キャンプ場をサテライトオフィスにする【Office to go】ブランドのトライアルを開始、ワンコインでワーケーションキャンプが可能
PR TIMES
2020.06.19 10:00
株式会社 Recamp
個人向けお試しプランを神奈川・千葉で提供開始!法人向けサービス展開に向けたトライアルパートナーの募集を開始!

6道府県で11施設の運営を行う日本最大級のキャンプ場企画・運営会社で「ローカルキャンプ※」を提案する株式会社Recamp(本社:東京都目黒区中目黒、代表取締役:丹埜倫)は、企業のテレワークが進む中、キャンプ場をサテライトオフィスにする【Office to go(オフィス トゥー ゴー)】ブランドのトライアルとして、ワンコインでワーケーション※キャンプが可能な「自然の中でテレワークプラン」の販売を2拠点で開始、同時に法人向けのサービス展開に向け、トライアルパートナーを募集します。


■新時代のオフィスは分散型へ、自然の中へ。
新型コロナウイルスの影響で、テレワーク化が進み、働き方がかつてなく大きく変わっています。そんな今だからこそ、 多様な働き方に対応でき、コストを削減しながら、事業継続性を向上できる「オフィス分散」が注目を集め、コワーキングスペースを運営する企業などが様々なサービスを打ち出しています。
「Office to go(オフィス トゥー ゴー)」とは、オフィスをキャンプ場に持ち出すアウトドアサテライトオフィスサービスです。キャンプ場内に、「働く」環境を整備し、キャンプ場という非日常の中で仕事を可能とすることで、新たな発見が生まれたり、オープンな雰囲気で自由に意見交換できたり、自然の中で気分転換することで集中の質をあげたり、様々な好循環が生まれる環境を提供します。
今後は、

ワーキングエリアの整備
Wi-Fi、電源の整備
コワーキングスペースの確保
オンラインミーティングスペースの確保
プライベートルームの確保
プロジェクター、モニター、ホワイトボードなどレンタル品の充実
親子でワーケーションに来る方のためのお子様預かりサービス
長期滞在プラン

などの整備を行い、各運営キャンプ場でどんなサービスが受けることができるか可視化し、利用者が選択しやすい環境を作ります。

運営及び運営協力する全ての施設での導入を目指し、東京から近く日帰り利用も可能な神奈川県小田原市にある「RECAMPおだわら」及び千葉県柏市にある「RECAMPしょうなん」の2拠点でワンコインでお試しいただけるプランを7月30日までの平日限定で販売、同時に法人向けのサービス展開のためのトライアルパートナーを募集します。

株式会社Recampは、地元を楽しむローカルキャンプ※2の他、キャンプ場を週末に「遊びに来る」場所から、平日に「仕事もできる」場所へと変化させるアウトドアサテライトオフィスサービス「Office to go」など、キャンプ場のあり方を「再発見」「再定義」「再価値観」を通じて「新しく=RE」していくための様々な取り組みを行って参ります。

※1ワーケーションとは、「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた造語で、観光地やリゾート地で休暇を取りながらテレワークする働き方。(Wikipediaより)
※2ローカルキャンプとは、"お住まいの地域にあるキャンプ場で過ごし、地元を楽しむ"というRECAMPが提案する新たなキャンプスタイルです。

■【個人向け】Office to go  対象施設 6月22日予約開始
  対象期間:7月1日~7月31日 平日 月・火・金 限定 

1.RECAMP おだわら(JR/小田急 小田原駅からタクシーで約13分/東京から車で60分)

A.自然の中でテレワークプラン(1日2組限定)
・料金    :1名 500円(電源レンタル、Wi-Fi利用可)
 ※タープ、椅子、テーブルなどはつきません。サイト利用料金のみです。
 ※別途料金でレンタル品がございます。平日限定半額でご提供します。
・定員    :2名


※写真はイメージです

B.集中“おこもり”テレワークプラン(1日2組限定)
・料金    :1名 500円(電源レンタル、Wi-Fi利用可)
※椅子、テーブルなどはつきません。施設利用料金のみです。
※別途料金でレンタル品がございます。平日限定半額でご提供します。
・定員    :1名


