新たな道を歩み始めた田中知之の音楽|MUSIC
OPENERS
2020.07.09 18:00
4月22日に、本名の田中知之名義として初となる楽曲「Alone」が、各種サブスクリプション音楽サービスで配信された。リリースの一文には本人のコメントとして、「このカオスの中、音楽が人の命を救ったり健康を守ったり、そんなロマンチックな考えが通用するのかどうかすらわかりません。でも、楽曲がこのタイミングで出来上がってしまったことは、何かからの啓示であると私は思います」とある。それはどういうことなのか?…

あわせて読みたい

FPMこと田中知之、初の本名名義で新曲「Alone」を4月22日に配信リリース
BARKS
類稀な作品の生み出す、岩井俊二さんの原点とは!?
UR LIFESTYLE COLLEGE
withコロナ時代のエンタメの形 ドライブインシアター『CINEMATHEQUE』レポート
Rolling Stone Japan
アンドリューW.K.、2009年以来の新作より“Music Is Worth Living For”のピアノ・セッション映像が公開
rockinon.com
MAN WITH A MISSIONが全曲をサブスク配信開始、布袋寅泰とのコラボ曲MV公開
Rolling Stone Japan
田中知之、新曲「Beethoven:“Moonlight Sonata” by 137 Pianists」公開
BARKS
高野 寛 コロナ禍で立ち上げたライブ配信『新生音楽(シンライブ)』と配信リリース&ドネーションを語る。
WHAT’s IN? Tokyo
沖野修也+大沢伸一+田中知之(FPM)の夢の競演! クラブ・ジャズ&クロスオーバー・ミュージックの祭典「Tokyo Crossover / Jazz Festival」
Numero TOKYO
Mr.Children/武道館
rockinon.com
「自分のなかで忘れないために、刻みたかった」FPM・田中知之がコロナ禍のなか制作した楽曲とは?
TOKYO FM+
《新商品》音楽ファンの注目を集める「ジャンルで選ぶ」新感覚イヤホン。台湾ブランド「Chord & Major」が新シリーズ3機種を発売!
PR TIMES
【追悼特集】EDMシーンを牽引したAviciiの生い立ちから成功までを振り返る
J-WAVE NEWS
田原総一朗×堀潤、長塚圭史×FPM 田中知之、田村淳×TENGA松本光一、三浦瑠麗×茂木健一郎が登場!6月1日(月)~6月4日(木)25:00~26:00 
PR TIMES
ソランジュ、話題のニューアルバム『When I Get Home』を若林恵と柳樂光隆が考察
Rolling Stone Japan