「京浜東北線のワンマン運転化」を、JR東日本が検討する理由 - News&Analysis
ダイヤモンド・オンライン
2020.07.06 05:00
JR東日本は、埼玉県と神奈川県を結ぶ京浜東北線で、車掌が乗務しないワンマン運転化を検討し始めた模様だ。さらに将来的には運転士が乗務しないドライバレス運転も視野に入れる。その狙い、および実現のための課題とは何か。…

あわせて読みたい

乗務するのは誰だ? JRが挑む「自動運転」の成否
東洋経済オンライン
鉄道ローカル線生き残りの切り札に?進化する自動運転の未来 - News&Analysis
ダイヤモンド・オンライン
山手線で「自動運転」テスト、今まで実用化できていなかった理由 - News&Analysis
ダイヤモンド・オンライン
ついに山手線が無人運転!? 問題は駒込~田端間にあるアレの存在か
citrus
鉄道「ワンマン運転」、車掌がいらない法的根拠
東洋経済オンライン
なぜ女児はホームドアの隙間に取り残されたか
東洋経済オンライン
鉄道の運転士らが慢性的な睡眠不足になりやすい根本的な理由 - News&Analysis
ダイヤモンド・オンライン
設置が進む「ホームドア」最前線――期待の新型と今後の問題
GetNavi web
新幹線への特大荷物には予約が必須に。2020年、注目の鉄道関連トピック
HARBOR BUSINESS Online
無賃乗車が減らないから? 治安も公共マナーもいい日本で「信用乗車」が普及しない理由
citrus
英国の鉄道に試験導入された「自動運転」は、通勤ラッシュを緩和できるか?
WIRED
シーサイドライン逆走事故の原因は「断線」。決して「自動運転」が危険な訳ではない
citrus
鉄道に忍び寄る人材難、駅の安全確認を警備員に委託する事業者も - News&Analysis
ダイヤモンド・オンライン
JR北海道「新たな自殺者」と「アル検拒否」の歴史
東洋経済オンライン