※写真はイメージです
・料金      :1名 500円(電源レンタル、Wi-Fi利用可)
※椅子、テーブルなどはつきません。施設利用料金のみです。
※別途料金でレンタル品がございます。平日限定半額でご提供します。
・定員      :3名


※写真イメージです


A・B 共通
・利用時間  :7月1日~7月31日までの月・火・金 9:00~20:00
・利用時の条件:アンケートにお答えいただき、SNSへのご投稿をお願いします。
・住所    :〒250-0055 神奈川県小田原市久野4294-1
・予約    :
2.RECAMP しょうなん(JR柏駅からバスで約30分/東京から車で50分)

自然の中でテレワークプラン(1日2組限定)
・料金    :1名 500円(電源レンタル、Wi-Fi利用可)
※タープ、椅子、テーブルなどはつきません。サイト利用料金のみです。
※別途料金でレンタル品がございます。平日限定半額でご提供します。
・定員    :2名
・利用時間  :7月1日~7月31日までの月・火・金 9:00~17:00
※写真はイメージです

・利用時の条件:アンケートにお答えいただき、SNSへのご投稿をお願いします。
・住所    :〒270-1453 千葉県柏市片山275
・予約    :
■【企業様向け】Office to go トライアルパートナー 5社募集
3.RECAMP 勝浦(JR勝浦駅からタクシーで7分/東京から車で90分)
RECAMP勝浦で2泊3日のワーケーション体験
アンケートへの回答、弊社からのヒアリングへのご協力、事例としての写真撮影へをお願いいたします。


・料金    :4名利用の場合 1人1泊2,000円から(税抜)※素泊り料金人数によって異なります
素泊まり料金)
・定員    :6名
・対象期間  :7/20(月)~7/22(水) の2泊3日
        7/27(月)~7/30(木) のうち2泊3日
        8/3 (月)~8/6 (木) のうち2泊3日
・対象施設  :RECAMP 勝浦 タイニーハウス
・住所    :〒299-5226 千葉県勝浦市串浜1830

お申し込み下記フォームよりお問い合わせください。
【株式会社Recamp会社概要】
・代表取締役:丹埜 倫
・住   所: 東京都目黒区中目黒3-3-2 EGビル8階
・資本金  :1,000万円(資本準備金含む)
・設 立  :2019年4月
・事業内容 :キャンプ場の企画開発運営

あわせて読みたい

この夏は、地元を楽しむローカルキャンプ!
MADURO ONLINE
withコロナ時代の新たなアウトドアの楽しみ方 地元を楽しむ”ローカルキャンプ”の提案
IGNITE[トレンド]
勝浦を楽しむベースキャンプ「RECAMP 勝浦」に「夕日と夕食の時間」を楽しむためのタイニーハウスが登場!3密を回避した自然の中でテレワーク
PR TIMES
キャンプ場を学びの場に【School to go】トライアルを開始
PR TIMES
withコロナ時代の新たなアウトドアの楽しみ方 地元を楽しむ"ローカルキャンプ"を提案します
PR TIMES
キャンプを楽しみながら、地域の魅力を発見できる「ローカルキャンプ」
sotokoto online
【オリックス・ホテルマネジメント】出張やブレジャー、ワーケーションなど、地域の魅力から選べる「テレワークプラン」を販売開始
PR TIMES
屋内型キャンプ場「EGキャンプ場」平日利用及び時間利用の提供が決定!
PR TIMES
東急ホテルズが提案するワーキングスタイル
PR TIMES
存続危機小菅村のキャンプ場をご支援ください!コロナ時代の新キャンプを模索したい!
CAMPFIRE
山陰初の屋内型キャンプ場「EGキャンプ場」料金改定及びLINE公式アカウント開設のお知らせ
PR TIMES
富士山・温泉・海を楽しむ!ワーケーションにぴったりの宿5選
MATCHA
初心者やファミリーでも安心!鹿児島の宿泊施設もあるキャンプ場9選
Walkerplus
仕事の合間に北海道を手軽に満喫!地域と施設の魅力を生かした「テレワークプラン」
北海道Likers