猛暑疲れを癒やす「栄養価の高い夏野菜」管理栄養士おすすめ10選
re:sumica
2020.08.08 06:30
熱中症に冷房病など、とかく体調を崩しがちな夏に積極的にとりたい夏野菜を紹介します。実はキャベツやレタスだけでは足りないビタミンやミネラルが豊富なのも夏野菜。特に栄養価が高く夏においしい野菜を管理栄養士にピックアップしてもらいました。厚生労働省は健康維持のためにとるべき野菜の量は成人で1日350g以上と提唱しています。その内訳は、淡色野菜(キャベツやダイコン、キュウリ、ナスなど)230g以上、緑黄色…

あわせて読みたい