ザ・ノース・フェイス×エンダースキーマ、ファーストコレクションは3型のシューズを発売
FASHION HEADLINE
2020.09.15 17:07
エンダースキーマ(Hender Scheme)とザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)が、初のコラボレートコレクション「THE NORTH FACE × Hender Scheme」を発表。

本コラボレーションは「変わるもの、変わらないもの」をテーマに、数シーズンにわたって各ブランドのアイデンティティをコンバインさせたコレクションを発表していく。両者の持つ耐久性と経年変化、機能性と普遍性、自然と街といった対比を内包したプロダクトを展開予定。
ファーストシーズンとなる今季、2020年秋冬コレクションでは、3型のシューズ「ヌプシ ダウン ブーティ(Nuptse Down Bootie)」「ヌプシ ピール ゴア(Nuptse Peel Gore)」「ヌプシ ダウン モック(Nuptse Down Moc)」をリリース。

なお、9月16日より、両ブランドの特設サイトにて抽選販売が開始される。また、10月3日からは、エンダースキーマのオフィシャルオンラインショップにて、一般販売を予定している。
ザ・ノース・フェイス×エンダースキーマの「ヌプシ ダウン ブーティ」
高所登山や極地遠征など寒い環境において高峰や極地に挑む冒険家を足元から温めるために、雪上のテントまわりやテント内で履くブーツとして2006年に誕生したザ・ノース・フェイスの「ヌプシ ダウン ブーティ」。今回発売される3モデルは、この“ヌプシブーティ”をベースに、エンダースキーマがラストから型紙までデザインした全く新しいダウンシューズとして製作。

全てのプロダクトは、環境に配慮されたリサイクルダウンをはっ水加工(スコッチガード加工)が施されたカウレザーで包むことにより、両ブランドを代表する素材がコンバインされた特別なシューズに。

ソールにはアウトドアシューズで定評のあるビブラム社のアウトドアソールを採用。「ヌプシ ダウン ブーティ」にはサイドウォールが特徴のラバーカップソール“ビブラム2146 クリーン トレック(Vibram2146 Clean Trek)”を、「ヌプシ ピール ゴア」と「ヌプシ ダウン モック」には濡れた路面や滑りやすい環境での使用を想定し開発されたメガグリップ配合の“ビブラム 186C メガグリップ(Vibram 186C Megagrip)”が採用されている。


「THE NORTH FACE × Hender Scheme」
今回発売される3型の概要
ヌプシ ダウン ブーティ
「ヌプシ ダウン ブーティ(Nuptse Down Bootie)」(税込 4万1,800円)
カラー:ブラックサイズ:23.0、24.0、25.0、26.0、27.0、28.0、29.0cm(ユニセックス)
素材:【アッパー】カウレザー(はっ水加工)、ダウン【ライニング】ナイロンタフタ【ソール】ビブラム2146 クリーン トレック
ザ・ノース・フェイスから2006年に誕生したヌプシブーティのデザインベースにし、はっ水加工(スコッチガード加工)が施されたカウレザーをアッパーに採用。インサレーションにはダウンを封入することで、伝統と革新性を併せもつ新たなデザインに。


ヌプシ ピール ゴア
「ヌプシ ピール ゴア(Nuptse Peel Gore)」(税込 3万9,600円)
カラー:ブラックサイズ:23.0、24.0、25.0、26.0、27.0、28.0、29.0cm(ユニセックス)
素材:【アッパー】カウレザー(はっ水加工)、ダウン【ライニング】甲:カウレザー かかと:マイクロファイバースエード【ソール】ビブラム 186C メガグリップ
2006年に誕生して以来、その機能性の高さから南極観測隊にも愛用され、多くの冬山登山者に選ばれ続けたヌプシブーティ。今回発売の「ヌプシ ピール ゴア」では、エンダースキーマのデザイン性を色濃く反映。インサレーションにはダウンが使用され、そのモダンなデザインと機能性が融合された一足に。


ヌプシ ダウン モック
「ヌプシ ダウン モック(Nuptse Down Moc)」(税込 3万3,000円)カラー:ブラック サイズ:23.0、24.0、25.0、26.0、27.0、28.0、29.0cm(ユニセックス)素材:【アッパー】カウレザー(はっ水加工)、ダウン【ライニング】ナイロンタフタ【ソール】ビブラム 186C メガグリップ
日常からアクティブシーンまで、足元を暖かく快適に保つことができ、幅広い用途で活躍する機能性ブーツの代名詞的存在となったヌプシブーティ。軽量性と保温性を併せ持つダウンを、はっ水加工(スコッチガード加工)が施されたカウレザーのアッパーに封入。また、エンダースキーマの定番とも呼べるタッセルをデザインに落とし込むことで、伝統的なヌプシブーティに新たな表情をプラス。


