“謎の膀胱炎”といわれる「間質性膀胱炎」の治療に長年取り組む、専門クリニック
家庭画報
2020.07.08 04:05
知っておきたい! 頼りになる専門外来 治療を続けているのによくならない、今の治療効果に満足していない――。このような悩みを抱える人は少なくありません。こんなときに頼りになるのが「専門外来」です。一般外来ではなかなか受けられない個別性の高い治療が期待できます。今回は「間質性膀胱炎外来」についてです。記事一覧はこちら>>※以下の記事は、『家庭画報』2020年7月号取材当時の情報です。診療受付状況等は変…

あわせて読みたい

排尿トラブル・過活動膀胱の原因と対策【加齢のトリセツ】
Tarzan
その頻尿の原因も⁉女性に多い膀胱炎の原因と症状を医師が解説 - カラダの「?」に、読むクスリ ミモレよろず診療室
mi-mollet
人知れず悩んでいる女性が多い膀胱炎、いったいどんな病気?
FYTTEweb
女性が超頻尿になる7つの理由
Women's Health
専門医に聞く。40歳頃から増える女性泌尿器疾患の症状と治療法〔前編〕
家庭画報
医師に聞く膀胱炎の疑問や「あるある」をすっきり解決
FYTTEweb
Vol.46トイレの回数が増えています。【40歳からのからだ塾WEB版】
クロワッサンオンライン
多くの男性が苦しむ「尿漏れ」という大問題〜今日から膀胱をほぐそう
現代ビジネス
女性に多い「尿漏れ」の原因とは。実はみんな悩んでる! - カラダの「?」に、読むクスリ ミモレよろず診療室
mi-mollet
膀胱炎の予防のカギは免疫力。生理前後に気をつけたいこと
ESSEonline
何時間もたなかったら頻尿?尿漏れを引きおこす「過活動膀胱」とは - カラダの「?」に、読むクスリ ミモレよろず診療室
mi-mollet
おしっこは汚くない!健康な尿の見分け方を専門医が伝授
FASHION BOX
Vol.26 トイレが近く排尿時に痛みます。【40歳からのからだ塾WEB版】
クロワッサンオンライン
【病気未満のまとめ】おりもの、耳鳴り、尿もれ、デリケートゾーンなど病気未満の気になること
@BAILA