オンライン完結型のカスタムオーダーサービス「Hi TAILOR」にデニムオーダースーツが限定で登場

FASHION HEADLINE
2020.08.21 14:30
三越伊勢丹が展開するビジネスウエアのカスタムオーダーサービス「Hi TAILOR(ハイ・テーラー)」(https://www.hi-tailor.jp/)は、2020年8月28日から応援購入サービス「マクアケ(Makuake)」でデニムのオーダースーツのプロジェクトを開始いたします。

本プロジェクトでは「どんな働き方やライフスタイルにもフィットする1着」をコンセプトに、デニム生地のオーダースーツとオーダーシャツをMakuake限定で発売します。デニムならではの伝統的で落ち着いた色味と三越伊勢丹のナレッジを活用したスマートなシルエットが特長で、セット使いはもちろんジャケットとパンツの単品使いの着回しもお楽しみいただけるアイテムです。
Hi TAILORは、オンライン完結型のカスタムオーダーサービスです。オーダーサービスが持つ敷居の高さや来店までの手間・面倒といったものを無くし、手軽にビジネスウエアを選んでいただきたいという思いから2019年10月に生まれました。サイズ測定は人の手を介さない「自動採寸」を取り入れているため、オンライン上でデザインを選定した後は、自身の写真2枚と身長・体重の入力、フィット感の選定のみで注文が完了します。スマートフォンがあれば、来店せずにいつでもオーダーできるサービスです。

[Makuake限定商品概要]
このたびMakuake限定で発売する商品は、Hi TAILORとして初めてデニム生地を採用しています。色落ちや経年変化の観点からスーツの素材として敬遠されがちなデニムですが、特別な加工がほどこされた、汗や雨、擦れにも強い丈夫な生地を採用しています。デニム生地でもカジュアルすぎず、きちんとしたシルエットをかなえるためにビジネススーツのパターンをベースに製作していることもこだわりのひとつです。世界的に著名なドレスクロージングブランドのディレクターであるエンリコ・メッツァードリ氏による監修のもと、しっかりとした見た目と着心地のよさを追求しました。シャツやネクタイと合わせたビジネススタイルから、Tシャツ、スニーカーといったカジュアルスタイルまで、幅広いシーンで活躍する1着です。

[Hi TAILORのデニムオーダースーツのポイント]
1. 手仕事とテクノロジーの融合で「色落ちしにくい」デニム生地を採用。どんな天気やオケージョンでも気負わず使えるタフさが特徴。

生地は、国内の歴史ある産地である広島県福山市のデニムを選定。古くから守られている伝統的なデニムの生成方法にて織り上げています。本商品では色落ちや色移りしにくい、反応染デニムを採用。木綿染めではもっとも丈夫な染めとされています。
2. モダンでシャープ、トレンドをふまえたパターン。どんなコーディネートでも、きちんとした印象のシルエットに。

スーツとシャツのいずれも、ビジネススーツ、ドレスシャツのデザインをベースに開発。Hi TAILORのスーツはエンリコ・メッツァードリ氏、シャツはファビオ・ボレッリ氏が監修しています。三越伊勢丹から受け継ぐ、美しいシルエットへのこだわりで、カジュアルすぎずにきちんとした印象を醸成します。
3. 写真2枚の自動採寸と、標準のデザイン・仕様をセットしたカスタマイズで、手軽にカスタムオーダーを体験。

カスタムオーダーのため肩幅や袖丈、ウエスト、股下などの細部までご自身にぴったりのサイズでお仕立てします。パーツのカスタマイズは、デニムに似合うデザインをHi TAILORが標準セットとして用意、知識の有無に関わらずカスタムオーダーをお楽しみいただけます。お好みがあればパーツの変更も可能です。

デニムの起源は19世紀のアメリカで、ゴールドラッシュで働く金鉱労働者がワークウエアとして着用したことから始まります。当時も今もデニムは、実用性とファッション性を兼ね備えた働く人たちの”戦闘服”です。働き方や働く場所、仕事着までもが変わりつつある今の時代だからこそ、Hi TAILORは丈夫さとスマートさを両立する本商品を通して、自身の成長に挑むビジネスパーソンを応援していきます。

▼商品のイメージムービーは以下よりご覧いただけます。
https://youtu.be/3BWDvdxd6_I
[Makuakeプロジェクトについて]

