三谷さんが教えてくださったとおりの作品になっていると思います」と撮影現場を振り返っています。

二人にとっても、日本のエンタメ界にとっても挑戦的な作品となった『誰かが、見ている』。まさにこの秋最注目の作品といえそうです。
9/18からAmazon Prime Videoで独占配信!
文字通り“新感覚”を味合わせてくれる『誰かが、見ている』は、いよいよ9月18日(金)よりAmazon Prime Videoにて独占配信スタート。
話題になること間違い無しなので、世の中が盛り上がる“今”のタイミングで楽しみたいですね。
Amazon Original 新ドラマシリーズ『誰かが、見ている』
© ︎ 2020 Amazon Content Services LLC
配信: 2020 年 9 月 18 日(金) Amazon Prime Video にて独占配信
作品ページ:
公式Instagram:
公式Twitter:
(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
Amazon Prime Video