アウトドアやマウンテンスポーツをコアフィールドとしながら、そこで培われた機能性と利便性を日々のライフスタイルに落とし込む ザ・ノース・フェイスと、モードとクラフトを行き来しながら、東京・浅草をベースにレザーシューズや革小物などのプロダクトを独自の視点で展開するエンダースキーマ。

自然と街、異なるフィールドをベースとする両ブランドが、対比を取り込みながら新しい価値観や視点を提案していく本コラボコレクション。ぜひ、あなたのワードローブに取り入れてみては。

事前の抽選購入については、記事末の枠内を要チェック。

【抽選販売概要】
①Hender Scheme 特設サイト
受付期間:9月16日10:00~9月20日20:00
抽選結果通知:9月21日~9月22日の期間中に順次、当選メールを配信
商品出荷日:9月26日(土)より順次発送
URL:https://entry.henderscheme.com/thenorthface/web/(特設サイト)

②スキマ 恵比寿
住所:東京都渋谷区恵比寿2-17-20 1F
時間:14:00〜20:00
抽選応募期間、店内に特設ルームを設置、販売に先駆けてプロダクトを展示
受付期間:9月16日14:00~9月20日20:00
抽選結果通知:9月21日~9月22日の期間中に順次、当選メールを配信
商品出荷日:9月26日より順次発送

③ザ・ノース・フェイス特設サイト
受付期間:9月16日10:00~9月20日10:59
抽選結果通知:9月23日~9月24日の期間中に順次、抽選結果をメールを配信。
商品出荷日:9月28日より順次発送
URL:https://www.goldwin.co.jp/tnf/special/henderscheme2020fw/(特設サイト)

※申し込み方法、その他詳細については、下記の各ブランド特設サイトを要確認。

■エンダースキーマ
URL:https://www.henderscheme.com

■ザ・ノース・フェイス
URL:https://www.goldwin.co.jp/tnf/

あわせて読みたい

ザ・ノース・フェイス×エンダースキーマ。撥水レザーをまとった、極上ヌプシブーティ
GO OUT WEB
「THE NORTH FACE」と「Hender Scheme」の初コラボシューズが発売
PR TIMES
少しずつなら大丈夫?堀田茜と学ぶ、週に1度30分のSDGsプログラム
J-WAVE
ザ・ノース・フェイスとエンダースキーマ。両者の対峙がもたらしたのは、凛と艶めく三銃士。
HOUYHNHNM
「THE NORTH FACE」と「Hender Scheme」の初コラボシューズ!
MonoMaxWEB
2021年4月4日(日)は「メッセージ&リクエスト特集」
J-WAVE
THE NORTH FACE × Hender Schemeのコラボレーションフットウェア
Mastered
THE NORTH FACE と Hender Scheme のコラボフットウェアのオフィシャル情報が遂に解禁
HYPEBEAST
食べて納得!本当のパン好きが選ぶ宅配サービス【パンスク】とは?
antenna*
ザ・ノース・フェイス × アトモス ラボ。甘美な組み合わせが生んだ傑作ブーティの全貌をどうぞ。
HOUYHNHNM
これからの季節には欠かせない「ヌプシブーティ」新コレクション
&GP
味選びも店もこだわりたい!本当のパン好きが【パンスク】を選ぶ理由。
antenna*
ザ・ノース・フェイスの「ヌプシ ブーティー コレクション」から日常シーンで役立つ靴を集めてみました
GetNavi web
Hender Scheme × G-SHOCKの第2弾は『DW-5750』
Mastered
独自の冷凍技術で人気店のパンがおいしいまま届く!【試食レポート】
antenna*
<ザ・ノース・フェイス>の「ヌプシ ブーティ」に<アトモス ラボ>のエクスクルーシブモデルが登場!
FINEBOYS Online
エンダースキーマ 2016年秋冬 新作シューズ - 手縫いチロリアンやヌメ革のブーツなど
FASHION PRESS[ファッションニュース]
スガ シカオと著名人が、ここだけの音楽談義。J-WAVEで毎週日曜22時から「空想ドライブ」中!
J-WAVE
THE NORTH FACE × Hender Schemeのコラボアイテム第2弾が4月9日より抽選販売
Mastered
人気の定番「Nuptse Bootie」シリーズから初めてGORE-TEX PRODUCTS採用の防水モデル発売
PR TIMES