・実施期間:2020年8月28日~10月4日
・URL:https://www.makuake.com/project/hitailor(2020年8月28日11時公開)
・商品概要:オーダースーツ / オーダーシャツいずれも1色展開です。
・ご支援方法:アイテムに応じて3パターンご用意しています。

1. オーダースーツ + オーダーシャツ各1着
3万8,500円(超早割|15名限定)
4万4,000円(早割|15名限定)
4万9,500円(Makuake割)

2. オーダースーツ1着
3万3,000円(超早割|30名限定)
3万8,500円(早割|20名限定)
4万4,000円(Makuake割)

3. オーダーシャツ1着
8,800円(30名限定)

※上記はすべて税込価格になります。
※詳細はプロジェクトページをご確認ください。


「Hi TAILOR」概要(https://www.hi-tailor.jp/)

Hi TAILOR は、オンライン完結型のカスタムオーダーサービスです。名前の由来は、テーラーのような確かなこだわりと、「Hi!」と気軽に呼んでいただけるようなサービスを目指していることから。今までの三越伊勢丹から受け継ぐ商品へのこだわりと、オンライン完結のオーダーサービスの採用によって、良質な服をシンプルな方法でお届けします。
▼WEBサイトイメージ
▼WEBサイトイメージ
[シャツ]
2019年10月よりサービス運営中
・価格:8,900円~(税抜)
・デザインパターン
生地 / 袖 / 衿 / カフス / 前立 /
背中 / ボタン / ポケット / ネーム

[スーツ]
2020年6月よりサービス運営中
・価格:3万5,000円~(税抜)
・デザインパターン:
生地 / 前見頃 / ポケット /
パンツタック / パンツシルエット



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

あわせて読みたい

三越伊勢丹がオンライン完結型オーダースーツサービスをスタート
FASHION HEADLINE
スマホで自動採寸を体験! オンライン完結型ビジネスウエアのカスタムオーダー「ハイ・テーラー」がポップアップを開催
FASHION HEADLINE
スガ シカオが「焼肉」を語る! 肉に詳しいDJ TAROが絶品のお店をプレゼン
J-WAVE
オンライン完結型のカスタムオーダーサービス「Hi TAILOR」
IGNITE[トレンド]
銀座三越でビジネスウェア「Hi TAILOR」がPOP UP開催
IGNITE[トレンド]
人生を支えてくれた人に感謝を伝える“瞬間”に感涙。その言葉とは?
antenna*
オーダーシャツ専門店「ヒルズメンズ倶楽部」で秋冬オーダースーツで個性を演出!
IGNITE[トレンド]
敷居の高いオーダースーツを身近な存在にする専門店「グローバルスタイル」
IGNITE[トレンド]
昆虫食大好き! 21歳 井上咲楽さんのリアルなライフスタイルに迫ります!
UR LIFESTYLE COLLEGE
Ginza Tailor CLOTHOがオーダースーツの出張受注を開始!どこでも店舗と同じオーダー体験を実現。
PR TIMES
明治記念館で宮内庁御用達テーラーによるフルオーダー受注会開催
IGNITE[トレンド]
ジョン・カビラが週末のお薦めトピックスをご紹介!毎週金曜朝J-WAVEでオンエア
J-WAVE
自宅や会社でスーツオーダーできる「銀座テーラークロト」出張サービス開始
IGNITE[トレンド]
おしゃれな大人はスーツもシャツも、眼鏡も「オーダーメイド」だった!
WEB UOMO
磯村勇斗さん、初めての作品は、自らが撮影、監督、出演した自主映画!?
UR LIFESTYLE COLLEGE
銀座テーラーの職人の技巧や哲学、情熱をイメージした猿田彦珈琲製作のドリップコーヒーが登場
FASHION HEADLINE
働く女性の足元に解放感を。クセになる機能性シューズ「Bizppa Lady's」応援購入サービス「Makuake」にて2021年7月14日(水)より公開
PR TIMES
65万円のハンバーガー!? 海外で「リッチな食の体験」がブームに…なぜ?
J-WAVE
スーツを着なくていい時代に着たくなる「FABRIC TOKYO」のオーダースーツ|流行より、洋服が知りたい!
d.365
1着3万8000円から。オーダーシャツ専門店「ヒルズメンズ倶楽部」の秋冬オーダースーツが登場
MADURO ONLINE