Apple Watchに搭載された「血中酸素濃度センサー」は、新型コロナウイルス感染症を検知できるのか?
WIRED
2020.09.18 09:00
血液中の酸素濃度を測るセンサーを内蔵した「Apple Watch Series 6」をアップルが発売した。新型コロナウイルス感染症の患者の容態を測るためにも使われてきた血中酸素濃度(SpO2)センサーの搭載により、ある素朴な疑問がわく。Apple Watch Series 6を身につけていれば、新型コロナウイルス感染症の発症をいち早く検知できるのではないか?…

あわせて読みたい

Apple Watch Series 6は最高のスマートウォッチだが、解消されなかった“欠点”もある:製品レヴュー
WIRED
「Apple Watch Series 6」は包括的なフィットネストラッカーに進化したが、「SE」の存在には疑問も残る:製品レヴュー
WIRED
新型Apple Watchに2機種が登場。血中酸素濃度センサー搭載「Series 6」、廉価版で約3万円の「SE」
MELOS -メロス-
アップル、新型アップルウォッチで「健康とサブスク」に注力鮮明
Forbes JAPAN
健康志向を強めた「Apple Watch Series 6」と低価格モデルの「SE」、その機能は?
WIRED
新しいApple Watchから、新型コロナウイルス感染症の新事実まで:2020年9月に最も読まれた10本のストーリー
WIRED
人々の命を救う「Apple Watch」は、医療分野への道を拓くのか:アップルの未来(2)
WIRED
血中酸素濃度の計測機能を搭載した「Apple Watch Series 6」は9月18日発売
ガジェット通信
Apple Watch より最新モデルとなる第6世代と廉価版 SE が登場
HYPEBEAST
【スペック徹底比較】Apple Watch Series 6 & Apple Watch SEとおまけにSeries 3の違いを比べてみました
GetNavi web
血中酸素濃度も心拍数も測れる「Apple Watch Series 6」を買ってよかったと思った理由
@DIME
新型アップルウォッチ「シリーズ 6」ヘルスケア機能拡充、ケース&バンドの種類が豊富に
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
20%高速化したプロセッサーに血中酸素濃度センサーを搭載した「Apple Watch Series 6」でできるようになったこと
@DIME
Introducing: Apple Watch Series 6とApple Watch SEが新登場
HODINKEE Japan