20%高速化したプロセッサーに血中酸素濃度センサーを搭載した「Apple Watch Series 6」でできるようになったこと
@DIME
2020.09.16 07:20
AppleがApple Watch Series 6を発表した。

「Apple Watch Series 6は、時計ができることを大きく変えました。Apple Watchは、血中酸素濃度センサーとアプリケーションを含むパワフルな新機能が追加されたことで、総合的なウェルネスについてさらに詳しく確認することができるようになり、これまで以上に欠かせないものとなっています」と、Appleのチーフオペ…

あわせて読みたい

健康志向を強めた「Apple Watch Series 6」と低価格モデルの「SE」、その機能は?
WIRED
Introducing: Apple Watch Series 6とApple Watch SEが新登場
HODINKEE Japan
「Apple Watch Series 6」を触って分かった、5つの気になるポイント
GetNavi web
Apple Watch Series 6に向いている人、SEに向いている人の見分け方
&GP
新型アップルウォッチ「シリーズ 6」ヘルスケア機能拡充、ケース&バンドの種類が豊富に
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
世界トップレベルのコーチやアスリートからのガイダンスが受けられるスポーツウォッチ『Apple Watch Nike+』
@DIME
新型「iPhone」は出なかったけど新型「iPad Air」に驚いた!低価格「Apple Watch SE」も登場したアップルのイベントを5分間で紹介
@DIME
新型Apple Watchに2機種が登場。血中酸素濃度センサー搭載「Series 6」、廉価版で約3万円の「SE」
MELOS -メロス-
ワークアウト機能を強化したアップル『watchOS 4』に搭載された「GymKit」とは?
@DIME
ついに携帯電話として独立したApple Watch ただし料金プランには課題も
ITmedia Mobile
深呼吸の時間を通知する機能も!フィットネスと健康機能を強化した『watchOS 3』
@DIME
Apple WatchとiPadシリーズに何が起きた? 「Apple Event」新作発表で起きたことまとめ!
GetNavi web
プロが使い倒して納得!Apple Watchの進化はiPhone以上だ!
@DIME
新型Apple Watchをニューノーマルな日々の相棒に【Apple新製品レポ前編】vol.114
SPUR.JP